2018年1月

「ブラックリスト シーズン5」ライアン・エッゴールド 来日独占インタビューを公開!

January 19, 2018

ryan_0119.jpg2017年12月に「ブラックリスト シーズン5」のPRのため2度目の来日を果たしたトム・キーン役のライアン・エッゴールド。主演のスピンオフ「ブラックリスト リデンプション」を成功させた彼は、役者としてさらに一回り大きくなって再び日本ファンの前に戻って来てくれた。ただ前回の来日時と変わらないのは、その柔らかな物腰と謙虚な態度、飾らない魅力。そして、彼は今回も時にユーモアを交えながら真摯にインタビューに答えてくれた。

実は最新シーズンはトム・キーンにとってこれまで以上に重要なシーズンであるとのこと。彼が語るシーズン5の見どころ、作品に込める想いとは?


ライアン・エッゴールド 来日独占インタビューはこちら

 

【スカパー!ご加入者様限定】チャンネル初!豪華ランチ付き!「海ドラ!クルージング」にご招待!!

January 18, 2018

skplunchcamp_present.jpg

スーパー!ドラマTVとして初開催となる 「海ドラ!クルージング 豪華ランチ付き」イベントを実施いたします。「スーパー!ドラマTV」の単チャンネルをご契約いただいている方(*2018年2月20日(火)時点の契約者)を対象に、抽選で20組40名をご招待する豪華プレゼントキャンペーン!!スーパー!ドラマTV」をスカパーまたはスカパープレミアムサービスでご契約いただいている方はもちろん、これからご契約を検討していただける方もまだ間に合いますので、ぜひご応募ください!

◆◆「海ドラ!クルージング 豪華ランチ付き」キャンペーンページはコチラ◆◆
 /alacarte/present/wpresent/cruising.html

さらに、「スーパー!ドラマTV」の単チャンネルを新規ご契約いただいた方限定で「ブラックリスト出演キャスト&吹き替え声優のサイン入りグッズ&オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンも同時実施中!2017年12月19日(火)より新規ご契約いただいた方はどちらのキャンペーンにもご応募いただけます。
 

<<「海ドラ!クルージング 豪華ランチ付き」プレゼントキャンペーン概要>>

■ キャンペーン応募方法
スカパー(ch.310)、スカパープレミアムサービス(ch.647)にて「スーパー!ドラマTV」の単チャンネルに2018年2月20日(火)時点でご契約いただき、「スーパー!ドラマTV」のホームページ内のプレゼント応募フォームに必要事項を記入して応募する。

※「セレクト5」「新基本パック」「プレミアムパック」ほかのパック・セットへのご加入は、本キャンペーンの対象外となります。
※応募の際にはB-CASカード番号(20桁)もしくはICカード番号(16桁)が必要となります。 B-CASカードもしくはICカードをご用意ください。
本キャンペーンに関する注意事項を必ずご確認ください。

■賞品
シンフォニー クラシカに乗船
東京湾を豪華ランチ付きで「海ドラ!クルージング」にご招待 20組40名様

開催日程:2018年3月25日(日)
催時間:11:50~14:00 ※乗船手続きは30分前より開始
集合場所:シーライン東京 日の出ふ頭営業所 (東京都港区海岸2-7-104)
最寄り駅:ゆりかもめ「日の出駅」徒歩1分 JR山手線「浜松町駅」徒歩12分
※集合場所までの交通費は当選者の負担になります。

さらに、応募者全員にブラックリスト オリジナル クリアファイルをプレゼント!
※応募条件を満たした方に限ります。

Re_0066.jpg Re_0067.jpg

 

■応募条件
2018年2月20日(火)時点で、スカパー(ch.310)、スカパープレミアムサービス(ch.647)にて「スーパー!ドラマTV」単チャンネルをご契約いただいている方対象。
※「セレクト5」「新基本パック」「プレミアムパック」ほかのパック・セットへのご契約は、本キャンペーンの対象外となります。
※未就学児のご参加は不可とさせていただきます。
※20才未満の方のみでのご参加は不可とさせていただきます。

<注意事項>
「スーパー!ドラマTV」の単チャンネルご契約を2018年2月20日(火)現時点で契約している方となりますので、応募時に上記ご契約があっても2018年2月20日(火)時点でご契約が確認できない場合は抽選対象外となります。

応募条件を満たしている方はこちらからご応募>>

まだ「スーパー!ドラマTV」をご契約されていない方はこちら↓
▶スカパーサービスへのご加入はこちら >>
▶スカパープレミアムサービスへのご加入はこちら >>

■当選発表
「海ドラ!クルージング」の当選者には募集期間終了後、キャンペーン事務局よりお電話で1ヶ月以内にご連絡し、招待状をお送りさせていただきます。
本キャンペーンに関する注意事項を必ずご確認ください。
※「ブラックリスト オリジナル クリアファイル」の発送は4月中を予定しております。


◆◆「海ドラ!クルージング 豪華ランチ付き」キャンペーンページはコチラ◆◆
 /alacarte/present/wpresent/cruising.html

 


関連ニュース:【スカパー!ご加入者様限定】「ブラックリスト シーズン5」放送開始記念!出演者&吹き替え声優サイン入りグッズをプレゼント!!

