LA発!海外ドラマ最新情報

ロサンゼルス在住ライターが現地から最新ニュースをレポート

Vol.24 「ストッカード・チャニング、ジュリー・ハリス賞を受賞」

「ER」の気骨あるロス先生役が人気のジョージ・クルーニーだが、本人も、他人に勝手なことを言わせて黙っていられないタイプ。先日も、クルーニーやハリ ソン・フォード、ロバート・デ・ニーロら、外国のコマーシャルに出演している俳優を名指しして、"俺は自分がセレブであることを利用して金を儲けたりしな い。俺にとって、それは冒とく行為のようなものだから。映画を観に来る観客と俺たちとの間の社会的契約に全く違反していることじゃないか"と厳しく批判し たラッセル・クロウに対し、クロウだって、自分のバンド、30オッド・フット・オブ・グランツ(30 Odd Foot of Grunts=兵士たちの30本の足の意)の演奏活動に、自分が映画スターであることを利用していることを示唆する反撃をくらわせたのである。クルーニー 曰く、"彼が僕たちを正してくれて良かったよ。なにせ、ハリソンとボブ(=デ・ニーロ)と僕は、グランティング・フォー・30フィート(Grunting For 30Feet =30フィートのことで文句を言う)というバンドを結成しようと思っていたんだけれど、それだって'セレブであることの間違った使い方'に該当するんだろ うからさ。御警告ありがとう"とのこと。チクリと皮肉を利かせたコメントをサラリと残している。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/03/20】

Vol.23 「ジョージ・クルーニーVSラッセル・クロウ」

「ER」の気骨あるロス先生役が人気のジョージ・クルーニーだが、本人も、他人に勝手なことを言わせて黙っていられないタイプ。先日も、クルーニーやハリソン・フォード、ロバート・デ・ニーロら、外国のコマーシャルに出演している俳優を名指しして、"俺は自分がセレブであることを利用して金を儲けたりしない。俺にとって、それは冒とく行為のようなものだから。映画を観に来る観客と俺たちとの間の社会的契約に全く違反していることじゃないか"と厳しく批判したラッセル・クロウに対し、クロウだって、自分のバンド、30オッド・フット・オブ・グランツ(30 Odd Foot of Grunts=兵士たちの30本の足の意)の演奏活動に、自分が映画スターであることを利用していることを示唆する反撃をくらわせたのである。クルーニー曰く、"彼が僕たちを正してくれて良かったよ。なにせ、ハリソンとボブ(=デ・ニーロ)と僕は、グランティング・フォー・30フィート(Grunting For 30Feet =30フィートのことで文句を言う)というバンドを結成しようと思っていたんだけれど、それだって'セレブであることの間違った使い方'に該当するんだろうからさ。御警告ありがとう"とのこと。チクリと皮肉を利かせたコメントをサラリと残している。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/03/10】

Vol.22 「ケルシー・"フレイジャー"・グラマーの次回プロジェクト」

「そりゃないぜ!?フレイジャー」の主役、Dr.フレイジャー・クレインこと、ケルシー・グラマーが、ネットワーク局CBSの新しいコメディ番組のパイロット(シリーズ番組の初回エピソードのこと)を監督することになった。グラマーは、「フレイジャー」のいくつかのエピソードを監督して1999年に米国監督組合賞でノミネーションも果たしているが、パイロットの監督を務めるのはこれが初めて。この新番組のクリエイターは、「フレイジャー」で製作総指揮を務め、同番組の最終回エピソードの脚本を書いたことでも知られているクリストファー・ロイドとジョー・キーナンで、グラマーにとっては気心の知れた仕事仲間。タイトルはまだ決まっていないようだが、独身のドクターたちで構成された家族を中心としたストーリー展開になっているとのことで、「チアーズ」から「フレイジャー」までずっとドクターを演じてきたグラマーゆえ、ドクターたちを主人公にしたコメディ番組はお手のものといったところか。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/2/25】

