第5シーズンエピソード

第104話「JRの失脚」

CHANGING OF THE GUARD 

依然としてクリフの意識は戻らなかった。スー・エレンは罪悪感から病院を訪ねるが、ユーイングへの憎しみ燃えるレベッカとアフトンに拒まれてしまう。一方エリーはJRが会社を利用してクリフを陥れたことが許せず、JRの社長解任について家族で投票を行うことにする。

第105話「遺言の秘密」

WHERE THERE’S WILL

ユーイング石油を追放されたJR。何とか復帰したいと考えた彼は、父ジョックの遺言を管理している弁護士スミスフィールドに近づく。ボビーが新しく社長に就任したユーイング石油では、石油の需要の落ち込みによる危機を迎えていた。

第106話「遺言書への思惑」

THE BILLION DOLLAR

ユーイング家に石油王ダンス・パーティーの招待状が届く。出席を躊躇するエリー。一方サザンクロス牧場に滞在するスー・エレンの元にもJRからパーティーに同伴して欲しいという誘いが。近々ダスティが帰宅すると知って心が揺れ動くスー・エレン。一方JRはジョックの遺言書公開に向けてさらなる工作を続けていた。

第107話「石油王ダンス・パーティー」

THE BIG BALL

ダスティがサザンクロスへ戻り、彼に対して思いを断ち切れないでいるスー・エレンは再会に胸をはずませる。石油王ダンス・パーティーが近づき、JRはジョックの記念奨学金基金を設立し、パーティーの場で発表しようと画策を続けていた。

第108話「息子たちへの遺言」

JOCK'S WILL

現実を受け入れ前向きに生きて行こうと決めたエリーは、ジョックの死亡宣告を裁判所に申請することに…。一方レイはカンザスに住むのリル叔母さんの息子ミッキーの素行があまりにも悪く、叔母さんが手を焼いていることを知り、彼を預かり更生させるようと考える。

第109話「レベッカの復讐」

AFTERMATH

ついにジョックの遺言が公開され、その遺言の内容はユーイング家の全員に様々な形で影響を与える。一方レストランで鉢合わせしたJRとレベッカ。JRに強い憎しみを持つレベッカは、「あなたが息子にした事を許さない」と言い放つ。

第110話「クリフ社長就任」

HIT AND RUN

レベッカが買収した石油会社はバーンズ・ウェントワース石油として生まれ変わり社長にはクリフが就任することに。一方JRは、テキサス州の石油供給制限規制しようとするOLMの局長ドリスコルに近づく。ボビーはカナダの油田開発に魅力を感じながらも決心をつけかねていた。それを知ったマクリーシュ兄弟はクリフに話を持ち掛ける。

第111話「JRの手口」

THE EWING TOUCH

JRはついにドリスコルから特例的認可を受け、原油を制限なく生産できることに。一方クリストファーの養子縁組が正式に認められ、エリーはレベッカにユーイングとバーンズの争いにピリオドを打ちたいと協力を求めるが…。

第112話「勝利の理由(わけ)」

FRINGE BENEFITS

JRはボビーとの社長の座をかけた争いに勝つための布石を着々と固めていた。そんなJRの次のターゲットとなったのはテキサス最大の精油所を持つ、ギル・サーマンであった…。サーマンの精油所買収話を聞いたクリフは、俄然興味を持つ。

第113話「結婚式」

THE WEDDING

Rの石油業界を無視した勝手な行動に、カルテルのジョーダンはユーイング石油の将来を危惧。このままでは1年後にはユーイング石油は消滅してしまうかもしれないとパンクに諭されても耳を貸さないJR。さらにボビーとも激しく衝突する。そんな中、ついにJRとスー・エレンの再婚式が執り行われることに。

第114話「夫婦の誓い」

POST NUPTIAL

スー・エレンはハネムーン先で浮気や企みはせず、妻一人守ることをJRに約束させる。しかしJRはスー・エレンの目を盗んで新たな企みを進めるのだった…。一方JRの留守中、ボビーはJRが増産した原油の使い道について、驚くべき情報を得る。