 

110do0en_69086.jpg

 

スパドラ!最新USレポート Vol.588:「ブラックリスト」のジェームズ・スペイダー、ハリウッドのセクハラ騒動を語る

January 18, 2018

blacklist_yr5_us250_0118.jpgブラックリスト」のジェームズ・スペイダーが、ハリウッドを揺るがし続けるセクハラ騒動について、米紙のインタビューに答えている。

米国で連日報じられるセクハラ騒動の中で、昨年秋、ジェームズの名前が突然飛び出した。もちろん、ジェームズがセクハラの加害者だったわけでも、ましてや被害者だったわけでもない。有名ジャーナリストのチャーリー・ローズが、過去にインターンとして雇った若い女性に、ジェームズ主演の映画『セクレタリー』の一シーンを見せたことが問題視されたのだ。それは部下が上司からSMチックな指導を受ける、ややエロチックなシーンで、ローズはインターンの女性にそのシーンについてどう思うか意見を尋ねたという。

ローズによって、ジェームズとマギー・ギレンホールの名作ラブストーリーにケチがついてしまったわけで、名前を挙げられたジェームズもさぞ迷惑だったに違いない。

「うんざりするニュースだと思った。僕らの業界や政治の世界で、こういった性の乱れやふしだらな行為、もしくは無責任な言動がはびこっているという事実に驚いた人間は一人もいないだろう。ただ(女性たちの)怒りの激しさ、反撃の大きさに僕らは縮こまっている」

当事者ではないとはいえ、ジェームズはセクハラの存在を知りつつも見過ごしたという後悔の念を感じているようだ。

「僕に(セクハラ騒動について)聞くなんて、大水で行き場を無くした人間に、これからどうするつもりか聞くようなものだよ。水位はどんどん高くなっている気がするね。それに僕が情けないと思うのは、この騒動について肝心なことが、男性からでなく、女性の口からしか語られないという現実だ。男性はじっくり考え、彼女たちの意見をしっかり聞くべきだ。そこから何かを学ばないといけない」

「ブラックリスト」で、ジェームズは製作総指揮者の一人でもある。出演者・スタッフのため、より良き労働環境づくりに責任ある立場として、現在の騒動は他人事ではないのだ。

その「ブラックリスト」もシーズン5。視聴者がこれほどまでに娯楽の選択権を与えられた時代に、番組が長続きする理由は何だろう。

「物語にツイストやどんでん返しを、考え着く限り組み込むことだろうね。僕が最初に脚本を読んだ時、読み始めより、読み終わった後の方が、キャラクター(レディントン)が何者か分からなくなったと感じた。うまく書いていると思ったね、謎めいた男であり続けているんだ。この設定はどこから見ても完璧に機能していると思うし、(最近のシーズンでは)初期の頃の謎めいたムードを取り戻せているんじゃないかな」

実はジェームズ、2004年から08年まで主演していた「ボストン・リーガル」以前は、視聴者としてTVを見ることもほとんど無かったのだとか。

「だから、視聴者が次週どうなるか楽しみにしているという心理を理解できなかった。だけど、『ブラックリスト』を始めてから、楽しみで楽しみでね。毎回緊迫感があるし、時に冷酷であり残虐でさえある。僕は視聴者を驚かせるのが好きなんだ、僕自身(脚本を開いて)楽しんでるくらいだからね」

米では、1月17日に節目となる第100話を放送。ロングランを続けるヒットドラマは、視聴者を、そしてジェームズをまだまだ驚かせることになりそうだ。


<「nytimes.com」 1月12日付け>

 

スパドラ!最新USレポート Vol.587:第23回放送映画批評家協会賞授賞式 「ビッグバン★セオリー」のメイエム・ビアリック、2年ぶり2度目の助演女優賞を受賞!

January 17, 2018

BigBangTheory_yr9_us250_0117.JPEG第23回放送映画批評家協会賞(Critics' Choice Awards)の授賞式が、1月11日(現地時間)、米サンタモニカにて開催された。

テレビカテゴリーでは、作品賞にドラマシリーズから「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」、コメディシリーズから「マーベラス・ミセス・メイゼル」が、それぞれ選ばれた。コメディシリーズには、「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」が4年ぶり5度目のノミネート、2度目の栄冠を狙ったが、惜しくも受賞はならなかった。

その雪辱を果たしたのが、コメディシリーズ助演女優賞に2年ぶり2度目の受賞となったメイエム・ビアリック。「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」共演者の祝福を受けながらの受賞スピーチでは、「まさか受賞できるなんて!共演者の皆さんに感謝します。私がうまくやれるのも皆さんがいてくれるから。それと脚本チームにもお礼を言わなければなりません、私がここに立っているのは脚本のおかげなんですから。私は台詞の一言だって自分で書いてませんものね」と、チームの一員としての受賞を素直に喜んだ。

ドラマシリーズの男優賞には、「ベター・コール・ソウル」のボブ・オデンカーク、「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」のリーヴ・シュレイバーら、常連のベテラン勢が名を連ねていたが、この日も受賞したのは、スターリング・K・ブラウン(「THIS IS US 36歳、これから」)。エミー賞、ゴールデングローブ賞に続く受賞で、どこまで勢いが続くのか注目だ。

 
主なTVカテゴリーの受賞は以下の通り。
 
〈ドラマシリーズ部門〉
■作品賞
★「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
「アメリカン・ゴッズ」
「ザ・クラウン」 
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
「THIS IS US 36歳、これから」
 
■男優賞
★スターリング・K・ブラウン 「THIS IS US 36歳、これから」
ポール・ジアマッティ 「ビリオンズ」
フレディ・ハイモア 「ベイツ・モーテル」
イアン・マクシェーン 「アメリカン・ゴッズ」
ボブ・オデンカーク 「ベター・コール・ソウル」
リーヴ・シュレイバー 「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
 
■女優賞
★エリザベス・モス 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
カトリーナ・バルフ 「アウトランダー」
クリスティーン・バランスキー 「The Good Fight/ザ・グッド・ファイト」
クレア・フォイ 「ザ・クラウン」 
タチアナ・マスラニー 「オーファン・ブラック~暴走遺伝子」
ロビン・ライト 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
 
■助演男優賞
★デヴィッド・ハーバー 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
ボビー・カナヴェイル 「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」
アジア・ケイト・ディロン 「ビリオンズ」
ピーター・ディンクレイジ 「ゲーム・オブ・スローンズ」
デルロイ・リンドー 「The Good Fight/ザ・グッド・ファイト」
マイケル・マッキーン 「ベター・コール・ソウル」
 
■助演女優賞
★アン・ダウド 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
ジリアン・アンダーソン 「アメリカン・ゴッズ」
エミリア・クラーク 「ゲーム・オブ・スローンズ」
クーシュ・ジャンボ 「The Good Fight/ザ・グッド・ファイト」
マーゴ・マーティンデイル  「スニーキー・ピート」
クリッシー・メッツ 「THIS IS US 36歳、これから」
 