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/02/25】

Vol.21 「戦争を身近に感じている『犯罪捜査官ネイビーファイル』のキャストとスタッフ」

軍隊内で起こる犯罪を扱う米軍犯罪捜査本部の捜査官たちの活躍を描いている「犯罪捜査官ネイビーファイル」だが、イラク戦争開始以来、同番組の製作にあたっているキャストとスタッフは戦争を身近なものに感じざるを得ないようだ。"友人を亡くした人たちとか、子供が生後3週間の時に戦場に発っていった夫を持つ若い女性たちとか、そういう人たちに会ったのは強烈な経験だったわ。9月11日テロが起こった後は、番組の中で戦争や軍隊をどう描くのかということに対し、責任を感じるようにもなりました。観た人が、番組を通して軍隊について学ぶところがあれば良いなと思っています"と語るのはサラ・マッケンジー海兵隊少佐を演じているキャサリン・ベル。プロデューサーのピーター・ダンも、"常に冷厳な事実ばかり描くわけにはいかないが、私たちは、現実に正直でなければならないと思う。現実に正直なドラマが面白くないということは決してないのだから"と主張する。「犯罪捜査官ネイビーファイル」は、常にアメリカ軍の協力を得て、頻繁に基地での撮影を実施しているが、同番組のリアルさは、キャストやスタッフの、今のアメリカが置かれている現実を反映させようとする姿勢からも生まれているのだろう。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/02/10】

Vol.20 「ゴールデン・グローブ賞発表」

ハリウッドの外国人記者たちによって選ばれるゴールデン・グローブ賞が、1月16日、発表された。テレビ部門で、今年度、注目されたのはABCの「DesperateHousewives」で、コメディ/ミュージカル・シリーズ部門で作品賞を受賞したほか、出演者たちが5人の主演女優賞候補枠のうち3人を占め、男に飢えたシングル・マザーを演じているテリー・ハッチャーが見事、受賞した。放送局別では、有料ケーブル局HBOが、ピーター・セラーズの半生を描いたTVムービー「ライフ・イズ・コメディ!ピーター・セラーズの愛し方」でTVムービー/ミニシリーズ部門の作品賞や主演男優賞を受賞するなど、11部門中4部門で受賞し、相変わらずの強さを見せているが、ドラマ・シリーズ部門では「ザ・ソプラノズ」と西部劇「Deadwood」と2番組ノミネートされていたにもかかわらず、ケーブル局F/Xの美容整形外科医たちをめぐるドラマ「Nip/Tuck」が受賞。同番組や硬派の刑事物「ザ・シールド」等、良質なオリジナル・ドラマを製作し、"TVじゃない。HBOだ"のキャッチフレーズで他局との差別化をはかってきたHBOに追いつこうとしているF/Xの健闘ぶりが評価された形になった。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/1/20】

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/01/20】

Vol.19 「“タランティーノならバイオレンスもOK”?」

「ハロー!スーザン」でおなじみのブルック・シールズは、「プリティ・ベビー」、「青い珊瑚礁」、「サハラ」等と、これまで正統派美少女・美女役が多かったが、本人はバイオレンス作品にも挑戦してみたいのだとか。ただし、“監督はクエンティン・タランティーノ”という条件付きで。シールズ曰く“タランティーノが監督するならバイオレンス作品にも出演してみたいわ。彼の作品のようにあそこまでイッちゃっていると、遊びの気持ちを入れながら作っていくことができるから。そういう作品だったら、彼のことを信用して出演してみたいと思っているの”だそうだ。体格のダイナミックさでは、シールズもタランティーノのミューズ的存在であるユマ・サーマンに負けないし、案外、タランティーノ・ヒロインが似合うかも…?

