スパドラ!最新USレポート

February 15, 2018

BigBangTheory_yr9_us600_0215.jpgビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」で主役のシェルドンを演じているジム・パーソンズが、シェルドンに影響を与える人物(キャラクター)について語っている。
 
主役のシェルドンを演じて11年。ジムにとっては、もう一人の自分のような存在だ。2017年秋から、シェルドンの少年期を描いたコメディシリーズ「Young Sheldon」がスタート。大人のシェルドンを演じるジムにとっても、意識せざるを得ない存在となっている。
 
「『Young Sheldon』を楽しんで見ている。どのように物語を進めていくのかというより、子どものシェルドンがどのように大人のシェルドンに進化してゆくのかというところが気になっている。先日、僕はイアンにジョークを言ったんだよ、だんだん(シェルドンに)いらついてくるよってね」
 
イアン・アーミテージは「Young Sheldon」で、シェルドンを演じている9歳の子役の少年。子役にかける言葉として穏やかではないが、「だって、事実なんだ」とジムは気にしない。「(番組の)批判を受けることもあるだろうし、僕が演じているシェルドンとは、また違ったシェルドンを生み出すことにもなるだろう。そこが興味深いんだ」
 
今のところイアン演じるシェルドンを反映させてはいないと、ジムは言う。しかし「そのうちに」(ジム)と、子どもシェルドンの影響を受けることも、やぶさかではない様子。
 
そして、もう一人、シェルドンに大きな影響を与えているのが、メイエム・ビアリック演じるエイミー。シェルドンのガールフレンドだ。エイミーとの交際が発展するにつれ、シェルドンも成長していると思うかとの質問に、「激しく同意する。エイミーとの関係は、シェルドンの成長過程の一つ」とジム。これまで空気の読めない男だったシェルドンに一大変化が起こりつつあるというのだ。
 
「エイミーはシェルドンに人の心を読むことを教えようとしているんだと思う。今、製作中のエピソードで、エイミーが何かをしたいのだけど、シェルドンがどう反応するか分かっているので、あえてやらないというシーンがある。だけどシェルドンはエイミーの本心が読めている。だから、エイミーがそう考えてやらないことを、シェルドンは申し訳なく思っている。そこでエイミーがやりたいことに、シェルドンが不平を言うのを止めようと努力するというエピソードだ。カップルが長続きするには大切なことだよね」
 
成長するのは子どもだけじゃない。また一歩、大人のシェルドンが魅力的なキャラクターへと完成してゆく。
 
 
<「parade.com」 1月18日>

 
 

February 14, 2018

supernatural_yr10_us600_0214.JPEG平昌冬季五輪フィギュアスケート女子シングルの米国代表、ブラディー・テネルが、米エンタメ誌のインタビューに答え、好きなTV番組に「スーパーナチュラル」を挙げている。
 
「私の好きなTV番組は『スーパーナチュラル』です。特にディーン(ジェンセン・アクレス)が好き」と、20歳のブラディーは番組の大ファンであることを公言。「13シーズン全部見てます、何回も何回も繰り返し」と堂々のマニア宣言だ。
 
さらに番組愛はエピソードを見るだけにとどまらない。その影響は音楽にまで及んでいた。
 
「主に聞くのは80年代ロックです。正直に言うと、私の(スマホの)プレイリストに入っているのは、『スーパーナチュラル』で使われた曲ばかりなんです。スケート練習の時に聞いています」
 
お気に入りは、スティクスの「レネゲイド」からAC/DCの「恋の発電所」まで。ブラディーのプレイリストにはハードロックファン、そして「スーパーナチュラル」ファンにはおなじみの名曲が並んでいるのだ。
 
昨年、米フィギュアスケート界にすい星のように現れたブラディーが、これまで番組愛を語るチャンスはなかった。しかし目ざとい「スーパーナチュラル」ファンは気づいてしまった、昨年11月から始めた公式ツイッター(@bradie_tennell)で、なぜか「スーパーナチュラル」関連のツイートばかりをお気に入りにしていることを。ブラディーの番組愛は、その後エンタメ・ブロガーの投稿によって少しずつ広まっていった。
 
そんな気持ちは出演者にも届いていた。ブラディーが、1月5日にフィギュアスケート全米選手権で優勝、五輪出場を確実にすると、なんとミシャ・コリンズが自身のツイッターで祝福。「僕ら#SPNFamilyメンバーの米フィギュアスケート・チャンピオン@bradie_tennellが五輪出場を決めた!それを祝し、@jensenackles @jarpadと僕は、現場で#SPNonIceを演じてみた!」と、ミシャとジェンセン、そしてジャレッド・パダレッキの3人が華麗にポーズを決めた写真もツイートしたのだ。
 