 
〈コメディシリーズ部門〉
■作品賞
★「マーベラス・ミセス・メイゼル」
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
「black-ish (原題)」
「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
「モダン・ファミリー」 
「パトリオット ~特命諜報員 ジョン・タヴナー~」
 
■男優賞
★テッド・ダンソン 「グッド・プレイス」
アンソニー・アンダーソン 「black-ish (原題)」
アジズ・アンサリ 「マスター・オブ・ゼロ」 
ハンク・アザリア 「Brockmire (原題)」
トーマス・ミドルディッチ 「シリコンバレー」
ランドール・パーク 「フアン家のアメリカ開拓記」
 
■女優賞
★レイチェル・ブロズナハン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」
クリスティン・ベル  「グッド・プレイス」
アリソン・ブリー 「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
サットン・フォスター 「Younger (原題)」
エリー・ケンパー 「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
コンスタンス・ウ 「フアン家のアメリカ開拓記」
 
■助演男優賞
★ウォルトン・ゴギンズ 「バイス・プリンシパルズ」
ティトゥス・バージェス 「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
ショーン・ヘイズ 「Will & Grace (原題)」
マーク・マロン 「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
クメイル・ナンジアニ 「シリコンバレー」
エド・オニール 「モダン・ファミリー」
 
■助演女優賞
★メイエム・ビアリック 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
アレックス・ボースタイン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」
ベティー・ギルピン 「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
ジェニファー・ルイス 「black-ish (原題)」
アレッサンドラ・マストロナルディ 「マスター・オブ・ゼロ」 
リタ・モレノ 「ワンデイ -家族のうた-」
 
 
<「criticschoice.com」 1月11日>
 

2018年3月ラインナップ:「クリミナル・マインド シーズン10」「アート・オブ・テレビジョン」「ビッグバン★セオリー シーズン9[字幕版]」ほか

January 17, 2018

<チャンネル初放送>
クリミナル・マインド シーズン10
criminalminds10_lineup400_0117.jpg
FBIの最強プロファイラー・ユニット“BAU(行動分析課)”のメンバーが様々な凶悪犯罪に挑む、ロングラン大ヒット犯罪捜査ミステリー、新メンバーとしてジェニファー・ラブ・ヒューイットが加わるシーズン10を、二カ国語版と字幕版の2バージョンでチャンネル初放送!
 
★3/5(月)22:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)22:00~22:55ほか
【字幕版】毎週(月)24:00~25:00ほか
 
 
<シーズン10 チャンネル初放送開始記念>
クリミナル・マインド シーズン9 全話一挙放送
ceiminalminds_s9_yoko_lineup400_0213.jpg
FBIの最強プロファイラー・ユニット“BAU(行動分析課)”のメンバーが様々な凶悪犯罪に挑む、ロングラン大ヒット犯罪捜査ミステリー、シーズン9を全話一挙放送!!
 
【二カ国語版】
第1~6話:2/24(土)12:00~18:00
第7~12話:2/25(日)12:00~18:00
第13~18話:3/3(土)12:00~18:00
第19~24話:3/4(日)12:00~18:00
 
 
<シーズン10 チャンネル初放送開始記念>
クリミナル・マインド シーズン2 全話一挙放送
CRIMINDS_Y2_lineup400_0616.jpgFBIの最強プロファイラー・ユニット“BAU(行動分析課)”のメンバーが様々な凶悪犯罪に挑む犯罪捜査ミステリー。全米視聴者数ランキングでは常に上位にランク入りしている話題のヒット・ドラマ、シーズン2を全話一挙放送!
 
【二カ国語版】
第1~6話:3/10(土)12:00~18:00
第7~12話:3/11(日)12:00~18:00
第13~18話:3/17(土)12:00~18:00
第19~23話:3/18(日)12:00~17:00
 
[帯放送日時]
★3/2(金)19:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)21:00~22:00
※3/2(金)のみ19:00~22:00
 
 
<シーズン10 チャンネル初放送開始記念>
クリミナル・マインド シーズン3 全話一挙放送
CRIMINALMINDS_Y3_lineup400_415.jpg
FBIの最強プロファイラー・ユニット“BAU(行動分析課)”のメンバーが様々な凶悪犯罪に挑む犯罪捜査ミステリー。全米視聴者数ランキングでは常に上位にランク入りしている話題のヒット・ドラマ、主役交代が行われる衝撃のシーズン3を全話一挙放送!
 
【二カ国語版】
第1話~5話:3/24(土)12:00~17:00
第6話~10話:3/25(日)12:00~17:00
第11話~15話:3/31(土)12:00~17:00
第16話~20話:4/1(日)12:00~17:00(予定)
 
 
<日本初放送>
■アート・オブ・テレビジョン
AOT_lineup400_0117.jpg
人気TVドラマの裏側を監督が明かすドキュメンタリー、日本初放送!「シックス・フィート・アンダー」の製作・監督アラン・プール、「ゲーム・オブ・スローンズ」の監督アラン・テイラーをピックアップ!
 
「アラン・プール」
【字幕版】★3/7(水)20:00~20:30ほか
 
「アラン・テイラー」
【字幕版】★3/7(水)20:30~21:00ほか
 
 
<字幕版日本初放送>
ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 シーズン9
TBBT9temp_yoko_lineup400_0714.jpg
エミー賞主演男優賞4回受賞!シェルドンとエイミーがついに破局!?新婚レナードとペニーも早速ピンチ……。大ヒット・ラブコメディ、通算200話達成となるシーズン9、二カ国語版に続き字幕版を日本初放送!!
 
★3/16(金)18:30スタート!
【字幕版】毎週(金)18:30~19:00ほか
 
 
<5.1chサラウンド字幕版日本初放送>
新スタートレック シーズン7 HD版
新スタートレック7_lineup400_0117.jpg
エミー賞2部門受賞!!「宇宙大作戦/スタートレック」から始まった「スタートレック」伝説をさらに進化させ、全世界で最も多くの人々に愛された傑作SFシリーズ、最終シーズンとなるシーズン7を字幕版(5.1chサラウンド)※でアンコール放送!5.1chサラウンドでの放送は日本初!!
 
