シーズン3 エピソード

特別エピソード「彼ら自身の言葉で」

In Their Own Words

大都市ニューヨークを舞台に活躍する警官・消防士・救急救命士たちが迎えた「911」。
実際に事件現場で活躍した彼らが自ら「9.11」についてを語る「サード・ウォッチ」 9.11特別エピソード! 

【内容】
全米NBCにて2001年10月15日に放送されたこのエピソードには、「サード・ウォッチ」の出演者が案内役として登場するほか、同ドラマの監修スタッフらも登場し、9.11の悲劇を振り返る。『サード・ウォッチ』で警官ヨーカスを演じるモリー・プライスの実の夫も消防士で、実際に9.11に遭遇、人命救助に尽力した・・・。

【解説】
「サード・ウォッチ」シーズン3の実質的な第1話となる本作は、それぞれの生活を送っていた「サード・ウォッチ」のキャラクター達が同時多発テロに直面し、それぞれが現場へ急行する姿を描く。

シーズン3 第1話 それぞれの9.10

September Tenth

[シリーズ通算 #45]
2001年9月10日。NYPD55分署やFDNY55分署の面々は、各人各様の日常を送っていた。翌9月11日、同時多発テロ勃発。それぞれの場所でニュースを知り、現場へ急ぐ警官、消防士、救命士たち。

シーズン3 第2話 残されたもの

After Time

[シリーズ通算 #46]
あれから10日。多くの仲間を失ったドーティたち消防士は、過酷な勤務スケジュールで疲労困憊しながらも、勤務時間外には倒壊現場の捜索ボランティアを続けていた。消防士である父が行方不明となったテイラーは、絶望の中にも奇跡を信じている。消防士の間で遺書のことが話題となり、弁護士に相談するドーティ。元妻キムの状態を話すと、息子ジョーイの単独親権を獲得するよう勧められる。結婚式が延期になったサリーの家にはタチアナの身内が居座り、身体を休めることもできない。

シーズン3 第3話 時間との戦い

The Relay

[シリーズ通算 #47]
飛び降り自殺した女性の心臓を、重傷の少女カサンドラに移植できることになる。カルロスとテイラー組が、ドーティたち消防士の協力で少女を病院へ運び、ドクとキムの救急車が心臓を運ぶが、途中の渋滞でヤク狙いのランディらに救急車を襲われ…。

シーズン3 第4話 よぎる不安

Adam 55-3

[シリーズ通算 #48]
市長の表彰を受ける最優秀救急救命士候補にあげられるドクだが、なぜか鬱々として楽しまない心境にある。ヨーカスは乳ガンの検査入院で心配するが、良性の腫瘍摘出で事なきを得る。キムは手首を切った自殺未遂の若い女に自分の姿をダブらせ人生の大切さを痛感する。

シーズン3 第5話 嘘と真実

He Said, She Said

[シリーズ通算 #49]
ESU (Emergency Service Unit:緊急活動部隊)に入隊するために訓練に励むボスコ。一方、ヨーカスはガンの手術を無事に終え、リンパ節への転移もなく今後は放射線療法に取り組むことに。しかし二人はパトロール中、自らの先入観からレイプ犯罪を見過ごしてしまう失態を犯す。

シーズン3 第6話 真実の行方

Childhood Memories

[シリーズ通算 #50]
キムは学校帰りの息子ジョーイを半ば拉致して我が家に連れ帰り親子の情を確かめ合うが、当然ドーティは怒鳴り込み争いになる。ヨーカスとガスラー、サリーとデイヴィスらのパトロール巡査は連携してレイプ犯射殺の目撃者を追及して、担当刑事ホール、ニューキャッスル組の鼻をあかすが…。

シーズン3 第7話 譲れないもの

Act Brave

[シリーズ通算 #51]
ジョーイの親権をめぐるキムとドーティの闘いが始まり、お互い非をあげつらってかなりの険悪ムードに。サリーは、介護老人ホームに入居する母親をタチアナが引き取り、面倒を見ると言い張ったことでまた悩んでいる。テイラーは父親の死のショックからいまだ立ち直れない。父親に認めてもらうために消防士を目指したテイラーは、今目標を失って揺れ動いていた。そんな彼女を、早くに父親を亡くしているデイヴィスが励ます。

