Drama Lounge

新着情報

dramaLounge TOPへ

人気ドラマを週末に一挙放送 Super! drama weekend

人気ドラマ1カ月分のエピソードを週末にまとめて連続放送!
見逃したエピソード、もう一度みたいエピソードも週末にチェックできます!

wkend.jpg

★第1週 3/3(土)&3/4(日)
  wkend_jag.jpg
  犯罪捜査官ネイビーファイル8
  第159話〜第162話
  2月放送スタートの新シーズンの第1話から4話分をまとめて放送!

★第2週 3/10(土)&3/11(日)
  wkend_ecomoda.jpg
  エコモダ〜愛と情熱の社長室
  第5話〜第8話
  2月〜3月オンエアの「エコモダ」4エピソード゙をキャッチアップ!

★第3週 3/17(土)&3/18(日)
  wkend_ww.jpg
  ザ・ホワイトハウス
  第52話〜第55話
  2月〜3月オンエアの4エピソード゙をキャッチアップ!

★第4週 3/24(土)&3/25(日)
  wkend_profiler4.jpg
  プロファイラー4/犯罪心理分析官
  第80話〜第83話(終)
  ついに迎えたシリーズ最終回までの4話を一挙放送!

アカデミー賞にラリーが出席してます!!

oscar07_LarryDavid.jpg
第79回アカデミー賞授賞式が2月25日(米現地時間)開催されました。
なんと、「ラリーのミッドライフ★クライシス」でおなじみのラリー・デイヴィッドが、アカデミー賞に出席(!)していたようです。あの、レッドカーペットを歩いてました!!
・・・でもなぜオスカーに出席しているのでしょう? テレビシリーズで成功をおさめたラリーですが、映画では、1本監督をつとめたほか、ベン・スティラーとジャック・ブラック出演の映画「隣のリッチマン envy」でエグゼクティブ・プロデューサーもつとめています。が・・・まさかアカデミー会員なのでしょうか??(・・・もしかして、プレゼンターとして出席した親友(?)のジェリー・サインフェルドを見に来たとか??「ラリー〜」にもゲスト出演したスコセッシ監督の応援とか??もしくは、映画を準備中とか?!) ・・・気になります。
【追記】
なんと!!ラリーの奥様、ローリーさんはなんとアカデミー賞2部門受賞の「不都合な真実」のプロデューサーの一人なのだそうです!!
(ラリー情報を視聴者の方からメールでいただきました。教えてくださった方、ありがとうございます!)

せっかくなので、
第79回アカデミー賞 について
oscar07_scorsese.jpg
6回目のノミネートにして悲願の初受賞を果たしたマーティン・スコセッシ。しかも大方の予想を裏切り、「ディパーテッド」は作品賞を含む主要4部門を独占、最多受賞作品となりました。
そして、最多ノミネートをうけた「ドリームガールズ」は2部門、「バベル」は1部門の受賞にとどまりました。
今回は特に、意外な結果でしたね。また、スコセッシ監督は、監督賞は6回、そのほかのノミネートもあわせれば合計8回ノミネートされていたにも関わらず無冠だった、のですから、感激もひとしお。コッポラ、ジョージ・ルーカス、スピルバーグがそろってプレゼンターとなったのも、きっとスコセッシの受賞を予見してのことですよね。

【作品別受賞一覧】
■4部門受賞
 ディパーテッド (作品賞、監督賞、脚色賞、編集賞)
  oscar07_departed.jpg

■3部門受賞
 パンズ・ラビリンス (メイク、美術、撮影賞)
  oscar07_PansLabyrinth.jpg
  世界中で絶賛されているダーク・ファンタジー。日本は今秋公開。

■2部門受賞
 ドリームガールズ  (音響効果、助演女優)
 不都合な真実 (長編ドキュメンタリー、歌曲賞)
 リトル・ミス・サンシャイン (脚本、助演男優)

■1部門受賞
 バベル (楽曲賞)
 "The Last King of Scotland" (主演男優)
 クイーン (主演女優)
 ハッピー・フィート(長編アニメ)
 善き人のためのソナタ(外国語映画)
 マリー・アントワネット (衣装)
 硫黄島からの手紙 (音響編集)
 パイレーツ・オブ・カリビアン (特殊効果)