★3/3(土)6:00スタート!
【字幕版】毎日6:00~7:00
 
 
■スーパー!ドラマTV  3月のアンコール放送■
 
新スタートレック  シーズン1 HD版
TNGHD_yoko_lineup400_0711.jpg
エミー賞ほか各賞受賞!「宇宙大作戦/スタートレック」から始まった「スタートレック」伝説をさらに進化させ、全世界で最も多くの人々に愛された傑作SFシリーズ、記念すべきシーズン1を二カ国語版でアンコール放送!
 
★3/30(金)6:00スタート!
【二カ国語版】毎日6:00~7:00
 
 
新スタートレック シーズン3 HD版
新スタートレックHD3_lineup400_0915.jpg
エミー賞2部門受賞!!「宇宙大作戦/スタートレック」から始まった「スタートレック」伝説をさらに進化させ、全世界で最も多くの人々に愛された傑作SFシリーズ、シリーズ最大のクリフハンガーで締めくくられるシーズン3をアンコール放送!
 
★3/25(日)7:00スタート!
【二カ国語版】毎週(日)7:00~8:00&8:00~9:00(2話連続放送)
【字幕版】毎週(日)27:00~28:00&28:00~29:00(2話連続放送)
 
 
■「NCIS」 × 「NCIS: ニューオーリンズ」追跡のクロスオーバー・スペシャル
NCIS-epi322_0117.jpg
NCISワシントンD.C.本部とニューオーリンズ支局の捜査官たちが合同捜査を展開する、全米で多くの話題を集めた豪華クロスオーバー・エピソードを3月から4月にかけて特別放送!
 
NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン14
第15話「仕組まれた計画 前編」
【二カ国語版】★3/30(金)22:00~22:55ほか
【字幕版】★3/30(金)24:00~25:00ほか
 
NCIS: ニューオーリンズ シーズン3
第14話「仕組まれた計画 後編」
【二カ国語版】★4/6(金)22:00~22:55ほか(予定)
【字幕版】★4/6(金)24:00~25:00ほか(予定)
 
 
エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン2
ELEMENTARY2_lineup400_1016.jpg
現代のニューヨークを舞台に、シャーロック・ホームズがワトソン女史と難事件に挑む!全米大ヒット中の犯罪捜査ミステリー、シーズン2をアンコール放送!!
 
★3/8(木)12:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)12:00~13:00&13:00~14:00(2話連続放送)
【字幕版】毎週(月)~(金)19:00~20:00&20:00~21:00(2話連続放送)
 
 
エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン3
ELEMENTARY3_yoko_lineup400_1018.jpg
現代のニューヨークを舞台に、シャーロック・ホームズがワトソン女史と難事件に挑む!話題の大ヒット犯罪捜査ミステリー、シーズン3をアンコール放送!!
 
★3/26(月)12:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)12:00~13:00&13:00~14:00(2話連続放送)
【字幕版】毎週(月)~(金)19:00~20:00&20:00~21:00(2話連続放送)
 
 
メンタリスト シーズン5
mentalist5_kv_lineup400_0616.jpg
卓抜した観察眼で人の心を読み事件を解決に導く“メンタリスト”、パトリック・ジェーンの活躍を描く正統派ミステリーのシーズン5をアンコール放送!
 
★3/2(金)12:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)14:00~15:00
※3/2(金)のみ12:00~15:00
【字幕版】毎週(月)~(金)25:00~26:00
※3/2(金)のみ25:00~28:00
 
 
SCORPION/スコーピオン シーズン3
scorpion_s3_lineup400_0517.jpg
トータルIQ700の天才チームが最新テクノロジーと頭脳を駆使して難事件に挑む!全米が夢中の痛快犯罪捜査エンターテインメント、シーズン3をアンコール放送!
 
★3/8(木)15:30スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)15:30~16:30&16:30~17:30(2話連続放送)
【字幕版】毎週(月)~(金)26:00~27:00&27:00~28:00(2話連続放送)
 
 
ブラックリスト シーズン2
BL2_KA04_yoko400_1022.jpg
彼は敵か味方か。FBIをも操り世界中の凶悪犯罪の“頂点”に立つ男、再び……。ジェームズ・スペイダー主演!日本でも話題沸騰中の最新超大型サスペンス「ブラックリスト」、シーズン2をアンコール放送!
 
★3/27(火)15:30スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)15:30~16:30&16:30~17:30(2話連続放送)
【字幕版】毎週(月)~(金)26:00~27:00&27:00~28:00(2話連続放送)
 
 
GRIMM/グリム シーズン4
GRIMM4_yoko_lineup400_0415.jpg
グリム一族の能力を奪われたニックの運命は!?王家の陰謀と様々な思惑が絡み合い、物語は一気に動き出す!グリム童話をベースに描く衝撃のダーク・サスペンスシリーズ、シーズン4をアンコール放送!!
 
★3/1(木)7:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)7:00~8:00&8:00~9:00(2話連続放送)
 
 
GRIMM/グリム シーズン5
Grimm5_lineup400_0317.jpg
物語はいよいよ佳境へ!グリム、そして王家の存在さえ飲み込む、ヴェッセン界を揺るがす熾烈な争いが始まる!グリム童話をベースに描く衝撃のダーク・サスペンス、シーズン5をアンコール放送!
 
★3/16(金)7:00スタート!
【二カ国語版】毎週(月)~(金)7:00~8:00&8:00~9:00(2話連続放送)
 
 
THE FALL 警視ステラ・ギブソン シーズン2
The FALL2_lineup400_0916.jpg
「X-ファイル」でエミー賞を受賞したジリアン・アンダーソン、映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のジェイミー・ドーナン、ダブル主演!北アイルランド・ベルファストを舞台に、連続殺人犯と事件捜査にあたる警視との熾烈な心理戦をスリリングに描く犯罪サスペンスドラマのシーズン2をアンコール放送!
 
