第3シーズンエピソード

第34話「炎(Part1)」  

FIRE-Part 1

倉庫で火事が起こり、現場から死体が発見されたが損傷が激しく身元が判別できなかった。殺人課に新しく加わったケラマン刑事は放火事件の巻き添えだと主張し、殺人だと考えるペンブルトンと激しく対立する。

第35話「炎(Part2)」  

FIRE-Part 2

第2の放火事件が起きる。15、6歳の女性の死体が見つかり、今度は確実に他殺であることが判明する。しかし、第1の事件の被害者との接点は見つからず、捜査は難航する。

第36話「オートフォーカス」  

AUTOFOCUS

市警本部でガス漏れがあり、全員が古い銀行の建物に非難する。慌てて移ったため、書類が見つからない、電話は通じない、車は足りない、取調室の代わりに金庫室を使わなければならないと殺人課の中は混乱状態だ。

第37話「人形の目」  

A DOLL'S EYES

ショッピングセンターで発砲事件が起き、流れ弾が10歳の少年にあたる。彼はすぐに病院に運ばれ治療を受けるが、脳死と診断される。ペンブルトンとベイリスが担当となる が、少年の両親は、息子が死んでいないのに殺人課の刑事が来たことで激昂する。

第38話「鼓動」  

HEATBEAT

若い女性を殺した容疑者が取引の材料として、過去の殺人事件の情報を持ち出す。初めはガセネタだと思っていたマンチとハワードだが、実際に教えられた地下室で遺体が発見される。被害者は10年前に失踪届が出されており、生きたまま壁に埋められたらしい。

第39話「偏見」  

HATE CRIME

同性愛者が多く住む街で殺人事件が発生、ペンブルトンとベイリスが担当する。被害者は、ゲイ・バーの前で襲われて刺殺された。ゲイ・バッシングだと考えた2人は被害者の父親に、息子さんは同性愛者だったために殺されたと告げてしまう。

第40話「殺しのスリル」  

THRIL OF THE KILL

殺人課にFBI捜査官から、快楽殺人犯はボルチモアへ向かっているという知らせが入る。犯人は州間道路95号線を北上しながら、ガソリンスタンドやサービスエリアですでに6人を殺害している。ペンブルトンとベイリスは道路を一部封鎖して検問を行うのだが。

第41話「スナイパー パート1」  

SNIPER-Part One

ビルの屋上から三人が狙撃される事件が起きる。三人とも心臓を一発で撃たれ、二人は即死、一人は重傷を負う。だが、被害者に共通点はなく捜査は難航する。そして必死の捜査をあざ笑うかのように起こる第二、第三の狙撃事件が起きる。

第42話「スナイパー パート2」  

SNIPER-Part Two

ベイリスたちはようやく犯人を追いつめるが、逮捕寸前で自殺されてしまう。事件は終わったかに見えたが、また新たな狙撃事件が起こり、三人の命が奪われる。捜査は振り出しに戻り、町の人々は狙撃犯におびえ、町には厳戒態勢がしかれる。

第43話「満月」  

FULL MOON

郊外の安モーテルで殺人事件があり、ルイスとケラマンが急行した。二人はモーテルの住人に聞き込みを行うが、いずれも一癖もふた癖もある人々だった。違法移民一家、瞑想家のインディアン、売春婦、白人至上主義者、中国人女性の夜勤管理人、インド人のオーナーなど、そこには様々な人間模様が渦巻いていた。

第44話「歪んだ愛国心」  

FOR GOD AND COUNTRY Part Two

ニューヨークで大量殺人事件が発生し20人が死亡。犯人はボルチモア市民のブライアン・イーガンとわかり死刑を宣告される。この事件には共犯者がいると目され、ペンブルトンとベイリスはブライアンの妻ステファニーと息子ケンダルに尋問するが2人は黙秘する。しかし、刑事達が帰った2時間後、ステファニーは死体となって発見される。
(TV「LAW&ORDER(日本未放送)とのクロス・オーバーエピソード)

第45話「帽子」  

THE HAT

夫を撲殺した容疑のかかっているローズ・ハリガンが無謀運転で逮捕され、ケラマンとルイスが彼女を引き取る。護送する途中。彼女は夫の殺害を告白し、その動機が夫と自分の親友との浮気だったことを明かす。刑事たちは彼女を信用してしまい、ハリガンは二人の隙をついて逃走する。
ゲスト:リリー・トムリン

第46話「秘密」  

I 'VE GOT A SECRET

マンチは、ハワードが新しいボーイフレンドと熱いキスを交わすのを目撃し、その男の正体をつきとめようと躍起になる。一方、ルイスとケラマンは両親を殺害した男を追跡し二度も取り逃がしてしまう。また、ペンブルトンとベイリスはスレイトンという町のゴロツキが殺害された事件の捜査に謀殺される。