ブラディーがこのツイートをお気に入りにしたことは言うまでもない。
 
米フィギュアスケートのヒロインの道を歩み始めたブラディー。五輪メダルの他に、夢がもう一つ。「私も“ウェイワード・シスターズ”の一員になれるかしら?」
 
忙しい五輪前にも関わらず、ブラディーは、米で1月18日に放送されたシーズン13第10話をチェック済み。「スーパーナチュラル」のスピンオフ化が予定されている「Wayward Sisters」の紹介エピソード回だった。
 
五輪メダルと「Wayward Sisters」出演。ブラディーの夢がかなうのはそんなに遠くなさそうだ。
 
 
<「ew.com」 2月10日付け>

 

February 14, 2018

STTNG_yr4_#86(4-12)_us600_0208.jpg先月、イギリスの人気ブロガーがツイッターに投稿した写真が話題となった。「新スタートレック」のパトリック・スチュワートが、宇宙艦隊のユニフォームに身をつつんだ一枚。ピカード艦長を演じていた際の写真であるのは間違いないが、フォロワーの目を引いたのは、パトリックがトレードマークのスキンヘッドではなく、カツラをかぶっていること。パトリック、そしてピカード艦長といえば、スキンヘッドのイメージがあまりにも強いため、髪の毛のある状態が違和感でしかなかったのだ。
 
のちに、その写真はシーズン5第12話「記憶侵入者ユリア星人」でのフラッシュバックシーン撮影のためのテスト写真だったことが判明した。若い頃のピカード艦長に髪の毛があって何の不思議もないが、この投稿が波紋を広げたのはもう一つ理由がある。実はピカード艦長のオーディションにあたり、パトリックはカツラ着用を指示されていたのだという。
 
「新スタートレック」において最も重要なキャスティングは当然、主役のピカード艦長。他の候補にはミッチェル・ライアン(「ダーマ&グレッグ」)、ヤフェット・コットー(映画『エイリアン』)が挙がっていたが、初期の「スタートレック」シリーズのプロデューサーの一人、ロバート・ジャストマンがパトリックを猛烈にプッシュ。ジャストマンはパトリックが講師として招かれたセミナーに出席し、偶然耳にしたその声に魅了されたのだとか。
 
しかし、「スタートレック」シリーズのクリエーター、ジーン・ロッデンベリーはオリジナル版「宇宙大作戦/スタートレック」のカーク船長(ウィリアム・シャトナー)のイメージを引きずっていたのか、パトリックの英国生まれの英アクセント、そしてスキンヘッドを嫌い、すぐには首を縦に振らなかった。
 
それでもジャストマンらの説得により、パトリックがカツラをつけて本読みに応じてくれるならとの条件で、オーディションを受けさせることに合意。実際に、パトリックはカツラをつけ、最初のオーディションに臨んだ。ロッデンベリーに好印象を与えたのだろうか、二度目のオーディションからはカツラ着用を指示されず、スキンヘッドのまま。その理由として、ロッデンベリーは「新スタートレック」の頃(24世紀)にはスキンヘッド、つまりハゲ頭を誰も気にしなくなるであろうと考えたのだとか。
 
すったもんだの挙句、ピカード艦長役はパトリックが射止めたが、その判断が正しかったのは、7シーズンにも及ぶ放送期間が証明している。しかし、もしピカード艦長がスキンヘッドでなかったら?「スタートレック」の歴史は変わっていたかもしれない。
 
 
<「syfy.com」 1月19日>

 

February 7, 2018

傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」のスピンオフシリーズとしてスタート、米ではシーズン4の放送も決定している「ベター・コール・ソウル」。もはやスピンオフのレベルを超えた、良質なドラマシリーズへと成長している。   作品を...

続きを読む

January 31, 2018

米では、現在シーズン15を放送中の「NCIS ネイビー犯罪捜査班」。2003年の放送開始以来、全世界で最も多くの視聴者を稼ぐドラマシリーズとして、安定した人気を誇るロングラン番組だ。   そんなロングラン...

続きを読む

January 30, 2018

米NBCの人気ドラマシリーズ「ブラックリスト」の第100話が、1月17日に放送された。ヒットドラマの指標となる100話到達に、主演のジェームズ・スペイダー、メーガン・ブーンがインタビューで喜びを語っている。   「10...

続きを読む

January 24, 2018

「NCIS ネイビー犯罪捜査班」シーズン13まで出演していた、マイケル・ウェザリーが雑誌のインタビューに答え、現在の家族、そして過去の結婚生活について語っている。 初主演シリーズ「ブル/Bull」が現在好評放送中のマイケル、プライ...