★3/10(土)8:00スタート!
【字幕版】毎週(土)8:00~9:00
 
 
スーパーナチュラル シーズン9
SN_s9_lineup400_0716.jpg
天界と地獄、二つの争いから人間界を守るため、ウィンチェスター兄弟の戦いは続く……。悪魔ハンターの兄弟が命を賭けて戦う、現在全米放送中の人気ドラマ、シーズン9をアンコール放送!
 
★3/20(火)29:00スタート!
【字幕版】毎日29:00~30:00
 
 
ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 シーズン6
BIGBANG6_lineup400_0716.jpg
エミー賞主演男優賞4回受賞!仲良しオタク四人組と個性的な女の子三人組が繰り広げる、「フレンズ」以来の大ヒット・ラブコメディ。爆発的人気で全米視聴者数ナンバーワンの座に輝く話題作、シーズン6を字幕版にてアンコール放送!
 
★3/2(金)28:00スタート!
【字幕版】毎週(月)~(金)28:00~28:30&28:30~29:00(2話連続放送)
 
 
ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 シーズン7

TBBT7_lineup400_1016.jpg

エミー賞主演男優賞4回受賞!仲良しオタク男子と個性的な女の子たちが繰り広げる大ヒット・ラブコメディ!全米視聴率No.1の大ヒット・シリーズ、シーズン7を字幕版にてアンコール放送!!
 
★3/21(水・祝)28:00スタート!
【字幕版】毎週(月)~(金)28:00~28:30&28:30~29:00(2話連続放送)
 
 
■スーパー!ドラマTV  3月のキャッチアップ放送■
 
エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン4 キャッチアップ
【二カ国語版】
第13~16話:3/3(土)23:00~27:00
第17~20話:3/31(土)23:00~27:00
 
NCIS: ニューオーリンズ シーズン3 キャッチアップ
【二カ国語版】第8~11話:3/10(土)23:00~27:00
 
MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 シーズン2キャッチアップ
【字幕版】第6~9話:3/17(土)23:00~27:00
 
ブラックリスト シーズン5 キャッチアップ
【二カ国語版】第5~8話:3/24(土)23:00~27:00


>>>2月のラインナップはこちら

 

最新シーズン、放送開始まであと2週間!「ブラックリスト」日本語吹替え声優の大塚芳忠さん、甲斐田裕子さん、宮内敦士さん、山野井仁さん、荻野晴朗さん、浅野まゆみさん、志賀麻登佳さんからコメントが到着!

January 16, 2018

エミー賞3度受賞のジェームズ・スペイダー主演、全米で高視聴率を獲得した話題のアクション・サスペンス超大作「ブラックリスト」。待望のシーズン5をスーパー!ドラマTVで1月30日(火)より独占日本初放送!この度、シーズン5の独占日本初放送を前に、日本語吹替版のメインキャストが揃ってコメントを発表しました。レイモンド・”レッド”・レディントン役の大塚芳忠さん、エリザベス・“リズ”・キーン役の甲斐田裕子さん、ドナルド・レスラー役の宮内敦士さん、ハロルド・クーパー役の山野井仁さん、トム・キーン役の荻野晴朗さん、サマル・ナヴァービ役の浅野まゆみさん、アラム・モジタバイ役の志賀麻登佳さんが、出演が決まった時の思いや、その後5年かけて演じてきた本作に ついて、キャラクターについて、そしてシーズン5の見どころを教えてくれました。

 

大塚芳忠(レディントン役).jpg 甲斐田裕子(エリザベス役).jpg 

レイモンド・“レッド”・レディントン役 大塚芳忠さん/エリザベス・“リズ”・キーン役 甲斐田裕子さん

Q1)「ブラックリスト」に出演が決まった時の感想。

【大塚さん(レイモンド・”レッド”・レディントン役)】初回台本をチェックしたとき、そしてリハーサルを終えたとき大袈裟ではなく心が震える思いでした。こういう役をやるために 今まで声優を続けてきた、これこそ私がやりたかったことなんだと心から思いました。 一生に一度あるかないかの出会いを実感しましたね。
【甲斐田さん(エリザベス・“リズ”・キーン役)】大塚芳忠さんとのレギュラー番組!!大先輩の背中を側から見て一緒に収録出来るのが嬉しくてたまりません。現在進行形です!
【宮内さん(ドナルド・レスラー役)】私の中で大好きなキャストの方々とご一緒できると思い、本当に光栄でした。
【山野井さん(ハロルド・クーパー役)】大作をゲットしたと思いました。
【荻野さん(トム・キーン役)】吹替えキャストの顔ぶれを見て、興奮しました。このメンバーの中で自分がどこまでできるのか不安もありましたが、とても楽しみでした。
【浅野さん(サマル・ナヴァービ役)】嬉しかったです。初のモサドのエージェント!早く台本が読みたくて、早く映像が観たくて・・・。新しい役に出会う時、いつもワクワクします。
【志賀さん(アラム・モジタバイ役)】たまたま山梨にいた時に事務所から連絡をもらったので、早く東京に帰って台本を読みたい、と思ったのをよく覚えています。

Q2)1年振りに演じて、すぐに役に戻れたか。役作りなど何か行ったことは?