ちなみに。

★見たら必ず好きになる「リトル・ミス・サンシャイン」
oscar07_LittleMissSunshine.jpg
2006年のサンダンス映画祭で話題を独占した本作は、ちょっと変わった家族が、娘のミスコン参加のためにオンボロ・ミニバスで(文字通り)走る物語。インディペンデント・スピリット・アワード4部門、SAG(米俳優組合賞)、BAFTA(英国アカデミー賞)2部門、そしてオスカーも2部門受賞。インディペンデント作品ながらアカデミー賞の脚本賞まで受賞した秀作です。
家族をまとめようと懸命な母(トニー・コレット)、仕事に行き詰っている父(グレッグ・キニア)、沈黙の誓いを実行中の15歳の長男(ポール・ダノ)、ミスコン出場に大はしゃぎの末娘(助演女優賞ノミネートのアビゲイル・ブレスリン)、自殺未遂を繰り返す叔父(人気コメディ俳優のスティーブ・カレル)、そして老人ホームを追い出されたアウトローな祖父(助演男優賞受賞のアラン・アーキン)。でこぼこ家族がミニバスに乗り込んで、ミスコン開催地までひたすら走る!!そしてゴールの先で彼らを待っているのは・・・?!
素直に笑って泣けるステキな作品です。日本でも順次公開中ですので、ぜひともチェックしてください。
http://movies.foxjapan.com/lms/

エディ・マーフィが有力視されていた助演男優賞は「リトル・ミス・サンシャイン」のアラン・アーキンが受賞。
oscar07_actors.jpg
今年の俳優部門受賞者は全員初受賞。特にフォレスト・ウィテカーのスピーチは感動的でしたね。左からフォレスト・ウィテカー、ジェニファー・ハドソンヘレン・ミレン、アラン・アーキン。

oscar07_degeneres.jpg
アカデミー賞の司会を初めてつとめたコメディアンのエレン・デジェネレス。「シックス・フィート・アンダー」シーズン4には本人役で登場しますのでお楽しみに。

Copyright (c) A.M.P.A.S.
(c)2006 ESTUDIOS PICASSO, TEQUILA GANG Y ESPERANTO FILMOJ

4月のラインナップ :ER 緊急救命室 シーズン6 [New]

er_yr6.jpg

★4月のラインナップ★
【新番組】 ER VI 緊急救命室
 ダグの去ったカウンティでキャロルはどうする?!新キャラも登場、波乱ずくめのシーズン6、CS初登場!
 ■4/5(木)スタート

【特別企画】 The OC 連続放送!
 「The OC シーズン2」放送カウントダウン企画その2。シーズン1を平日深夜に連続放送。来日したミーシャに独占インタビュー「OC通信:ミーシャ・バートンSP」も放送!
 ■4/2(月)スタート

【特別企画】 ゴールデンウィーク企画 第1弾 4/28-30
 「エバーウッド」「ER」キャッチアップ放送、そして「まるごとピーター・フォークDAY」をお届けします!

【特別企画】 アクション・スター映画特集
 スタローン、ウェズリー・スナイプス、デヴィッド・キャラダイン、ブランドン・リー、そしてヴィン・ディーゼルまで、肉体派でならした彼らの活劇を大特集! ブルース・リーが出演した貴重なTVシリーズ「復讐の鬼探偵ロングストリート」も放送!

★4月の新番組★
 4/1(日) 「OC通信:ミーシャ・バートン スペシャル」12:00ほか
 4/2(月) 「復讐の鬼探偵ロングストリート」 [月]〜[金]7:00
       「The OC」 [月]〜[木]24:00
 4/5(木) 「ER VI 緊急救命室」 [木]23:00ほか
 4/19(木) 「セレブリティ・ファイル3」新エピソード [木]21:00ほか
 4/28(土) 「エバーウッド キャッチアップ放送」 12:00〜18:30
 4/29(日) 「ER VI 緊急救命室 キャッチアップ放送」 15:00〜18:25
 4/30(月) 「刑事コロンボ」まるごとピーター・フォークDAY 13:00〜21:00

そのほか、ミニシリーズ「アヴァロンの霧」「権力と陰謀」「マネーチェンジャーズ」「100万ドルを取り返せ!」もお届けします。
お楽しみに。

サイト更新しました:「ネイビーファイル」「シックス・フィート・アンダー」インタビュー

JAG_harmon.jpgSFU_ruth.jpg
キャストのスペシャル・インタビューを2つ更新!
 「犯罪捜査官ネイビーファイル」
   ハーモン役デヴィッド・ジェームス・エリオット