シーズン3 第8話 秘密の波紋

Sex, Lies & Videotape

[シリーズ通算 #52]
多重衝突事故が発生する。多くの怪我人が出た中、呼吸困難の若者ライアンにチューブを差し込めず苦労するキム。見かねたドクは首を固定していたカラーをいったんはずし、手際よく挿管する。しかしドクはその後病院で、チューブ挿管の若者が四肢麻痺に陥ったことを知り…。

シーズン3 第9話 忘れえぬ恐怖

Transformed

[シリーズ通算 #53]
事故直後の処置を誤ったと自覚するドクは、身体麻痺となったライアンをERに見舞い続け、逆にドクのせいではないと慰められる。その後ライアンは感情を昂ぶらせたのが引き金になり、指の動きが回復する。

シーズン3 第10話 再会の影

Old Dogs, New Tricks

[シリーズ通算 #54]
カルロスはある日ふと魔が差し、消防署の滑り棒に挑戦。そのまま6メートル落下し、マーシー病院に運ばれ強制入院させられる。カルロスが入院したため、キムとテイラーが組むことになる。共にドクに鍛えられたので息がピッタリの2人。女同士のチームなのでデイヴィスは心配そう。そんな様子を見たキムは一発で2人の関係を見破る。

シーズン3 第11話 病んだ英雄

The Long Guns

[シリーズ通算 #55]
パトロール中、コイン・ランドリーの強盗事件に遭遇するボスコとヨーカス。店内を覗くと、ESUのホバートが2人組の犯人と銃を向け合っていた。ボスコとヨーカスも中に突入し、ヨーカスの説得が成功するかと思われた瞬間、ホバートの不用意な一言が犯人を刺激し、発砲に発展。犯人のうち1人はホバートに撃ち殺され、1人は逃亡する。ホバートがそのランドリーで警備のバイトをしていたことを知り、ヨーカスは不信感を抱くが、ホバートに心酔しきっているボスコは必死でかばう。

シーズン3 第12話 闇の氷(CC信号なし)

Cold Front

[シリーズ通算 #56]
親友だったジェリーがドクの医療過誤の証拠集めをしていると知ってドクは怒り心頭となるが、ジェリーは年金では食えないから弁護士の助手で調査している、これも仕事だといなす。ヨーカスはボスコがホバートの一件以来、警察官としての職務に意欲がなくなったのではないかと心配し、上司のスワースキー警部補に訴え、ボスコをカウンセラーにかからせてくれと頼む。

シーズン3 第13話 失われた光 前編(CC信号なし)

Superheroes (1)

[シリーズ通算 #57]
ボスコはお調子者のロスと組んで銃撃事件の現場に。殺されていた2人の少年のうち1人はストリートギャング、Cノートの弟だった。激怒するCノートは協力を求めるボスコに対し、警察に太刀打ちできる相手ではないと言い放つ。一方ヨーカスは新人のガスラーと組み、暴力事件の通報でとあるアパートに向かうと、数人のティーンエイジャーが惨殺されていた。ユーリという老人の証言で黒幕はロシア・マフィア、フィヨドール・チェフチェンコと分かる。タチアナの息子セルゲイがリンチに合って病院に担ぎ込まれる。サリーがようやくセルゲイから黒幕の名前を聞き出すと、それはまたチェフチェンコであった。
ゲスト:ロイ・シャイダー

シーズン3 第14話 失われた光 後編

Superheroes (2)

[シリーズ通算 #58]
レストランでの乱射事件で被弾したデイヴィスは、手術で一命を取り留める。チェフチェンコの報復を恐れたタチアナは、セルゲイを無理矢理退院させて姿を消す。ロスは頭を撃たれて死亡。ボスコは激しく責任を感じる。乱射事件の事実関係を整理していたスワースキーは、不審な点に気づく。位置的に考えると、ロスが撃たれたはずがないのだ…。
ゲスト:ロイ・シャイダー

シーズン3 第15話 混沌の果てに

Thicker Than Water

[シリーズ通算 #59]
ロシア・マフィアとCノート組の抗争に巻き込まれて撃ち合ったヨーカスたちは、発砲状況調査のヒアリングを受ける。ボスコのパートナーのロス巡査を殺したのはてっきりヨーカスの銃弾だと思い込むボスコは、気を利かせたつもりでヨーカスの位置関係を違えて証言する。カルロスと以前つきあいのあった女性バンジーが事故死してその妹ヘイリーが赤ん坊をカルロスの子だと押し付ける。初めは逃げていたカルロスだったが。