【大塚さん】もちろんすぐに戻れましたよ。レディントンの呼吸が私の呼吸です。なんだか手に取るように分かるんです。役作りではややお茶目なおじいちゃん風を強めに演じました。
【甲斐田さん】もう4年やってきてますので、画を見てチェックしてるうちにすぐ戻ります。
【宮内さん】レスラーは私よりかなり若いので、気持ちを若くするのが一苦労です。
【山野井さん】もう第5シーズンなので、すんなり戻れました。
【荻野さん】「ブラックリスト リデンプション」の収録があったので、僕はあまりブランクがありません。エリザベスの元を離れ、様々な経験をしたことで、人として、親として成長したトムを演じられたら、と思っています。
【浅野さん】久し振りのナヴァービ。職場内のエレーベーターでのキスシーンから始まりました。甘い雰囲気は一瞬・・・彼女らしいクールな一言。 すぐにナヴァービに戻れましたよ。
【志賀さん】前のシーズンを見直しました。

宮内敦士(レスラー役).jpg 山野井仁(クーパー役).jpg 荻野晴朗(トム役).jpg 

ドナルド・レスラー役 宮内敦士さん/ハロルド・クーパー役 山野井仁さん/トム・キーン役 荻野晴朗さん

浅野まゆみ(ナヴァービ役).jpg 志賀麻登佳(アラム役).jpg

サマル・ナヴァ-ビ役 浅野まゆみさん/アラム・モジタバイ役 志賀麻登佳さん

Q3) 収録現場の様子について。

【大塚さん】特別変わったことはありません。いつも通り始まりいつも通り終了しました。長年のチームですからそのあたりは皆同じです。いつもの集中度でいつものリラックス度で良い時間を過ごしました。
【甲斐田さん】しっかり緊張感がありながらも、仲良く、信頼し合っている座組です。その雰囲気を作り出してるのは、ディレクターさんです。
【宮内さん】他のどの現場よりも緊張します。多分、私だけでしょうね。雰囲気はサイコーです!
【山野井さん】どんな長台詞も軽やかにこなしてしまう大塚芳忠さんに、一同ただただ感心するばかりです。
【荻野さん】シーズンを重ねていますので、現場には安定した穏やかな空気感があります。シーズン5の初回の収録も、今までと変わらずスムーズに入れました。
【浅野さん】毎シーズン!季節は冬、午前からの収録。ピリッとした、ちょっぴり緊張感のある現場です。
【志賀さん】隣の席の宮内さんが、ご飯時になると毎回必ずお腹を鳴らします。それを聞くと「ああ、ブラックリストの現場だな」と思います。

Q4)これまでで、一番好きなエピソードは?

【大塚さん】一番と言われると非常に困ります。どれもこれも大好きです。レギュラー陣が誰も出ていない回がありましたが 「ケープメイ」(シーズン3 第19話)というエピソード。古いフランス映画でも見ているような色調で強く印象に残っています。
【甲斐田さん】シーズン3第19話 「ケープメイ」サブタイトルがただの地名。私は出番がなかったのでスタジオでこの収録は聞けなかったけれど、オンエアで芳忠さんとジェームズ・スペイダーの芝居を見ました。いつものブラックリストとはテイストの違う雰囲気、静かな会話が印象的です。
【宮内さん】エリザベスが逃亡する回。レディントンの悲哀がグッときました。
【山野井さん】レディントンがエリザベスの父親と判明したシーズン4第22話「ミスター・キャプラン(後編)」。
【荻野さん】シーズン4第17話の「レクイエム」。ここまで一人の登場人物の過去に焦点を当てて描いたエピソードは他にありませんし、とても印象深かったです。トムの出番は無いので、僕は収録に参加していないのですが…。
【浅野さん】記憶に新しいシーズン4第17話「レクイエム」。若かりし日のキャプランが登場する回です。
【志賀さん】好きというか、一番覚えているのはリズのお葬式のシーンでしょうか。弔辞を読みながら、一緒に少し泣いちゃって。

blacklist_yr3_#63(3-19)_TBL_319-20160322-VS_0357_RT_fnl.jpg blacklist_yr3_#63(3-19)_TBL_319-20160321-PK_0021_RT_fnl.jpg
シーズン3第19話 「ケープメイ」


Q5)一番好きなキャラクターは?(自分が演じるキャラクター含む)

【大塚さん】もちろんレディントンです!!
【甲斐田さん】レディントン!渋カッコいいオヤジ大好きです。
【宮内さん】やはり大塚芳忠さん演じるレイモンド・レディントンですね。
【山野井さん】レディントンに利用され続けるクーパー。
【荻野さん】アラム。エリート集団の中にあって、一番庶民に近い感覚を持っている感じがいいです。
【浅野さん】タイミング的にもやはり、ミスター・キャプランですね。彼女の存在そのものが謎でした。もちろん名前の由来も!疑問に答えてくれるだけでなく琴線に触れる内容でした。共感を覚えるキャラクターです。
【志賀さん】レディントン。台詞で「レディントンさん」と言う時はいつも愛をこめています。

Q6) シーズン4で、レディントンがエリザベスの父親であることが明らかに。知った時の感想。

【大塚さん】シーズン1から父親ではないかと予感はしていました。レギュラーの皆ともとの話はしていました。 まさかという思いときっとそうだろうなあという感じではありましたが親子とはっきり分かった時は嬉しさの方が大きかった。レディントンの行動の全てが理解できた感じで胸がすっとしました。
【甲斐田さん】どっちなのか早くハッキリして!と思ってたので、ひとまずスッキリ?でも父親だとシーズン1から密かに信じてましたけども。ハッキリしたというよりは、エリザベスがその事実をやっと受け止め前を向いたシーズンかなと感じます。
【宮内さん】私はまだ疑っています。このドラマはなかなか先が読めず、いつどんでん返しがあるかわからないので。だから面白い!
【山野井さん】最初からそうだと思っていました。
【荻野さん】おそらくそうだろう、と思っていましたので驚きはしませんでした。彼ほどの大物が自分の身を危険に晒してまで彼女の助けに なろうとする動機としては、他に考え難いと思います。
【浅野さん】ずっとレディントンがお父さんなんだろうって思っていたのに、途中長らく焦らされていたものですから、はっきりした時不思議なんですけどホッとしました。変な気分です。
【志賀さん】やっぱり!と思いましたけど、まだまだ秘密がありそうですよねぇ。

