スパドラ!最新USレポート

June 22, 2017

NCISLA_yr1_us250_0622.jpgNCIS:LA 極秘潜入捜査班」にタフな女性捜査官ケンジー・ブライ役で出演中のダニエラ・ルーアが、シーズン8第20話「From Havana with Love」(米にて2017年4月9日放送)で得意のダンスを披露した。ダニエラは、芸能人がさまざまなダンスに挑戦、優劣を競う、地元ポルトガルの番組「Dança Comigo」(米『Dancing with the Stars(原題)』の現地版)で優勝した過去を持つ、ダンスの達人。ダニエラのダンス・エピソードはどのようにして生まれたのか、本人が米誌のインタビューに答えている。

「私がポルトガルで『Dancing with the Stars(原題)』に出演していたことを(脚本家たちは)知っていたけれど、それが今回のエピソードにつながったのかは分からないわ。ただ彼らは私がダンス好きで、本格的にダンスを学んでいたことが頭にあったと思うの」

ダニエラが活躍するダンス・エピソードを手がけた脚本家は、ジョー・サックス。前シーズン半ば、サックスからダニエラへ、サルサダンサーに扮するエピソードについての打診があったという。

「その頃、私は(2人目となる)妊娠が分かったばかりだったの。だけどまだ初期すぎて誰にも言ってなかった。だから、無理だとは思ったけれど、『いいわね、楽しみにしてるわ』と返事をしておいたの」

エピソードは実際に執筆され、のちにダニエラの事情を考慮し、翌シーズン終盤の撮影・放送に変更。ダニエラは無事、2016年9月に女児を出産した。

「私の妊娠があったから、少し時間はかかったけど、やっと完成。とても感激したわ」

しかし、ケンジーといえば、男性顔負けの派手なアクションがトレードマーク。華麗にサルサを踊るダニエラを、ちょっぴり意外に思う視聴者も多かったに違いない。

「マーシャルアーツとダンスの間にはほんのわずかの違いがあるだけ。脚を伸ばして蹴り上げる動きだって、柔軟性の観点からすれば同じようなものよ。もちろんテクニックの面では別物だけどね」

そして、ダニエラは、ケンジーを演じる上でも何かチャレンジが必要だったと語る。

「ドラマ・シリーズで演じ続ける楽しみの一つは、常に自分のキャラクターの身の上に何かが起こること。この番組は8年間も続いているのよ、私たちもクリエイティブであり続けないとね。私がいつまでも同じキャラクターを変わり映えなく演じていたら、きっと視聴者は飽きてしまう。だから、私はいつも脚本家たちに何か面白いことを(ケンジーに)させてと頼んでいるの」

半年前に赤ちゃんを出産したばかりとは思えない、見事なスタイルでサルサを踊ったダニエラ。出産後の減量のため、パーソナルトレーナーと二人三脚でトレーニングを行ったという。そしてダンスは最愛のパートナーと共に。

「(3歳の)長男と一緒に家の中を跳ね回ったり、踊ったり。彼は音楽に凄く反応するのよ。だけどそのおかげで体型が戻ったわけじゃないけどね」

タフなアクションにセクシーなダンス、多才なケンジーにまた一つ新たな魅力が加わったようだ。


<「parade.com」 4月7日付け>

 

 

June 20, 2017

「スタートレック」新シリーズ、「Star Trek : Discovery(原題)」の放送・配信開始日が、ついに正式に決定した。米国内で放送・配信にするCBSが発表したもので、初回は、2017年9月24日(日)午後8時30分より。
 
米でのTV放送は初回のみで、第2話からはCBSのオンライン有料配信サービス、CBS All Accessにて配信。シーズン1は全15話で、配信は前期と後期に分けて行われる。最初の8エピソードは11月5日までの毎週日曜日に配信、後期は2018年1月からスタートするという。
 
ようやく正式決定した開始日、落ち着くまでには二転三転があった。2015年11月に製作が発表された際には、2017年初頭開始と報じられていた。その後同年5月に延期が決まったものの、さらなる延期が明らかとなり、開始日は未定の時期が続いていた。
 
製作の遅れ、キャスティングの難航などが、その理由だったが、製作陣のプレッシャーも極限に達していたはずだ。公開されている予告編が好評なのは、彼らにとって吉報に違いない。
 
