第13シーズンエピソード

第335話 謎の女(最終第13シーズンスタート)

April in Paris

ジェームズの裏切りに驚き暴力を振るおうとしたJRは地下の独房に入れられる。ハネムーンでパリにやってきたボビーとエイプリルはシーラという未亡人に会う。セーヌ川の遊覧船に乗っていると今度はジョーダン・リーに遭遇し驚く。石油業界への復帰を考えているジョーダンは近く開かれるOPECの会議のためにパリに来たという。そんな中、ボビーはエイプリルとはぐれてしまうのだが…。

第336話 花嫁拉致

Charade

新妻エイプリルを拉致されたボビーは、シーラから数日エイプリルの代わりに自分と夫婦のふりをして社交の場に出てくれといわれ、やむをえずこのシャレード・ゲームに協力することに。シーラとパーティーに出たボビーは隙を見てジョーダンに電話。ジョーダンの知人ド・ルージュモン警部にエイプリルの捜索をゆだねる。エネルギー省長官候補となったクリフとのロマンスが進展中のリズ。しかし彼女の部屋で一人の男が待っていた。彼は「休暇は終わりだ、仕事にもどれ」とリズに命令する。

第337話 エイプリル救出

One Last Kiss

エイプリルと会わせてもらえることになったボビーは、街角で出会ったマーク少年にエイプリルを乗せた車を尾行して居場所をつきとめるよう頼む。なんとかサナトリウムから抜け出したいJRはスライへのメッセージを、サナトリウムで知り合ったドニア経由でドニアの妻に渡してもらう。しかしJRの暴力的な一面に気づいたというワイコフ医師の判断で、JRは薬物治療室に送り込まれる。メッセージはスライからキャリーにも届き、彼女はサナトリウムへと向かう。

第338話 悲しみのフィナーレ

Terminus

リズがとまるホテルに現れた謎の男コントロールはジョニー・ダンサーがダラスに来るまでにクリフと別れろと迫る。捜査官はやめクリフと新しい人生を歩みたいというリズだが、ジョニー・ダンサーの女だった事実がばれたらクリフの政治生命は終わりだぞとコントロールは脅す。シーラたちは、ボビー・ユーイング夫人の名前を借りOPECの言いなりにはならないとのスピーチができればエイプリルは無事解放されるというが、自力でなんとかエイプリルを救出したいボビーは、レセプションに出演する代わりに会場にエイプリルを連れてくることを要求する。そしてレセプション当日…。

第339話 復讐の誓い

Tunnel of Love

パリで涙にくれるボビー。警察は犯人シーラの手がかりさえつかんでおらず、ボビーは自分で捜し出すと決意する。クリフからプロポーズを受けたリズは、ダンサーと縁を切るためおとり捜査官をやめたいとコントロールに告げるが、ダンサーのマネーロンダリングを暴きたい彼は、リズの兄を殺したのはダンサーだと明かし証拠書類を見せる。

第340話 憎悪の連鎖

Heart and Soul

石油王クラブでリズとダンサーが二人でいるところに出くわしたクリフは、言い争いの末ダンサーにこっぴどく殴られ、今度会ったら殺してやると叫ぶ。ミシェルはボビーがエイプリルの葬式に彼女を呼ばなかったことに激怒、姉の死の責任はボビーにあるとし、復讐を誓う。そのボビーはクレイトンのウェストスター入りについて、なぜ母と旅行と楽しまないで厄介なオイルビジネスに復帰するのかと非難する。そんな時、エイプリルの悲報を聞いてバネッサが突然JRのオフィスに現れる。

第341話 殺人容疑

The Fabulous Ewing Boys

ダンサーが射殺された。ビューシー刑事はリズがダンサーと昔恋人だったこと、石油王クラブでクリフとダンサーが争ったことをつかんでおり、二人はダンサー殺しの容疑者となる。さらに聞き込みを続けるビューシーは事件当夜ホテルでマッケイを見た者がいるとマッケイの妻ローズに告げるが、マッケイから前もって言い含められていたローズはその夜は夫婦で自宅にいたとうそをつく。ミシェルは姉の死をボビーのせいにしたのは過ちだったと謝り、シーラ捜しを手伝うと申し出る。JRとの結婚について迷うバネッサはキャリーに相談するが…。