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2005/01/10】

Vol.18 「ゴールデン・グローブ ノミネーション発表」

テレビ界にとっては、毎年9月に発表されるエミー賞に次いでの名誉となるゴールデン・グローブ賞が発表された。今年も、ドラマ部門ではノミネーションの常連となっている「ザ・ソプラノズ~哀愁のマフィア」や「24」と、去年からノミネートされている整形外科医院を舞台にしたドラマ「Nip/Tuck」がノミネートされている他、HBOの西部劇「Deadwood」、不時着した飛行機の生存者たちのサバイバルを描く「Lost」という2004年にデビューした2番組が加わっている。ミュージカル/コメディ部門でも、「SEX AND THE CITY」、「ふたりは友達?ウィル&グレイス」という常連と、去年からノミネートされているファミリー・コメディ「Arrested Development」の他に、ハリウッド・スターと彼の取り巻きたちの日常を描く「Entourage」、郊外に住む妻たちそれぞれの"秘密"や"真実"が解き明かされていく「Desperate Housewives」という新番組2本が加わっている。中でも、「Desperate Housewives」は高い視聴率を挙げている2004年の大ヒット番組の1つで、ドラマ部門の主演女優賞候補枠5人のうち3人までが同ドラマの出演者で占められてしまったことでも話題を提供している。ゴールデン・グローブ賞は、2005年1月16日、ビバリーヒルズのホテルで行われる授賞式で発表される予定。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/12/20】

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/12/20】

Vol.17 「世界で人気の「刑事コロンボ」」

日本でもロングセラー的人気を誇る「刑事コロンボ」シリーズだが、現在、なんと世界80カ国で放映ライセンス契約が取り交わされているとか。30年以上も昔にデビューした番組なのにヨーロッパなどではいまだに高視聴率を保っているそうで、主演のピーター・フォークはこの人気の秘密について、"カーチェイスも無いし、安っぽいセックス・ジョークも無いが、嘘っぽい手がかりを極力少なくして、予想がつかず、楽しめるサプライズ・エンディングになるよう一所懸命工夫したドラマ作りをしているからだろう。アガサ・クリスティの小説みたいにね"と語っている。番組の人気もさることながら、一度観たら忘れない個性的な刑事コロンボ像を作り上げたフォークに対する評価も高く、今年は、"イタリアのオスカー"とされているドナテラ賞で功労賞を受賞した他、ベルリン映画祭ではプレゼンターを務めるなど、世界各地の映画イベントに招待されることも多いそうで、非公式なハリウッドのテレビ業界を代表する外交官ばりの活躍を見せているが、その合間をぬって、現在、次の「コロンボ」シリーズのTV映画の準備に忙しい毎日だとのことである。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/12/10】

Vol.16 「論議を呼んだ「プライベート・ライアン」のテレビ放映」

退役軍人の功績を称える"Veteran's Day"という記念日にあたる11月11日、アメリカのABC局は「プライベート・ライアン」をテレビ放映したが、ABCの加盟系列地方局のうち約三分の一が放映を拒否した。理由は、戦闘シーンのバイオレンスと"4文字語"と呼ばれる野卑な言葉が多く使われており、連邦通信委員会からお咎めを受けると困るからとのこと。確かに、ノルマンディー上陸作戦をリアルに描いた「プライベート・ライアン」の戦闘シーンはすさまじい描写が多いし、兵士たちもよく悪態をつくとはいえ、同作は"いかがわしい"というレッテルを貼られるものとはほど遠い作品だ。このボイコット、表向きは、今年の2月、スーパーボウル放映中に起きた"ジャネット・ジャクソンおっぱいポロリ事件"が連邦通信委員会から厳しい処罰を受けた例を鑑みて地方局が自粛したように見えるが、2001年と2002年に「プライベート・ライアン」が何の問題も無く放映された事実や、放映をボイコットした地方局を経営する会社が共和党を支持してきた事実を考えると、戦争の悲惨さを伝える「プライベート・ライアン」は泥沼化しつつあるイラク戦争に対する国民感情に影響を与える可能性もあるゆえ、放映がキャンセルされたという政治的な事情もあるようだ。いずれにしても、最近、アメリカでのメディアに対する検閲の傾向が強まってきていることは確かで、マッカーシズムの再来を懸念する声も出てきている。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/11/25】