「予告編の評判が良くて、最高に嬉しいよ。今僕に言えることは、この番組は“スタートレック”ファンによって書かれたと言うことなんだ」と、製作陣の作品への愛情の深さを語るのは、新シリーズの製作総指揮者アレックス・カーツマン(映画『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』共同製作・脚本家)。製作にかかわるキャスト、スタッフが皆、なんらかの意味で“スタートレック”ファンだというのだ。
 
「彼らは“スタートレック”の多面性を気に入っているんだ。ストーリーがどう展開していくのか楽しみで仕方ないよ、脚本は最高の出来だ」
 
実際にカーツマンらは、“スタートレック”ファンを公言する俳優たちのリストを持っているのだとか。まさにファンが作る、ファンのための作品、それが「Star Trek : Discovery(原題)」なのだ。
 
そして、カーツマンは延期を認めてくれたCBSに感謝しているという。しかし、同時にそれは作品を楽しみにしているファンのためでもあった。
 
「僕らが計画を延期したのは、並みの作品にしたくなかったからなんだ。構想が広がってゆくに従い、それまでのスケジュールでは映像化は難しいと分かった。CBSは僕らの考えを尊重してくれた。これはケーブル局や配信用の作品なんだ、今まで(ネットワーク放送のTVシリーズ)とは違うんだと」
 
「Star Trek : Discovery(原題)」は、これまでの「スタートレック」シリーズが描かれてきたTVから、オンライン配信へと土俵を移す。カーツマンは新シリーズでさらなる挑戦を約束した。
 
「皆、複雑なストーリーを求めている。10年、15年前はタブーとされていたことが、今では普通に映像化されているんだ。それって、素晴らしいことじゃないか」
 
 
<「variety.com」 6月19日付け>
 

 

June 16, 2017

grimm_yr4_us250_0616.jpgサイラス・ウェイア・ミッチェルといえば、米のTVドラマ界でもクセの強いキャラクターを演じる性格俳優の一人。今では、すっかり「GRIMM/グリム」のモンロー役でおなじみとなったサイラスだが、海外ドラマファンなら、「プリズン・ブレイク」のヘイワイヤー役が印象に残っている人も少なくないだろう。

ダークファンタジー「GRIMM/グリム」と、 クライムサスペンス「プリズン・ブレイク」。全く異なるテーマの二つのドラマに出演していたサイラス自身が、その違いについて語っている。

「全く別々の文化を持ったドラマだよ。一方(『プリズン・ブレイク』)は、刑務所やタフな男たちの文化。セットには筋肉隆々の男たちがあふれていて、出くわす奴は皆強そうに思えた。それに対して、この風変りドラマをなんとか成功させようと(キャスト、スタッフが)一致団結して作り上げていたのが、『GRIMM/グリム』だ。ある意味、家族のような雰囲気の中作られていたんだよ。僕にとって、二つのドラマに共通点を見出すとしたら、僕が主役のキャラクターの相棒的な役割だったこと。『プリズン・ブレイク』では、主役のキャラクターと同じ監房に入っていた仲間だったし、『GRIMM/グリム』でも、設定が何であれ、僕らは仲間だった。だけど、ひとくちに相棒といっても、二つのドラマでは全く異なる関係だったと思うよ」

モンローを演じ続けた6シーズン。サイラスにとって、「GRIMM/グリム」はどんな作品になったのだろう?

「素敵な作品だ。僕に合っていたんだと思う。実はパイロット版の撮影の時、良い予感はしてなかった。グリムと僕が出会う大切なシーンだったけど、ピンとこなかったんだ。だけど、僕の予感は間違ってた!間違ってて良かったよ、うまくいったんだからね。僕と彼(デヴィッド・ジュントーリ)はいいコンビだったね。それに僕が(製作総指揮の一人)ジム・カウフと以前一緒に働いていたこともプラスだったんだろう。彼は僕の気持ちを理解してくれていたし、僕も彼の気持ちを理解していたつもりだ」

TVドラマシリーズの脚本が出来上がってから、撮影、編集とオンエアまでに、そぎ落とされていく過程を見守るのが好きだというサイラス。これからも、TVでクセのある相棒を演じてくれることだろう。


<「blastr.com」 3月30日付け>

 

June 15, 2017

米ニールセン・メディア・リサーチ社が、2016-17年期におけるTV番組視聴者数ランキングを発表した。調査期間は、2016年9月19日から2017年5月14日の間で、対象となるのはリアルタイム視聴者数と7日内のタイムシフト視聴者数を合わ...