第342話 ユーイング石油売却

The Odessa File

シーラの居場所をつかんだボビーはミシェルと共に向かうが、対面した車椅子の女性はあのシーラとは別人。エイプリル殺害の犯人はシーラの名を騙った偽者らしい。また、エイプリルのこともありオイルビジネスに嫌気がさしたボビーはユーイング石油の売却を決め、ベネズエラのデ・ラ・ベガ石油からのオファーに飛びつく。亡き夫の会社を受け継いだリーアン・デ・ラ・ベガ夫人はユーイング石油を自分の会社と合併し、住まいをアメリカに移して経営したいという。

第343話 波乱の船出

Sail On

ユーイング石油を買収しようとするリーアンは、過去の出来事からJRに恨みを抱いており、JRが自分のことを思い出すまで復讐を続けることを誓う。そんな彼女と意気投合し結託するミシェル。また母バネッサとJRの結婚を何とか阻止しようとするジェームズは、キャリーを言葉巧みに誘い出す。ダンサー殺害の容疑者であるマッケイとクリフはそれぞれに焦燥しきっていた。そしてJRとバネッサ婚約パーティの夜が来た…。

第344話 新しいボス

Lock, Stock and Jock

リズはマッケイの逮捕によってクリフと自分の容疑が晴れたと喜ぶがクリフはなぜか浮かない顔。しかしリズの催促でクリフは改めてプロポーズ、二人は正式に婚約する。JRが社に行くと「ユーイング石油」のプレートがはずされるところ。リーアンが今朝契約書にサインし、ユーイング石油は消滅したのだった。リーアンの下で働きながらユーイング石油を取り戻すチャンスを伺うことにするJR。しかしリーアンにはJRに復讐する理由があった。

第345話 自白のとき

"S" Is for Seduction

リズからボビーへ、エイプリル殺害の容疑者の名前が分かったと電話が入る。女の本名はヒラリー・テイラー。元共同経営者のキーツの元へと向かう二人だが、キーツは剣もほろろに二人を追い返す。女に弱いキーツを罠にかけるべく、リズが囮役を引き受ける。一方リーアンの、JRを誘惑してバネッサと別れさせるという計画はゆっくりとしかし着実に進んでいた。マッケイの有罪が決まり、喜ぶリズにクリフが驚くべき告白をする。

第346話 女達のリベンジ

Designing Women

ボビーは、偽者のシーラ・フォーリーの本名がヒラリー・テイラーで娘が一人いるとつきとめる。JRとバネッサの婚約破棄を狙うリーアンは、JRを誘惑し始め、バネッサも二人の関係を疑いだす。地方検事のヒルソンは無実のマッケイを死刑囚官房に送ったことが知れれば名誉も地位も失いかねないと考え、自白したクリフには身を潜めるよう指示、うまく判事を言いくるめてマッケイを無罪放免とする。怒りに燃えるマッケイはダンサー殺しの真犯人を突き止めたら次はJRをつぶすと凄む。

第347話 JR解雇

90265

ユーイング石油を買収したリーアンは会社をミシェルに売却し、自分はベネズエラへ帰っていく。会社の所有者となったミシェルはJRやスライに解雇を言い渡す。落ち込むJRだがスライの励ましで活力を取り戻し、ジェームズに家族としてやり直したいと懇願する。ヒラリーの娘ジョリーがマリブビーチにいることを知ったボビーは彼女に接近。来週の彼女の誕生日に母ヒラリーがやってくると聞き、興奮を隠せない。
ゲスト:ケリー・ローワン(TV「The O. C.」)

第348話 マリブビーチの娘

Smooth Operator

JRはベネズエラから来たリーアンの義妹カーメン・エスペランザと会い、兄の死はリーアンのせいと信じるカーメンと協力、リーアンに復讐することに。マリブではボビーがジョリーから、実母は死亡しヒラリーが継母であると聞き驚く。ジョリーはボビーに好意を寄せ始めるが、そのジョリーの家が何者かに押し入られめちゃめちゃに荒らされた。だが警察の調べではなにも取られたものはない。
ゲスト:ケリー・ローワン(TV「The O. C.」)

