イン・ザ・ダーク

人には誰しも秘密がある――。母親になる刑事が直面する事件は、自身の心を大きく揺さぶるものだった。
ベストセラー作家マーク・ビリンガム原作、イギリス発・全4話のクライムドラマ

イン・ザ・ダーク

作品概要

人には誰しも秘密がある――。母親になる刑事が直面する事件は、自身の心を大きく揺さぶるものだった。
ベストセラー作家マーク・ビリンガム原作、イギリス発・全4話のクライムドラマ、日本初放送!

◆イントロダクション

ベストセラー作家マーク・ビリンガムの原作を、BAFTA受賞のダニエル・ブロックルハーストが脚本化

BBCのメインチャンネルBBC Oneで放送され高視聴者数を獲得した本作は、「刑事トム・ソーン」などで知られる英ベストセラー作家マーク・ビリンガムの小説が原作のクライムドラマ。エグゼクティブ・プロデューサーは、BBCのドラマ「ゾンビ・アット・ホーム」や「The Secret of Crickley Hall(原題)」のヒラリー・マーティン、脚本は「ザ・ファイブ -残されたDNA-」「エグザイル 戦慄の絆」「The Driver」などを担当したダニー・ブロックルハースト。ブロックルハーストはジャーナリスト出身の脚本家で、過去にイギリスのアカデミー賞と言われるBAFTAを受賞している。

原作者 マーク・ビリンガム/Mark Billingham

イギリスの小説家、俳優、テレビ脚本家、コメディアン。1961年7月2日、バーミンガム生まれ。1989年から1992年にかけてコメディアンとして活躍。子供向けコメディドラマ「Maid Marian and Her Merry Men(原題)」では、コメディアンとして出演するだけでなく、脚本執筆もつとめていた。同ドラマは子供向けでありながら大人が理解し楽しめるような風刺が含まれていた。その後も風刺のきいた子供向けコメディ番組の脚本を執筆する。2000年代にはいると、コメディの傍らミステリーや犯罪ものの小説を執筆するようになり、2001年には小説「グッナイ、スリーピーヘッド」を出版。2005年には、小説「Lazy Bones(原題)」がTheakston's Old Peculier Crime Novel of the Year Award、シャーロックアワードを受賞。2010年にはトム・ソーンが主人公の一連の小説を原作としたクライムドラマ「刑事 トム・ソーン」が製作された。本作第1話にカメオ出演している。

作品基本情報

原題 イン・ザ・ダーク
IN THE DARK
データ 2017年/イギリス/字幕/60分/HD作品
製作総指揮 ヒラリー・マーティン、ダニエル・ブロックルハースト、マーク・ビリンガム
出演 マイアンナ・バーリング
ベン・バット
デヴィッド・レオン
マット・キング
エマ・フライヤー
あらすじ

©BBC Studios