Q7)シーズン5の見どころ。

【大塚さん】エリザベスとの親子関係がどう進んでいくのか・・・。まだまだたくさんの謎がありますがそれをどう展開していくのか。ほんとに楽しみです。
【甲斐田さん】私もまだ始まりしか見ていないのでなんとも言えませんが、エリザベスに笑顔が戻りました。逆にトムが悪い顔してます。みんなの幸せを祈りながら、収録を進めていきたいと思うので皆さんもお見逃しなく!
【宮内さん】レディントンの復活なるか!?エリザベスとの関係は本当なのか!?ヒッチンの一件でレスラーに新たな展開が!?アラムとナヴァービの恋の行方は!トムの動向も見逃せません!乞う!ご期待!!
【山野井さん】親子とわかったレディントンとエリザベスの2人、楽しそうにみえるが今後どうなっていくのか目が離せません!
【荻野さん】シーズン4のラストに、トムが帰って来て、ミスター・キャプランから使命を授かります。その秘密を抱え、エリザベスやレディントンとどう関わっていくのか、期待して下さい。
【浅野さん】レディントンの再スタート!スーツケースの人骨!!どうなっちゃうの!?エリザベスとトム!!!
【志賀さん】シーズン4で大変な目にあったレディントンが、果たして再び力を取り戻せるのか、ですね。身一つで戦うレディントン、かっこいいです。

 


BLACKLIST5_650_1102.jpg

ブラックリスト シーズン5
2018年1月30日(火)独占日本初放送スタート!
【二カ国語版】毎週火曜 22:00~ ほか
【字幕版・5.1chサラウンド】毎週火曜 24:00~ ほか


「ブラックリスト 完全攻略SP」
シーズン4までのストーリーを振り返るとともに、海外ドラマファン代表、山田五郎と高樹千佳子が「ブラックリスト」の魅力に迫ります!
MC:山田五郎、高樹千佳子
1月25日(木)18:00~19:00、1月26日(金)8:00~、1月29日(月)14:00~

「ブラックリスト キャスト緊急来日 山田五郎スペシャルインタビュー」
海外ドラマファン代表・山田五郎が2017年12月に緊急来日したトム・キーン役ライアン・エッゴールドに迫るインタビューをオンエア!
出演:ライアン・エッゴールド、山田五郎
1月27日(土)21:30~21:30、1月28日(日)14:00~、24:00~ ほか

 

【毎日3名様に1万円分のQUOカードが当たる!】番組を見て電話するだけでOK!スパドラ!22・23・24毎日当たるキャンペーン実施決定!

January 11, 2018

telcam2018winter_h.jpg


大ヒット番組が勢ぞろいする夜10時(22時)、夜11時(23時)、深夜0時(24時)の番組終了後に応募専用番号を発表する『スパドラ22・23・24 毎日当たるキャンペーン』を1月24日(水)~30日(火)に実施いたします。
専用番号に電話をするだけで毎日3名様に1万円のQUOカードと「ブラックリスト」オリジナルグッズ(非売品)が抽選で当たります!ぜひご応募ください!

詳しいキャンペーン情報はこちら
 /alacarte/present/call/


【応募方法】
キャンペーン期間中に番組を観て、表示される番号(0570-000-▲▲▲)に電話をするだけ!

tel2018winter_about_step1_pc.giftel2018winter_about_step2_pc.giftel2018winter_about_step3_pc.gif


※当日表示された番号は発表後12時間まで有効です。
※応募専用番号の下三桁は日替わりで異なります。
※ナビダイヤルでお繋ぎします。通話料はお客様のご負担になりますので、ご注意ください。
※発信者番号を通知しておかけください。
※詳細は、応募要項本キャンペーンに関する注意事項を必ずご確認ください。


【応募専用の電話番号発表】
キャンペーン期間中に毎日3回発表
1回目:スパドラ!22(22:00~22:55)内の番組終了後
2回目:スパドラ!23(23:00~24:00)内の番組終了後
3回目:スパドラ!24(24:00~25:00)内の番組終了後(※)

※1月28日(日)は24:00~25:00の放送時間内
①24:00~24:30 ②24:30~25:00
①と②の各番組放送終了後に発表いたします。

【応募期間】
1月24日(水)~1月30日(火)各日の応募専用番号の発表時より12時間後まで

【対象番組】
1月24日(水)
 22時「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 シーズン2」字幕版
 23時「ブラックリスト リデンプション」二カ国語版
 24時「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 シーズン2」字幕版
1月25日(木)
 22時「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン4」二カ国語版
 23時「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 シーズン2」字幕版
 24時「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン4」字幕版
1月26日(金)
 22時「NCIS: ニューオーリンズ シーズン3」二カ国語版
 23時「ブラックリスト リデンプション」字幕版
 24時「NCIS: ニューオーリンズ シーズン3」字幕版
1月27日(土)
 22時「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン4」二カ国語版
 23時「ベター・コール・ソウル」二カ国語版
 24時「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 シーズン2」字幕版
1月28日(日)
 22時「ブラックリスト リデンプション」字幕版
 23時「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン4」字幕版
 24時「「ブラックリスト」キャスト緊急来日 山田五郎 スペシャルインタビュー」
 24時30分「ブラックリストの舞台裏 シーズン5」字幕版
1月29日(月)
 22時「ブラックリスト リデンプション」二カ国語版
 23時「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 シーズン2」字幕版
 24時「ブラックリスト リデンプション」字幕版
1月30日(火)
 22時「ブラックリスト シーズン5」二カ国語版
 23時「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY シーズン4」二カ国語版
 24時「ブラックリスト シーズン5」字幕版

 

詳しいキャンペーン情報はこちら
 /alacarte/present/call/




※ほかにもプレゼントキャンペーンを実施中!こちらもチェックしてください!

attention_bnr_special.jpg

 

ドラマコラム「LA発!海外ドラマ最新情報」を更新!

