エピソード

第1話

アフガニスタン侵攻が泥沼化していた1980年代半ばのソビエト連邦。軍人の家系に育ったエゴールは、父オソルギン将軍の心配をよそに戦士の道を歩み始める。KGB(ソビエト国家保安委員会)指揮下の特殊部隊に所属、コードネームをスタヴルとした彼は、手強く、頼もしい同僚シュラケンと実戦に参加する。しかし、岩陰から狙撃を仕掛けてくるムジャヒディン兵士の抵抗、民間人までも犠牲となる状況を目の当たりし、改めて戦場の厳しさを痛感するのだった。

第2話

タイムリミットは2週間。上層部からの指令は、国内の戦略ミサイルの所在を明らかにすること。国家防衛の基軸となるシステムの安全性を確認するため、スタヴルとシュラケンは、あえてスパイの役割を負わされたのだ。発覚すれば、軍の銃撃を受けかねない危険な任務。密かにモスクワ・セルプホフの地に潜伏し、駅周辺の情報を洗う二人は、決して漏れてはならない軍事機密へと迫っていく。

第3話

国家の戦略ミサイル・システム、その潜在的な不備を検証するという極秘指令を果たしたスタヴルとシュラケン。ソビエト体制の危機は、もはや軍紀の乱れにも現れていた。二人はしばし休暇を取った後、再びモスクワで厳しい戦闘訓練に入る。しかし、両者の間にはガールフレンドのジェーニャをめぐって感情的な対立が生じ始めていた。特殊部隊員としてのチームワークに私情を交えない。互いにそう自覚するものの、不協和音は次第に訓練上でも表面化してくる。

第4話

1991年、アフリカ中部サンティラナ共和国。スタヴルとシュラケンは政府軍の軍事教練を行う任務で既に2年間現地へ駐留していた。敵対するのはCIAが背後で支援する分離派革命軍。上官シリャエフ大佐の指揮下、二人は分離派に誘拐されたロシア人技師たちの奪還作戦を決行、援護するのはアギレラ大統領の親衛隊だ。人質が拘束された飛行場格納庫へと突入、戦闘の末に救出を成功させるが、腐敗した政権は二人を思わぬ窮地へと追い込んでいく。

第5話

反目する国防省兵士から突如腹部を銃撃されたシュラケン。スタヴルはグレネード弾で応戦し、親友を病院へと搬送する。命は取り留めたが、シュラケンはベッドで母国の不穏な社会状況を知る。ゴルバチョフの改革を阻止しようと、守旧派がクーデターを起こしたのだ。何とか復帰した二人に上官シリャエフ大佐は新たな任務を課す。軍事基地へのダミー爆弾設置。無事偽装工作を行い、基地を後にした瞬間、二人は奈落の底に突き落とされることになる!

第6話

反政府勢力の対空射撃を受けた戦闘ヘリ。制御を失った機体から不運にもスタヴルはジャングルへと落下してしまう。ヘリは何とか帰還するが、親友が墜落死したと思うシュラケンは後悔と自責の念に苛まれていた。しかも、シリャエフ大佐が自分たちを欺き、武器売買を行っていた事実が発覚、失意のまま祖国へと召還され、軍の尋問にかけられることとなる。いっぽう、スタヴルは一命を取り留めたものの、灼熱の大地をさまよった末に米軍捕虜となってしまう。

第7話

米軍の捕虜となったスタヴルは所属や任務について黙秘し、収容所での過酷な生活を堪え忍ぶ。いっぽう、薬物まで投与される尋問からようやく解放されたシュラケンは退役し、故郷の村でひっそりと暮らす道を選ぶのだった。凶暴な米兵の怨みを買ったスタヴルは自己防衛から相手を刺殺。だが、処罰されることなく、チュニジアの空港でジャック・ケイトと名乗る男に引き渡される。男はなぜか武器売買に手を染めたシリャエフ大佐について語り始めた…。

第8話

西アフリカのベナン共和国を拠点に、武器取引を行うシリャエフ元大佐。祖国を裏切り、いまや死の商人と化した彼は、CIAの敵ともなっていた。スタヴルはモスクワに戻るが、亡き父オソルギン将軍の資産は国家に没収、ソ連体制崩壊後の社会はあまりにも激しく変化を遂げている。そして、シュラケンとの運命の再会。行き場を失ったスタヴルは親友にある仕事話を持ちかける。それは憎むべきシリャエフを拉致し、マルタへ移送するという危険な賭けだった。
プライバシーマーク

[EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [ER 緊急救命室] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] [メンタリスト] © Warner Bros. Entertainment Inc. [バトルスター・ギャラクティカ] ©2004-2008 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. ©2003 USA Cable Entertainment Development, LLC. All Rights Reserved. [レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー] ©2016 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved./©2016 "Ray Donovan" Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS: ニューオーリンズ] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] ©MMXVII CBS Studios Inc./© MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Studios Inc./©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012