シーズン3 第16話 癒えぬ傷痕

Falling

[シリーズ通算 #60]
ボスコは、銀行強盗を追跡中、様々な情景がフラッシュバックして息苦しさを覚える。そして強盗を追い詰めたところで現金袋のカラーボールが弾け、真っ赤なペンキを浴びた途端パニック発作を起こし病院へ担ぎ込まれる。カルロスは養子斡旋所にカイリーの里親探しを依頼するが、決定をズルズルと先延ばし。ヨーカスは巡査部長の試験準備も完璧で合格間違いなしと思われていたが、ボスコのことが気になって結果は思わしくない。

シーズン3 第17話 許されざる者(CC信号なし)

The Unforgiven

[シリーズ通算 #61]
ある夜、サリーはモレノ神父の行きつけの店を訪れ、数ヶ月前の事件について語り合う。ことの始まりは、教会の前で起きた火事だった。教会の用務員マニーが危険を顧みず火に飛び込み少女を助けるが、ハシゴから転落して重傷を負う。彼の勇気と正義に感動したサリーは、率先してカンパを募ったが、マニーは突然姿を消した。連絡を取ろうとするサリーに、モレノ神父はなぜか消極的な態度を見せた。

シーズン3 第18話 決意新たに…

The Greater Good

[シリーズ通算 #62]
キムは最近手に入れたPDAに夢中で毎日データ入力にいそしんでいる。テイラーは同じブロックの住人が次々に重病を発症するのを怪しみキムのPDAで原因を探ると、リステリア菌によるものと判明する。しかしERの担当医師ピーターソンは女性救急救命士に偏見があり、ことごとに対立していた。一方カルロスは自分で育てるつもりになっていた赤ん坊のカイリーを、子供の将来を考えて正式にケニー夫妻の養子にする決心をして自ら手渡しに行く。

シーズン3 第19話 いわれなき拘束

Unleashed

[シリーズ通算 #63]
サリーが朝目覚めると、タチアナが帰っていた。喜びと疑惑が交錯して、複雑な心境のサリー。ボスコとヨーカスは引き続いてドクター・スーザン・ルイスの姪スージーの行方を捜す。そんな中、ジャンキーの溜まり場で遊んでいた子供たちから目撃証言が得られる。「自転車に乗ったお巡りさんに連れて行かれた」というのだ。ニュージャージーで警官をやっているクロエの夫ジョーが浮かび上がるが、クロエとの関係は冷え切っており、スージーの失踪については何ひとつ知らない様子。

ゲスト:シェリー・ストリングフィールド(「ER 緊急救命室」)※「ER VIII 緊急救命室」第176話「緊急事態」とのクロスオーバー・エピソード

シーズン3 第20話 永久の誓い

Two Hundred and Thirty-Three Days

[シリーズ通算 #64]
世界貿易センタービルの倒壊現場から、テイラーの父親でニューヨーク消防局の大隊長であったアンガスの遺体が発見される。サリーはタチアナにナターシャという別名があることを知り、警察のコンピューターで照会したところ驚愕の事実が…。「ヒルストリート・ブルース」とのクロスオーバー・エピソード。ゲスト:ロイ・シャイダー。

シーズン3 第21話 夏の落日(CC信号なし)(シーズン3最終回)

Blackout

[シリーズ通算 #65]
マンハッタン全域に大停電が発生。フレッドの健康診断のために病院を訪れるヨーカス夫妻。検査は終了するが、病院のエレベーターが停電で止まってしまう。助けを求めるが誰も来ず。そうこうするうちにフレッドが心臓発作を起こしてしまい…。
プライバシーマーク

[EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [ER 緊急救命室] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] [メンタリスト] © Warner Bros. Entertainment Inc. [バトルスター・ギャラクティカ] ©2004-2008 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. ©2003 USA Cable Entertainment Development, LLC. All Rights Reserved. [レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー] ©2016 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved./©2016 "Ray Donovan" Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS: ニューオーリンズ] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] ©MMXVII CBS Studios Inc./© MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Studios Inc./©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012