 「シックス・フィート・アンダー」
   ルース・フィッシャー役フランセス・コンロイ

■LA発!海外ドラマ最新情報
■3月の番組表

oc_cdvote0702.jpg

ルーシー・ショーの放送時間が変わります

LucyShow.jpg

「ルーシー・ショー」の放送時間が変わります

2/21(水)より平日あさ7:00ほか、2話連続放送でお届けします。
毎週月〜金曜7:00〜8:00&29:00〜30:00

先週放送エピソードの続き、第57話は2/21(水)の放送です。
第57話以降は、上記の新しい放送時間での放送となります。
放送時間がこれまでと異なりますのでご注意ください。

Close Up: マーティン・シーン 「ザ・ホワイトハウス」

WestWing_bartlet.jpg

マーティン・シーン Martin Sheen
【ザ・ホワイトハウス ジェド・バートレット大統領役】

1940年8月3日オハイオ州デイトン生まれ。男9人女1人の10人兄弟の7番目。親の反対を押し切って俳優の道を進む。下積みを経て、1964年、ブロードウェイの舞台"The Subject was Roses"で初めて注目を浴び、トニー賞に初ノミネート。1968年の映画版にも出演、ゴールデングローブ賞にノミネートされる。その後、シシー・スペイセクと共演した「地獄の逃避行」、コッポラ監督の「地獄の黙示録」、「ウォール街」「アメリカン・プレジデント」など、映画俳優として多数の作品に出演。
1999年より「ザ・ホワイトハウス」のバートレット大統領を演じ、話題に。シリーズ全6シーズンを通じて、毎年エミー賞主演男優賞にノミネートされており、またゴールデングローブ賞とSAG 俳優組合賞も5年間連続ノミネートされており、ゴールデングローブ賞は2001年に、SAGアワードは2001年と2002年とに2回受賞。
・・・毎年ノミネート、とはホントにスゴイですが、もっとすごいのは彼の人柄です。

子供4人全員俳優!
気になるプライベートですが、1961年に結婚、4人の子供に恵まれ、しかも離婚することなく(!)円満な家庭を築いています。エミリオ・エステベス、チャーリー・シーン、ラモン・エステベス、レニー・エステベス、という4人の子供たちも全員俳優として活躍しており、彼らとの共演も非常に多いです。長女レニーは「ザ・ホワイトハウス」の秘書役でずっと共演していますし、チャーリーとは「ウォール街」や「スピン・シティ」で、長男エミリオとは「THE WAR/戦場の記憶」に続き、彼の監督最新作「ボビー」にも出演。実は「ザ・ホワイトハウス」には、若かりしバートレット役でエミリオ・エステベスが出演しているエピソードもあります。

逮捕歴70回!!
家族思いの一方、リベラル派でも有名なマーティン・シーン。抗議デモに参加して今までに70回くらい逮捕されたことがあるのだとか。逮捕のことは「自慢でもないし勧めもしないが、自分はそれに参加しなくてはならなかったんだ」と言っています。あるインタビューでは、「他人を変えられると思うことはおごりだしそんなことは無理だ。でも、自分を変えよう、成長させようと努力することはできる。そうやって自分が努力して少しでも変化できれば、世界もいつか変わっていく」というようなことをいっていました。人格者というか、人間としてとても魅力的な人のようです。だから、一時は荒れてしまったチャーリーもちゃんと復活し、息子の監督作品にはかならず出演する。ステキなお父様なのですね。

ザ・ホワイトハウス終了後は、大学生
仕事にも家庭にも政治にも、熱心なマーティン・シーンですが、実は、俳優になるために、わざと大学入試を落ちた、のだそうです。ところが、やはり若いときに大学に行かなかったことを悔やみ、「ザ・ホワイトハウス」のシリーズ終了時に大学進学(!)を発表。2006年秋から、亡きお母様の祖国アイルランドの大学で受講しているそうです。65歳で大学生!? さすがです。

とにかくなんにでも熱い男マーティン・シーン。大統領役はもちろん、映画「ディパーテッド」の頼れる上司役もぐっときます。マーティン・シーンの人柄と熱意があるからこそ、彼の演じるキャラクターも熱くそして魅力的なのではないでしょうか。