Vol.15 「シーン三代目、俳優デビューを果たす」

「スピン・シティ」のチャーリーこと、チャーリー・シーンが、アメリカでレギュラー出演しているシットコム「トゥー・アンド・ア・ハーフ・メン」(米CBSネットワーク)で、娘と共演することになった。娘のサム・シーンは、シーンが2002年に結
婚したデニス・リチャーズとの間の娘で、現在、8か月。シングル・マザー役で同番組にゲスト出演するリチャーズの娘に扮するそうだ。チャーリー・シーンは、兄のエミリオ・エステヴェスと同じくマーティン・シーンの息子で、いわゆる2代目スターだが、娘、サムの"俳優デビュー"で、シーン家は三代に渡る俳優一家になるかも?

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/11/10】

Vol.14 「"「ダラス」同窓会"が開かれることに」

1978年から1991年にかけて356回のエピソードが放映され、アメリカのテレビ史上、エピソード数では第2位を誇る「ダラス」の出演メンバーが、13年ぶりにドラマの舞台となったサウスフォーク牧場に集まることになった。この"「ダラス」同窓会"の模様は、11月7日、同ドラマを製作していたCBS局で放映される予定だが、この"同窓会"では、ラリー・ハグマン、ヴィクトリア・プリンシパル、リンダ・グレイ、パトリック・ダフィら、主要メンバーが集まり、サウスフォーク牧場内を見学しながら、同ドラマの名場面や収録中のエピソードなどについて語ったりして、懐かしい昔話に花を咲かせることになっている。このような番組が製作されるということは、放映終了後13年経つ現在でも、まだまだ多くのファンが居ることを意味しているわけで、「ダラス」の根強い人気を物語っている。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/10/25】

Vol.13 「コスビー、奴隷博物館創立に尽力す」

「ザ・コスビー・ショー」のパパ・クリフこと、ビル・コスビーが、ヴァージニア州フレデリックスバーグに建設予定のアメリカ国立奴隷博物館の創立資金として、近く開催する予定になっているコンサートの収益金、100万ドル~150万ドルを寄付すると発表した。コスビーは、同博物館の理事の1人でもあり、"我々は歴史を綴る必要がある。我々には、我々の子供たちのために、我々の祖先の強さを見せるための証しが必要なのである"と語っている。国立奴隷博物館は2007年の一般公開を目指して、今年の暮れに建設工事が着手されることになっているが、まだまだ白人至上的なハリウッドだけに、同施設にとって、コスビーのようなアフリカ系アメリカ人のベテラン芸能人による支援はさぞかし心強いことだろう。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/10/10】

Vol.12 「そりゃないぜ!?フレイジャー」エミー賞をダブル受賞」

9月19日に発表された今年のエミー賞で、「そりゃないぜ!?フレイジャー」が、コメディ部門の主演男優賞(フレイジャー役のケルシー・グラマー)と助演男優賞(ナイルズ役のデビッド・ハイド・ピアース)とでダブル受賞を果たした。グラマーは、「フレンズ」のマット・ルブランや「モンク」のトニー・シャルーブらを破っての受賞。彼は、これまで16回、エミー賞にノミネート、うち4回で受賞を果たしているが、それら全て、 チアーズから始まり、「ウィングス」、「フレイジャー」と3シリーズに渡ってフレイジャー役を演じて獲得したものである。一方のピアースのライバルは、「ふたりは友達?ウィル&グレイス」のショーン・ヘイズや、「Hey!レイモンド」のピーター・ボイルら。ピアースも今回の受賞が4度目となるが、なんと、「フレイジャー」が始まって以来の11シーズン中毎年欠かさず、ナイルズ役でノミネートされてきた。グラマーにしてもピアースにしても、まさにハマリ役のフレイジャー&ナイルズだったんですね。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/09/19】