続きを読む

January 23, 2018

21日(現地時間)、第24回SAG賞(全米映画俳優組合賞)授賞式がロサンゼルスにて開催された。   当日は、全米の主要都市で女性の権利を訴えるデモ行進が行われたこともあり、ハリウッドのセクハラ騒動に端を発した#MeTo...

続きを読む

January 18, 2018

「ブラックリスト」のジェームズ・スペイダーが、ハリウッドを揺るがし続けるセクハラ騒動について、米紙のインタビューに答えている。 米国で連日報じられるセクハラ騒動の中で、昨年秋、ジェームズの名前が突然飛び出した。もちろん、ジェームズ...

続きを読む

January 17, 2018

第23回放送映画批評家協会賞(Critics' Choice Awards)の授賞式が、1月11日(現地時間)、米サンタモニカにて開催された。 テレビカテゴリーでは、作品賞にドラマシリーズから「ハンドメイズ・テイル/侍女の...

続きを読む

December 27, 2017

「スーパーナチュラル」のジム・ビーバーが、希少がんの脳腫瘍に苦しむ親族の治療費援助をSNSで呼びかけた。ジムの姪の娘で、まだ16歳のキラの治療のために集まった寄付金は、すでに28万ドル(約3170万円)。「スーパーナチュラル」ファンの温...

続きを読む

December 26, 2017

「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のケイリー・クオコは、プライベートでも馬術競技会に出場する愛馬家。動物に対する愛情はその他一般に深く、保護された犬や猫の新しい家族探しのお手伝いをする非営利団体パウ・ワークスの役員も務め...

続きを読む

December 21, 2017

「NCIS: ニューオーリンズ」でソーニャ・パーシー捜査官を演じる、シャリータ・グラントが、米エンタメサイトのインタビューに答えている。シャリータは、高校卒業後、名門ジュリアード音楽院演劇科で学び、ブロードウェイの舞台劇『Vanya a...

続きを読む

December 20, 2017

第24回SAG賞(全米映画俳優組合賞)のノミネートが発表された。 TV部門では、「ベター・コール・ソウル」の主演ボブ・オデンカークが、ドラマの男優賞に2年ぶり2度目の候補入り。これで放送映画批評家協会賞、ゴールデン・グローブ賞に次...

続きを読む

December 13, 2017

カナダ人俳優のディエゴ・クラテンホフが、インタビューでシーズン1から出演中の「ブラックリスト」について語っている。 ディエゴが、「ブラックリスト」で演じるドナルド・レスラーFBI捜査官は、任務遂行にこだわりつつ、リズ(メーガン・ブ...

続きを読む

December 12, 2017

11日(現地時間)、第75回ゴールデングローブ賞のノミネートが発表された。TV・映画の人気スターが一堂に集う授賞式は、ハリウッドの新年のお祭りだ。主催はハリウッド外国人映画記者協会。 例年、激戦区となるドラマシリーズの男優賞ノミネ...

続きを読む

December 8, 2017

「ブラックリスト」のハリー・レニックスが、地元シカゴの新聞のインタビューで自身の一番“恥ずかしかった思い出”を語っている。 「約35年間も俳優として働いているから、酷い経験や恥ずかしかった思い出は数えきれな...

続きを読む

ページトップ

プライバシーマーク

[HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン] © 2015 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [EYEWITNESS/目撃者] © 2016 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [新スタートレック HD版] TM & © 2017 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2018 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ベター・コール・ソウル] © 2015-2016 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved. [ブラックリスト リデンプション] © 2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved. [アート・オブ・テレビジョン] © Empreinte Digitale 2017 [THE FALL 警視ステラ・ギブソン] © Steffan Hill 2012/© The Fall 2 Ltd. 2014/© The Fall 3 Ltd. MMXVI [MURDER IN THE FIRST/第1級殺人] © TNT Originals, Inc. [スーパーナチュラル] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] [メンタリスト] © Warner Bros. Entertainment Inc. [セレブリティ・ファイル 早世の天才たち] © ZDF / BROADVIEW TV 2013, © BROADVIEW TV 2012, © BROADVIEW TV 2012, © ZDF / BROADVIEW TV 2015, © ZDF / BROADVIEW TV 2015, © BROADVIEW TV 2012 [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] [NCIS: ニューオーリンズ] [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVIII CBS Studios Inc./©MMXVIII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios/© 2016 ABC Studios and CBS Studios, Inc. [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012 [ブレイキング・バッド] シーズン1~シーズン5:© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.