>>Pick Up エピソード ザ・ホワイトハウス 第44話「決断の時」
>>コラム 「ザ・ホワイトハウス3」の名優マーティン・シーンをまた語ろう

>>マーティン・シーン出演映画
 ディパーテッド The Departed
 サロンパス ルーブル丸の内ほか全国松竹・東急系にて公開中
Departed.jpg
 日本にもファンの多い「インファナル・アフェア」を、レオナルド・ディカプリオとマット・デイモン主演でスコセッシ監督がリメイク。とにかく面白い!しかも、まだ見たことのないディカプリオがそこにいる、のです。「野性味と知性、強靭さと繊細さ。ふたつの顔を持つ男の苦悩をまなざしひとつで伝えきる」、ホントに、そうなんです。今まで見たことのない、しかもお世辞なしにかっこいいディカプリオです(正直驚きました)。必見です。 

Departed_02.jpg
アカデミー賞助演男優賞にノミネートされたマーク・ウォールバーグ、たしかにすごいです。
Departed_03.jpg
ジャック・ニコルソンは怪演

TV Watch: ゴールデングローブ賞レッドカーペットSP

GG_uglybetty.jpg
ゴールデングローブ賞レッドカーペット・スペシャル2007
  2/3(土)14:00〜16:00、2/26(月)15:00
ファッションポリス・ゴールデングローブ賞2007
  2/3(土)16:00〜17:00、2/26(月)17:00

いよいよ、「ゴールデングローブ賞レッドカーペットSP」放送です!今回は受賞者たちへのインタビューあり!!アメリカ版ベティ "Ugly Betty"のキャストとプロデューサーでもあるサルマ・ハエック、「グレイズ・アナトミー」(イサイア・ワシントン抜き)のキャスト、2年連続受賞の「HOUSE」ヒュー・ローリー、これが6度目の受賞のメリル・ストリープエディ・マーフィーアレック・ボールドウィンヘレン・ミレンらが続々登場!!
そのほか、授賞式後のパーティーに向かうスターたちもキャッチ! 「HOUSE」カップルのジェニファー・モリソンとジェシー・スペンサー、アメリカン・アイドルのキャサリン・マカフィー、キーラ・セジウィック&ケビン・ベーコン夫妻やイン・シンクのJCとランス、「ディパーテッド」でアカデミー賞助演男優賞ノミネートのマーク・ウォールバーグ、昨年エミー賞を受賞したジェレミー・ピヴェンなど。久々に登場のエイミー・スマートは「フェリシティの青春」ルビー役の頃とはかなりイメージが変わってるので要チェックです!
SFU_RWilson.jpg
↑「シックス・フィート・アンダー」アーサー役レイン・ウィルソンも登場します

・・・司会ジュリアナ・デパンディの「キャリア最悪の出来事」も起こってしまいます!!お見逃しなく。

<アワード関連記事>
>>【速報】 第64回ゴールデングローブ賞 発表!(2007/1/16)
>>ゴールデングローブ賞 ノミネート発表!(2006/12/15)
>>ベティがまたまた受賞! SAG 俳優組合賞 発表!(2007/1/29)
>>SAG 俳優組合賞 ノミネート発表(2007/1/5)

ちなみに。
今年のゴールデングローブ賞について。

★スター誕生!しかも二人も!!
GG_americaferrera.jpgGG_JHudson.jpg
テレビではとてもめずらしい、みにくいヒロイン"ベティ"を演じるアメリカ・フェレラは雑誌の表紙を飾るなど注目をあつめていますが、今回の受賞で名実ともにスターに! 「デスパレートな妻たち」女優やメアリー・ルイーズ・パーカーといったベテラン女優を抑えての受賞です!!その感激の受賞スピーチもフレッシュで好意的に受け入れられていたようで、Entertainment Weeklyでも紹介されてます。そして、もう一人のスターは、映画「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソン。助演女優賞を受賞した彼女は、人気番組「アメリカン・アイドル」のベスト6で落選した過去あり。なんとアメリカン・アイドルの優勝者ファンテイジアと最終選考を競ってエフィー役を手にしたといいます。しかもそのエフィー役は、ブロードウェイでジェニファー・ホリデーが伝説的なパフォーマンスを披露し一夜でスターとなったという、それはそれは難しい役柄なのです。そのエフィー役を演じ、歌いきったジェニファー・ハドソンもまたスターに!もちろんアカデミー賞も最有力候補です!・・・「アメリカン・アイドル」出身でオスカー候補とは、すごいですよね!