第47話「正義 パート1」  

JUSTICE:Part One

退職した警官エドガー・ロジンスキーの絞殺体が発見される。息子のジェイクは現役の警察官でルイスの友人だった。事件の捜査は難航するが、容疑者としてケニー・デイモンが上がり、物証が次々に出る。だが、裁判は意外な展開をみせる。
監督:マイケル・ラドフォード(映画「イル・ポスティーノ」)

第48話「正義 パート2」  

JUSTICE:Part Two

ジェイクは、父親を殺害したケニー・デイモンが陪審裁判で無罪になったことが納得できず荒れた日々を送っていたが、なんとか立ち直り勤務に復帰する。そんなある日、デイモンが射殺死体となってゴミ捨て場で発見され、ジェイクに容疑がかけられる。

第49話「張り込み」  

STAKEOUT

軽い罪で逮捕された若い男の話から、連続殺人事件が発覚する。10代の男ばかりが殺され死体は公園に埋められていた。犯人のロバート・バカシックは旅に出ており、帰宅したところを逮捕するため、殺人課の刑事たちは交代で張り込みをすることになった。
監督:ジョン・マクノートン(映画「ワイルド・シングス」)

第50話「地図を作る男」  

MAP OF THE HEART

著名な弁護士クリフォードが自宅のプールで遺体となって浮かんでいるのが発見される。殺人とは断定されていなかったが、ベイリスとペンブルトンが担当。その2人を地図作成者のローマーが訪ねてくる。彼はクリフォードが自分の父親であると言いDNA鑑定を求める。
監督:クラーク・ジョンソン(ルイス刑事役)

第51話「アディーナへの鎮魂歌」  

REQUIEM FOR ADENA

12歳の少女ジャネル・パーソンズの遺体が路地で発見された。暴行を受けた上、縁がギザギザのナイフで刺殺されていた。被害者を見て、ベイリスは解決できなかったアディーナ事件を思い出す。ペンブルトンは、ベイリスが先入観にとらわれているとみて、彼を捜査からはずそうとする…。

第52話「ダメージ」  

THE DAMAGE DONE

次々と麻薬の密売人たちが殺害される。最初はマサイアスとその家族3人、そして次はムハマド・コーソン。事件の担当になったケラマンは、パートナーのルイスとともに捜査にあたるが、目撃者はなく、マサイアス一家の中でただ一人生き残った娘のリシェルはまだ幼く、有効な証言は得られなかった。捜査は難航したが、そんな時、麻薬課の刑事の助言で有力な容疑者を得る…。

第53話「結婚」  

THE WEDDING

朝出勤するなり、ルイスが結婚すると言い出す。その日の勤務終了後に式をあげると言うのだ。あまりに突然のことで、さらに日ごろ冗談ばかり言っているルイスとあって、殺人課のメンバーは誰も信じない。しかし、ルイスはお構いなしでパーティーの準備を仲間に割り振る。一方、ラジオのDJケビン・ルゴが射殺されるという事件が起こる。

第54話「犯行現場」  

SCENE OF THE CRIME

黒人居住アパートのハイランド・テラスで墜落死体が発見される。現場検証に向かったルイスとケラマンは、住人たちに歓迎されず騒ぎになる。そこに住宅開発局からアパートの管理を委託されているイスラム教徒イシュマエルが現れた途端、騒ぎは鎮まり検証は再開された。被害者のジャイルスはドラッグの密売人でアパートの上から投げ落とされたのだった…。
監督:キャシー・ベイツ

第55話「災難」  

WORK RELATED

レストランで銃撃事件が起き、2人死亡1人が負傷する。事件はベイリスと娘が生まれたばかりのペンブルトンが担当する。負傷した被害者のイアンの証言から犯人はアロワ・ファイファーと判明する。しかし、捜査によって被害者のイアンが実は共犯者であることがわかり、尋問がはじまる。ところがその場で、誰も予想もしなかったことが起こった。
プライバシーマーク

[HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン] © 2015 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [THE BRIDGE/ブリッジ] © 2011 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved/ © 2013 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved/ © 2015 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ベター・コール・ソウル] © 2015 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [ブラックリスト リデンプション] © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [スペース1999 HD完全版] © ITC Entertainment Group Limited 1974 [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [スーパーナチュラル] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] © Warner Bros. Entertainment Inc. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] [NCIS: ニューオーリンズ] [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012 [ブレイキング・バッド] シーズン1~シーズン5:© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.