Vol.11 「リアルタイムの「ER」エピソード」

本国アメリカで11月11日に放映予定の 「ER」のエピソードは、レイ・リオッタをゲストに迎え、“リアルタイム”形式を取ることが明らかになった。“リアルタイム”形式とは、「24」のように番組の中の時間進行が現実の時間進行と一緒であるスタイル。つまり、或る患者の処置に5分かかるとしたら、ドラマはその5分間を短縮したり引き延ばしたりせずに、そのまま見せることになる。 「ER」は1997年に実験的にライブ放映を試みて話題になったこともあるが、今回はあらかじめ収録したものを放映するそうだ。ゲスト出演するリオッタの役どころはアル中で自己破壊的な男。ERに運び込まれる彼にドクターたちが振り回されるという内容のエピソードになりそうとのことである。強烈な印象を残す演技で知られるリオッタがキャストされたリアルタイム形式の 「ER」、いつもよりさらに緊迫した雰囲気のエピソードになりそうで楽しみである。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/09/10】

Vol.10 「ロス先生、悩む」

「ER」のロス先生こと、ジョージ・クルーニーが、CIAとテロリストたちとの闘いを描く新作映画「シリアナ」での兵士役のために頭を剃りあげて体重を増やすことになったが、増量はともかく、剃髪についてはためらいを見せているとか。彼の友人いわく、「ジョージは、体重を何パウンドか増やすことについては、何の問題も持っておらず、楽しみにしているぐらいなんだ。でも、頭を剃ることについては、ちょっと心配している。ハゲになってしまうのではないかと恐れているんだよ。誰かが、頭を剃ると前と同じようには髪が生えてこないと彼に言ったもんだから、余計にね。彼は、剃髪は避けて短く刈るだけにとどめるか、スカルキャップ(ハゲ頭に偽装するかぶりもの)を装着することで済ますかもしれない」とか。プレイボーイでならすクルーニーも43歳。髪に悩む御年頃なのである。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/08/19】

Vol.9 「メル・ギブソン、シットコムに挑戦」

メル・ギブソンが、5人の息子たちを育てている自分自身の経験を基にして製作したシットコム番組がこの秋、アメリカでデビューする。「Complete Savages」と題されたこのシットコムは、キース・キャラダイン(「新・燃えよ!カンフー」 主演のデヴィッド・キャラダインの実弟)演じるサヴェッジ家のシングル・ファーザー、ニックが、11歳から17歳の5人の息子たちを“自分独りで何でも出来る男になるよう”教育していく過程を面白おかしく描いているとのこと。ギブソンは出演こそしていないが、製作総指揮を務めると共に、第1話を監督している。ギブソンの製作・監督作品といえば、「顔のない天使」、「ブレイブハート」、「パッション」とシリアスなものばかりだが、コメディの製作・演出でどのような腕を見せるか、注目されているところである。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/08/10】

Vol.8 「セブン、元夫の攻撃には同化されなかった?!」

「スタートレック ヴォイジャー」 で“セブン”を演じている ジェリ・ライアンが、元夫で 銀行家のジャック・ライアンは変態的な性嗜好があると証言していたことが、最近、明らかになった。この爆弾証言、このたび、ジャックが下院議員として立候補することになったため、いくつかの報道媒体が裁判所に書類の公開を要請したことで明るみに出たもの。ジェリとジャックは、1999年に離婚。2000年から2001年にかけて、一人息子の親権をめぐって争っていたのだが、その際、ジェリは、ジャックがSMまがいのことをするニューヨークのセックス・クラブに自分を無理やり連れて行って、人前で性行為をするよう強要しようとしたと証言したのである。ジャックは、そのような事実を否定。ただパリで“アヴァンギャルドなクラブ”(ってどんなクラブ??)に行ったことがあるだけと主張していたが、結局、このスキャンダルによって下院議員選挙への出馬をあきらめることに。それにしても、このスキャンダル、“実話に基づきました”的チープな2時間ものテレビドラマになりそうな話ではありませんか?