★ちょっと意外だった?!受賞結果について
映画部門では最多ノミネートだった「バベル」が作品賞の1つのみ、6部門でノミネートされていた「ディパーテッド」も監督のマーティン・スコセッシのみが受賞。一方、5部門ノミネートだった「ドリームガールズ」が作品賞を含む3部門で最多受賞となりました。テレビ部門でも、最多受賞は3つ受賞のミニシリーズ「エリザベス1世」。シリーズものでの複数受賞は、作品賞と主演女優賞のダブル受賞を果たした"Ugly Betty"のみ。
ひとつの作品が独占することはありませんでしたね。アカデミー賞もおそらくひとつの作品が独占受賞することはなさそう??

★でも「イギリス勢」が独占してるのです!!
今年はイギリス人が大活躍!俳優部門の半分をイギリス出身の役者が受賞しています。
GG_helenmirren.jpgGG_HLaurie.jpg
エリザベス女王1世と2世を演じてダブル受賞のデイム・ヘレンに、「HOUSE」をアメリカン・アクセントでこなしているヒュー・ローリーは2年連続受賞。
GG_Irons.jpg
「エリザベス1世」で受賞したジェレミー・アイアンズ
GG_emilyblunt.jpgGG_billnighy.jpg
TV映画"Gideon's Daughter"のエミリー・ブラントは「プラダを着た悪魔」でもノミネートされていましたね。ビル・ナイは「ラブ・アクチュアリー」の落ちぶれたロッカー役で脚光を浴びてから快進撃が続いています。
GG_sachabaroncohen.jpg
あの「ボラット」や「アリG」を演じているのは、ケンブリッジ大出身の秀才サシャ・バロン・コーエンなのです。「クイーン」で脚本賞を受賞したピーター・モーガンも、もちろんイギリス人です。
先月発表になったアカデミー賞でも、イギリス人が多数ノミネートされてますね。主演女優賞はヘレン・ミレン、ケイト・ウィンスレット、ジュディ・デンチの3人が候補に、そのほか監督部門は2人、脚本部門に3人、そして英国王室を描いたイギリス映画「クイーン」は作品賞にもノミネートされています。今年はイギリス勢が大活躍です。演劇が盛んなイギリスならでは、ですね。

64th Golden Globe Awards (c) HFPA

サイト更新しました: OCベスト・エピソード投票スタート!

■The OC 
 3月放送の『The OC シーズン1 ベスト・エピソード』の投票受付開始!
【投票は2007/2/28で受付終了ました】
oc_cdvote0702.jpg


 [NEW] ゴールデングローブ賞レッドカーペット・スペシャル2007
 [NEW] それ行け!わんニャン

■コラム「LA発!海外ドラマ最新情報」「海外ドラマ・スペシャル・コラム」「OC通信」「ザ・ソプラノズ コラム」 更新

■今月のプレゼント
  超貴重!!JAGデイヴィッド・ジェームス・エリオットの直筆サイン入り写真パネルほか!

■今月の動画
  Topページ / の視聴方法の上にある[PLAY MOVIE]をクリックしてください

★2月の新番組★
 2/1(木) 「がんばれ!ベアーズ」 [月]〜[金]7:00 
 2/3(土) 「ゴールデングローブ賞レッドカーペットSP」 14:00ほか
 2/6(火) 「それ行け!わんニャン」 [月]〜[金]29:00
 2/9(金) 「犯罪捜査官ネイビーファイル8」 [金]21:00ほか
       「ラリーのミッドライフ★クライシス」 [金]25:00ほか
 2/10(土) 「The OC 字幕版」 [土]22:00ほか *2話連続
 2/16(金) 「ザ・ソプラノズ 字幕版」 [金]24:00ほか

ページトップ

プライバシーマーク

[HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン] © 2015 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [THE BRIDGE/ブリッジ] © 2011 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved/ © 2013 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved/ © 2015 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2018 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ベター・コール・ソウル] © 2015 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [ブラックリスト リデンプション] © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [スペース1999 HD完全版] © ITC Entertainment Group Limited 1974 [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [スーパーナチュラル] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] © Warner Bros. Entertainment Inc. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] [NCIS: ニューオーリンズ] [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012 [ブレイキング・バッド] シーズン1~シーズン5:© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.