January 11, 2018

今回は、「『MURDER IN THE FIRST/第1級殺人』の製作総指揮/脚本家が全米脚本家協会賞を受賞」です。

ぜひご覧ください。


最新コラムはこちら↓↓↓
★「LA発!海外ドラマ最新情報


 

スパドラ!最新USレポート Vol.586:第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」が圧勝 

January 9, 2018

7日(現地時間)、第75回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が開催された。ビバリーヒルズのホテルにてパーティー形式で行われた式には、今年もTV・映画の人気スターが一堂に集い、ハリウッドの新年を華やかに祝った。ハリウッド外国人映画記者協会の主催。
 
今年の司会は、深夜のトーク番組で人気のコメディアン、セス・マイヤーズ。予想通り、オープニングはハリウッドのセクハラ騒動をネタにジョークを繰り出し笑いを誘ったが、かつての仕事仲間の騒動に苦笑いの男性スターの顔もチラホラ。女性スターは受賞のスピーチで、女性の地位向上について次々訴え、ハリウッドの性差別改革を強く意識させる授賞式となった。
 
TVカテゴリーでは、Huluの「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が、ドラマシリーズ部門で作品賞と女優賞(エリザベス・モス)をW受賞。「ベター・コール・ソウル」からボブ・オデンカーク、「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」からリーヴ・シュレイバーがノミネートされていた同男優賞は、「THIS IS US 36歳、これから」のスターリング・K・ブラウンが競い勝ち。主演女優、男優ともに昨年のエミー賞の受賞者と同じ顔触れとなった。
 
コメディ/ミュージカル・シリーズ部門では、アマゾンの「マーベラス・ミセス・メイゼル」が作品賞と女優賞(レイチェル・ブロズナハン)をこちらもW受賞。アマゾンからは、2016年にも「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」が同部門の作品賞と男優賞をサプライズ受賞しており、2年ぶりアマゾンが作品賞の栄冠を奪取した。
 
リミテッド・シリーズ/TV映画部門は、オールスターキャストで会場に華を添えたHBO「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」が圧勝。作品賞を始め、女優賞(ニコール・キッドマン)、助演男優賞(アレクサンダー・スカルスガルド)、助演女優賞(ローラ・ダーン)の4部門での受賞となった。
 
TVカテゴリーの受賞は以下の通り(☆印が受賞)。
 
 
〈ドラマシリーズ部門〉
◆作品賞
☆「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
「THIS IS US 36歳、これから」
「ザ・クラウン」 
 
◆男優賞
☆スターリング・K・ブラウン 「THIS IS US 36歳、これから」
ジェイソン・ベイトマン 「オザークへようこそ」
フレディ・ハイモア 「The Good Doctor (原題)」
ボブ・オデンカーク 「ベター・コール・ソウル」
リーヴ・シュレイバー 「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
 
◆女優賞
☆エリザベス・モス 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
カトリーナ・バルフ 「アウトランダー」
クレア・フォイ 「ザ・クラウン」 
マギー・ジレンホール 「The Deuce (原題)」
キャサリン・ラングフォード 「13の理由」
 
 
〈コメディ/ミュージカル・シリーズ部門〉
◆作品賞
☆「マーベラス・ミセス・メイゼル」
「black-ish (原題)」
「マスター・オブ・ゼロ」 
「SMILF (原題)」
「Will & Grace (原題)」
 
◆男優賞
☆アジズ・アンサリ 「マスター・オブ・ゼロ」 
ケヴィン・ベーコン 「I Love Dick (原題)」
ウィリアム・H・メイシー 「シェイムレス 俺たちに恥はない」
エリック・マコーマック 「Will & Grace (原題)」
アンソニー・アンダーソン 「black-ish (原題)」
 
◆女優賞
☆レイチェル・ブロズナハン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」
パメラ・アドロン 「Better Things (原題)」
アリソン・ブリー 「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
イッサ・レイ 「インセキュア/insecure」
フランキー・ショー 「SMILF (原題)」
 
 
〈リミテッド・シリーズ/TV映画部門〉
◆作品賞
☆「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」 
「FARGO/ファーゴ」
「フュード/確執 ベティ vs ジョーン」
「The Sinner -記憶を埋める女-」
「Top of the Lake: China Girl (原題)」
 
◆男優賞
☆ユアン・マクレガー 「FARGO/ファーゴ」
ロバート・デ・ニーロ 「嘘の天才 ~史上最大の金融詐欺~」
ジュード・ロウ 「ヤング・ポープ 美しき異端児」
カイル・マクラクラン 「ツイン・ピークス」
ジェフリー・ラッシュ 「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」 
 
◆女優賞
☆ニコール・キッドマン 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」 
ジェシカ・ラング 「フュード/確執 ベティ vs ジョーン」
スーザン・サランドン 「フュード/確執 ベティ vs ジョーン」
リース・ウィザースプーン 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」 
ジェシカ・ビール 「The Sinner -記憶を埋める女-」
 
 
〈ドラマ/コメディ/リミテッド・シリーズ/TV映画部門〉
◆助演男優賞
☆アレクサンダー・スカルスガルド 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」 
デヴィッド・ハーバー 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
アルフレッド・モリーナ 「フュード/確執 ベティ vs ジョーン」
クリスチャン・スレーター 「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」 
デヴィッド・シューリス 「FARGO/ファーゴ」
 
◆助演女優賞
☆ローラ・ダーン 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」 
アン・ダウド 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
クリッシー・メッツ 「THIS IS US 36歳、これから」
ミシェル・ファイファー 「嘘の天才 ~史上最大の金融詐欺~」 
シェイリーン・ウッドリー 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」 
 
 
<「goldenglobes.com」 1月7日>
 

ページトップ

プライバシーマーク

[HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン] © 2015 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2018 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ベター・コール・ソウル] © 2015 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [ブラックリスト リデンプション] © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [スーパーナチュラル] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] © Warner Bros. Entertainment Inc. [セレブリティ・ファイル 早世の天才たち] © ZDF / BROADVIEW TV 2013, © BROADVIEW TV 2012, © BROADVIEW TV 2012, © ZDF / BROADVIEW TV 2015, © ZDF / BROADVIEW TV 2015, © BROADVIEW TV 2012 [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] [NCIS: ニューオーリンズ] [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVIII CBS Studios Inc./©MMXVIII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012 [ブレイキング・バッド] シーズン1~シーズン5:© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.