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/07/20】

Vol.7 「「OZ/オズ」の同窓会!?」

務所ドラマの名作「OZ/オズ」のキャスト・メンバーたちが、先日、再会した。といっても、一緒に飲み会に言ったなどというわけではなく、12人の陪審員たちが被告の有罪・無罪を決める過程を描く新しいドラマ「THE JURY(陪審員)」のゲスト出演者として集まったのだ。「ファンたちは「OZ/オズ」の登場人物たち がお互いをボコボコにし合うことなく接触しているところなんて観なれていないだろうから、彼らが陪審員として比較的フツーに振舞うところを見せるのも面白いと思ったんだ」と語るのは、「OZ/オズ」、「THE JURY(陪審員)」両番組のクリエイター、トム・フォンタナ 。J・K・シモンズ、イーモン・ウォーカー等、陪審員12人のうち10人までが「OZ/オズ」の“卒業生”、証人となる看守役にも「OZ」の“元囚人”をキャストし、「OZ/オズ」 で使用した刑務所セットをリサイクルして、刑務所での暴動で神父が殺された殺人事件を裁くという、まさに“「OZ」同窓会”的なエピソードとなっていた。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/07/10】

Vol.6 「息子には後を継いで欲しくないバド・ロバーツ海軍中尉」

犯罪捜査官ネイビーファイル」でバド・ロバーツ海軍中尉を演じているパトリック・ラビオートーは、子役出身の俳優。3歳の時に洗剤のコマーシャルに出演して以来、芸能界しか知らないというラビオートーは、2歳半になる息子には、普通の人生を歩んで欲しいそうだ。“他の人たちの話を聞くと、ある一定の年齢を過ぎたら経験できない事があるのがわかる。子役としての経験は素晴らしいものだったけれど、高校や大学に通う経験など、失った機会も多い。僕の息子には、本人が希望しても、大学を出るまでは俳優にさせないつもり。”と芸能サイト、Zap2itのインタビューで語っているラビオートーだが、休みの日ぐらいは普通のパパになるべく、去年は38回も息子をディズニーランドに連れて行ったそうだ。「ネイビーファイル」の製作会社や放映局のライバル会社、ディズニーを儲けさせちゃっても、かまわないのかな…?

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/06/21】

Vol.5 「ブレア・アンダーウッド マルチな活躍」

LAロー」のジョナサン・ロリンズことブレア・アンダーウッドが、最近、忙しい。
独立プロ作品に出演するかたわら、自分が温めてきた作品のプロデュースを手がける一方、この秋からは、ヘザー・ロックリア(「スピン・シティ」)共演の、ロサンゼルス国際空港を舞台にしたテレビ・ドラマ「LAX」のレギュラー出演が始まる。その他、子供・ティーン向け番組を専門に放映しているケーブル局、ニッケルオデオンの番組「ファーザーフッド」の吹き替えを担当することになっているが、俳優業以外の仕事でも7歳の長男との会話を編集した「チャイルド・ソウル」という本の出版契約にサインするなど、3児の父親的らしいマルチな活躍を見せている。ダディ、頑張ってます。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/06/15】