第115話「三度目のバーベキューパーティー」

BARBECUE THREE

ユーイング家恒例のバーベキュー・パーティーの日が近づき、エリーは準備に余念がない。一方、JRが増産した原油を禁輸国へ売る気ではないかと疑うボビーとJRの対立はますます深まり、その最中ボビーはハーウッド石油のホリーと知り合うが…。さらにドナが委員に加わったテキサス・エネルギー委員会の第1回会議が開かれる。

第116話「エリーの決断」

MAMA DEAREST

バーベキュー・パーティーで爆弾発言をしたエリー。大荒れのパーティーの後、エリーはJRやボビー達に弁護士のスミスフィールドに会うと話す。一方ガソリンスタンドで石油を安売りするJRの動きを何とか阻止したいクリフやカルテルのメンバー。クリフは自分たちも負けずに値下げを行うべきだと主張するが…。

第117話「ユーイング家の憂鬱」

THE EWING BLUES

ジョックの遺言について法廷で争うと一度は決めたエリーだが、弁護士スミスフィールドの協力は得られず、JRにもボビーにも反対され心は揺れる。一方石油の値下げで注目の的となったJRにはトーク・ショー出演の以来が舞い込む。ボビーはJRに勝つためにある油田の採掘再開を狙うが、共同所有者のカルテルのメンバーに反対され…。

第118話「母と子の法廷対決」

THE RECKONING

ジョックの遺言の件で、パメラはエリーに味方するようになり、ボビーとの仲は険悪に…。JRもエリーに味方するパメラを良く思わず、パメラにつきまとうマーク・グレーソンを利用しようと考える。さらにJRとボビーは弁護士スミスフィールドと会い、エリーへの対抗作を練る。そしてついに親子が対決する裁判の日がやってくる。

第119話「旅立ったエリー」

A EWING IS A EWING

JRとボビーの争いが再燃するのを見ていたくないと考えたエリーは一人ガルベストンへと旅立つ。一方JRのオフィスへ空軍のコクラン将軍が現れ、ハーウッド石油が軍との契約をキャンセルすると言い出したのはJRの差し金だと詰め寄る…。クリフはJRをダラスから追い出すための新たな策を練り、ボビーもJRへの対抗するため画策。

第120話「悲劇の訪れ」

CRASH OF '83

エリーはガルベストンで偶然会ったクレイトンと共にダラスに戻る。二人の親密な様子に内心穏やかでないスー・エレン。一方ボビーはJRに急接近中のエネルギー委員ヒックスの弱みを握るべく私立探偵を雇うが…。

第121話「レクイエム(鎮魂歌)」

REQUIEM

ヒューストンに向かったウェントワースの飛行機が墜落したとの連絡がクリフのマンションのアフトンの元に届く。ダラス記念病院に駆けつけるアフトン…。JRはヒューストンのヒューズに精油所の買収話を持ちかけるが…。

第122話「遺産」

LEGACY

パメラはユーイングでの生活にはこれ以上耐えられないと言い残し、クリストファーを連れてサウスフォークを出て行ってしまう。落ち込むボビー。JRはユーイング石油をめぐる争いで自分が有利になったとほくそ笑むが新たな障害が…。

第123話「深まる家族の溝」

BROTHERS AND SISTERS

エネルギー委員会から特例認可を無効にされ苦境に立ったJRは、禁輸国への石油輸出を計画する。一方ダラスに移り住むことにしたクレイトンはエリーとの親睦を深めていく。パメラとクリフの異父妹キャサリンも母レベッカの死を機にNYを引き払いダラスへ越してくることに。パメラは喜ぶが、キャサリンにはある目的があった。

第124話「カリビアン・コネクション」

CARIBBEAN CONNECTION

ドリスコルが持ちかけてきたキューバへの石油輸出ビジネスが成功すれば、莫大な利益を得られるため、JRは上機嫌。しかしこの計画を成功させるためにはハーウッド石油のホリーを説得しなければならない。一方キャサリンはパメラに言い寄るマーク・グレーソンに接近する。