第349話 迫られる選択

Win Some, Lose Some

エネルギー省長官に任命され意気揚々と帰宅するクリフ。しかし実は背後にJRがおり、自分の実力で長官になったわけではないと知りショックを受ける。一方ジョリーが何者かに誘拐され、解放してほしければ50万ドルよこせとボビー宛に手紙が来る。受け渡しの時間は翌日正午、ヒラリーが空港に到着する時間だ。ボビーはヒラリーを捕まえるべきかジョリーを救うべきかジレンマに陥る。
ゲスト:ケリー・ローワン(TV「The O. C.」)

第350話 それぞれの道

Fathers and Sons and Fathers and Sons

カリフォルニアから帰ったボビーは、ヒラリーへの復讐は諦め、これからはクリストファーや家族との時間を大事にしたいと言う。ジョニー・ダンサー殺しの真犯人がクリフだったことを突き止めたマッケイは何か策があるらしい。そのクリフはリズとケンカしてミシェルに接近、ジェームズとうまくやっていきたいと考えているミシェルも、結婚生活が破綻したときにクリフが控えていれば嬉しいと笑顔を見せる。

第351話 嵐の予感

When the Wind Blows

ジェームズに会いたいと幼い息子ジミーを連れサウスフォークに現れたデブラ・リン。彼女がジェームズの法律上の妻だと聞かされたJRは仰天する。ジェームズがミシェルの夫でいる限りユーイング石油の権利の50%がジェームズのものだと知ったJRにとってデブラ・リンの存在は邪魔でしょうがないのだ。マッケイに脅迫されエネルギー省長官を辞任せざるを得なくなったクリフはリズとの別れも決定的なものとなる。

第352話 妻2人

Those Darned Ewings

サウスフォークに突然ジョリーが現れる。母ヒラリーからすべてを聞き泣きじゃくるジョリーに、ボビーはダラスで人生をやり直せばいいとすすめ、エイプリルとの悲劇の一部始終を打ち明ける。デブラ・リンにジェームズと離婚してほしいと頼み拒絶されたJRだが、孫のジミーに食事を与えるうちに、ジミーに愛情が芽生えてくる。そんなJRにジョンロスは苛立ちを隠さない。

第353話 決意のとき

Farewell, My Lovely

帰国したクレイトンはマッケイからウェストスターの議決権を取り戻し、マッケイはダラスを去ることを決意。ジェームズの子供だとばかり思っていたキャリーの子供が実は自分の息子だったと知り驚くJR。探偵にキャリーの行方を捜させる。キャリーと赤ん坊を見つけた発見したJRはしかし、彼女の人生に自分は必要ないといって車内から密かにわが子に別れを告げる。そして、デブラ・リンとミシェルの板ばさみにあっているジェームズに…。

第354話 去りゆく人々

Some Leave, Some Get Carried Out

ジェームズやジミーにかかりっきりで自分のことは見向きもしないJRに傷つくジョン・ロス。またジェームズから別れを告げられたミシェルは激怒しクリフのマンションへ。一方ジョリーのもとに現れたヒラリーは、責めるジョリーに対し、自分のしたことを深く後悔していて当局に自首するつもりだと告げる。そこへ…。

第355話 最悪の一日

The Decline & Fall of the Ewing Empire

ミシェルが拘留されたことを知ったクリフはユーイング石油経営に支障をきたすとあせり、弁護士に相談して手を打つ。そうとは知らないJRは、起訴猶予になるようにしてやるかわりにユーイング石油を売ってくれと迫る。

第356話 終章 PART I

Conundrum (1)

JRの前に謎の男アダムが現れ…。なつかしのキャラクターが総登場!!

第357話 終章 PART Ⅱ

Conundrum (2)

ついに最終回!JRの運命は…!?
プライバシーマーク

[HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン] © 2015 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [THE BRIDGE/ブリッジ] © 2011 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved/ © 2013 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved/ © 2015 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ベター・コール・ソウル] © 2015 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [ブラックリスト リデンプション] © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [スペース1999 HD完全版] © ITC Entertainment Group Limited 1974 [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [スーパーナチュラル] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] © Warner Bros. Entertainment Inc. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] [NCIS: ニューオーリンズ] [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012 [ブレイキング・バッド] シーズン1~シーズン5:© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.