Vol.4 「気まずい再会をした"ノエル"と"ハンナ"」

フェリシティの青春」での共演をきっかけに交際を始め、結婚したものの、今年の3月に離婚してしまった"ノエル"ことスコット・フォーリーと"ハンナ"ことジェニファー・ガーナーが、先日、共通の友人のユダヤ教式成人式に出席した際、鉢合わせして、非常に気まずそうにしていたところが目撃されている。ガーナーは、スパイ物ドラマ「エイリアス」で主役を演じてブレイク。人気が急上昇すると共に超多忙になり、フォーリーとの結婚生活がすれ違い状態になったゆえの破局だったと言われていたが、その後、同番組で共演中のマイケル・ヴァルタンとの仲が発覚して話題になっ
た。テレビドラマの舞台裏でも別の"ドラマ"が展開しているんですね。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/05/19】

Vol.3 「5,250万人が観た「フレンズ」最終回」

BC局のヒット・シットコム「フレンズ」の最終回が5月6日、放映され、5,250万人の視聴者が6人の“フレンズ”たちに別れを告げた。アメリカ各地では「フレンズ」最終回を観るパーティが開かれるぐらいの盛り上がり方だったが、それでも、1998年に放映が終了した「となりのサインフェルド」が集めた7,600万人には遠く及ばなかった。これには6年前は今より娯楽のチョイスがずっと少なかったという背景もある。実際、1993年に終了した「チアーズ」は9,310万人、1983年に終了した「「M*A*S*H」は1億60万人の視聴者を集めている。今や、テレビも、多くの他のエンターテインメント媒体と競争して消費者を惹きつけなければならないのである。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/05/10】

Vol.2 「ジョージ・クルーニー、父を擁護する」

ジョージ・クルーニーの父、ニック・クルーニーは、目下、ケンタッキー州の民主党議員候補として選挙運動中だが、彼の政敵は、ジョージの主演作「パーフェクト・ストーム」をもじって"息子のせいでクルーニー親子は息子の船と共に沈没するだろう"と皮肉を込めてコメントしたとか。それを受けたジョージ、"「バットマン」と彼の父親はケンタッキーの政治についての「人生の事実」(クルーニー出演の昼メロ)を学ぶだろう。「ピースメーカー」と彼の父は「アウト・オブ・サイト」な(とてつもない)赤字財政が家計を苦しめる事を証明するために「フロム・ダスク・ティル・ドーン」で(夕暮れから夜明けまで)キャンペーンをしてきた"と反撃したそうだ。
「ER」のロス先生同様、熱血漢のジョージなのでありました。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/04/19】

Vol.1 「スピンオフが目立つ米テレビ次期シーズン」

年の9月から始まるアメリカのテレビ新シーズンでは、人気番組から派生したスピンオフ番組が目立つ。
長年、放映されていた人気番組終了後、レギュラー出演者の1人が“独り立ち”した形で始まるスピンオフとしては、「フレンズ」のマット・ルブランク主演の「ジョーイ」と、「ザ・プラクティス」の最終シーズンにレギュラー出演者として加わったジェームズ・スペイダー主演の新シリーズ(タイトル未定)がある。
一方、元番組の大成功で“フランチャイズ化”が進んでいるのは「CSI」シリーズ。2000年に放映開始された 「CSI:科学捜査班」の大ヒットを受けて2002年にデビューした「マイアミ」に続き、今年の9月からは「ニューヨーク」が加わる予定だ。
既に知名度の有るお馴染みキャラが活躍するスピンオフは、ファンを獲得しやすいのが製作者たちにとっては魅力なワケです。

【ロサンゼルス(米) 荻原順子 2004/04/09】

荻原順子
在ロサンゼルス映画/TVライター。キネマ旬報とTVタロウにハリウッド情報コラムを連載中。

ページトップ

プライバシーマーク

[EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [ER 緊急救命室] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] [メンタリスト] © Warner Bros. Entertainment Inc. [バトルスター・ギャラクティカ] ©2004-2008 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. ©2003 USA Cable Entertainment Development, LLC. All Rights Reserved. [レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー] ©2016 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved./©2016 "Ray Donovan" Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS: ニューオーリンズ] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] ©MMXVII CBS Studios Inc./© MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Studios Inc./©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012