第125話「罠」

THE STING

JRの計画を知ったボビーはレイに協力を頼み、ドリスコルに罠を仕掛ける。その頃取引の成功を疑わないJRは愛人セリーナのアパートに居た…。一方パメラはマーク・グレーソンに食事に誘われ、応じることに。

第126話「ホリーの逆襲」

HELL HATH NO FURY

キューバへの石油輸出計画で代金を回収できなかったJRは、現地へ行くために画策を始める。TVのトークショーに出演、キューバと友好を結びたいとうそぶくJR。一方計画の失敗で50万バレルを損失したホリーは、JRそしてボビーに、ユーイング兄弟を自分の会社からも人生からも追い出しみせると宣言する。

第127話「JR キューバへ」

CUBA LIBRE

石油代金回収のためプエルト・リコへ飛んで仲介人のガルシアと交渉するJR。しかし何ら進展はなく、キューバへのビザを獲得し、自ら現地に乗り込むことにする。一方ホリーからJRとの関係を告白され、ショックを受けたスー・エレンは真相を確かめようとする。

第128話「すれ違い」

TANGLED WEB

カナダの油田掘削が進められずに窮地に立つボビー。彼の役に立ちたい一心のキャサリンは、グループ会社に寒冷地用の掘削ドリル「ツンドラ・トルク」を開発させるが、クリフがボビーに使用させようとしない。一方パメラはフランスでマーク・グレーソンとバカンスを楽しむうちに彼の気持ちを受け入れるようになり…。

第129話「裏切りの傷跡」

THINGS AIN’T GOING TOO GOOD AT SOUTHFORK

アフトンからの電話に驚いたパメラはバカンスを切り上げダラスに戻り、ボビーとキャサリンに真相を確かめようとする。一方ホリーと抱き合うJRの姿を目撃したスー・エレンは、ショックを受けて大量の酒を飲み始めるようになる。泥酔状態でJRと言い合いになったスー・エレンは車に乗り込み…。

第130話「最終章への階段」

PENULTIMATE

パメラはボビーのオフィスを訪れ、彼とキャサリンの仲を疑ったことを詫びる。マークに好意を抱いていることは認めるが、ボビーをいまだに愛していると告げるパメラ。そんな二人の元にスー・エレンとミッキーが交通事故を起こして救急病院に運ばれたとの知らせが。一方JRはホリーにある取引を申し出る…。

第131話「争いの代償」

EWING’S INFERNO(第5シーズン最終話)

ミッキーの容態は悪く、担当医師は意識を取り戻したとしても首から下は麻痺が残るかもしれないと告げる。スー・エレンは自暴自棄となり酒に溺れるばかり。JRは家族を巻き込んだ会社を巡る争いに疑問を持ち、一時休戦して話し合うことをボビーに提案するが…。一方パメラはある決意を告げにボビーの元を訪れる。そして交通事故の意外な真相を知ったレイはJRと掴み合いになり…。ついに第5シーズン最終話!
プライバシーマーク

[EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [フォーリング スカイズ] TM & © 2013-2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [地球防衛軍テラホークス] © 1983/1984 Anderson Burr Pictures Ltd | Licensed by Anderson Entertainment Ltd [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ザ・プレイヤー 究極のゲーム] © 2015 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [スーパーカー デジタルリマスター版] © MCMLX A.P. films limited [刑事トム・ソーン] © Sleepyhead Limited / 7282711 Canada Inc. 2010
© Scaredycat Limited / 7282931 Canada Inc. 2010 [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [ER 緊急救命室] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] [メンタリスト] © Warner Bros. Entertainment Inc. [バトルスター・ギャラクティカ] ©2004-2008 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. ©2003 USA Cable Entertainment Development, LLC. All Rights Reserved. [レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー] ©2016 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved./©2016 "Ray Donovan" Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [アフェア 情事の行方 [R15+相当]] ©2017 Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS: ニューオーリンズ] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] ©MMXVII CBS Studios Inc./© MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Studios Inc./©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012