続きを読む

June 7, 2017

米CBSで放送中の痛快大作アクション・ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」に出演中のコメディアン、ジャスティン・ハイアーズが、エンタメサイトのインタビューに答え、番組の魅力について語っている。 ジャスティンは、2016年にTV...

続きを読む

June 6, 2017

「NCIS:LA 極秘潜入捜査班」でクリス・オドネルと共に主演を務めるLL・クール・Jが、自身の演じるキャラクター、サム・ハンナに対する深い愛情を、米サイトで明かしている。 米CBSでは今秋シーズン9を迎えるロングラン・シリーズと...

続きを読む

June 1, 2017

米ニールセン社が、2016-17期における18~49歳層のTV番組視聴率ランキングを発表した。調査時期は、2016年9月19日から2017年5月24日まで。スーパーボウルやアカデミー賞中継などの特番を除く。 1位から5位は、NFL...

続きを読む

May 31, 2017

「ロザリーに恋してしまったのよ」と語るのは、「GRIMM/グリム」のブリー・ターナー。ブリー当人が演じるロザリーは、ちょっぴり変わり者の狼型ヴェッセン、モンロー(サイラス・ウェイア・ミッチェル)と夫婦で、主人公ニック(デヴィッド・ジュン...

続きを読む

May 25, 2017

80年代に大ヒットしたドラマシリーズ「冒険野郎マクガイバー」のリメイク版「MACGYVER/マクガイバー」に、マクガイバーの良き相棒ジャック・ダルトン役で出演する、ジョージ・イーズが米誌のインタビューに答えている。 「CSI:科学...

続きを読む

May 24, 2017

「NCIS:LA 極秘潜入捜査班」のクリス・オドネルら主要キャストが、米TVニュースの取材に答え、今秋からシーズン9を迎える同番組の人気について語っている。 「おそらく米国、そして世界中のファンは番組に共鳴してくれているのだと思う...

続きを読む

May 15, 2017

米CBSの人気ドラマシリーズ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」が、新シーズンとなる、シーズン6への更新を決めたことが分かった。米の複数メディアが伝えている。同シリーズは、現行のシーズン5まで一シーズンあたり24話が製作さ...

続きを読む

May 15, 2017

米NBCが、放送中のドラマシリーズ「ブラックリスト」新シーズンの更新を決めたことが明らかになった。米複数メディアが報じている。 現在、「ブラックリスト」はシーズン4を放送中、5月18日にシーズンフィナーレを迎える。2017-18年...

続きを読む

May 11, 2017

米で熱狂的なファン人気を誇るダーク・ファンタジー・サスペンス「GRIMM/グリム」。主役のニックを演じるデヴィッド・ジュントーリと、その恋人ジュリエット役ビッツィー・トゥロックは、実生活でも恋に落ちた、公私ともにハッピー・カップルだ。 ...

続きを読む

May 10, 2017

全米視聴者数ナンバーワン・ドラマ「NCIS ネイビー犯罪捜査班」のスピンオフ、「NCIS: LA 極秘潜入捜査班」で主演を務めるクリス・オドネル。映画『フライド・グリーン・トマト』『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』や『バットマン』シリ...

続きを読む

May 9, 2017

80年代に大ヒットした「冒険野郎マクガイバー」のリメイク版「MACGYVER/マクガイバー」が、米CBSで昨秋からスタートした。伝説的なキャラクター、マクガイバー役に抜擢されたルーカス・ティルが、米誌のインタビューに答えている。 ...

続きを読む

May 8, 2017

全米No. 1シットコム「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のメリッサ・ローチとメイエム・ビアリックの出演契約が更新されたことが分かった。48話(2シーズン)分で、一話当たりの出演料はそれぞれ50万ドル(約5500万円)と...

続きを読む

April 26, 2017

ダーク・サスペンスドラマ「GRIMM/グリム」の人気者といえば、主役のニックを演じるデヴィッド・ジュントーリ、憎めない狼型ヴェッセンのモンローを演じるサイラス・ウェイア・ミッチェルらが思い浮かぶ。個性派ぞろいの出演者の中でも、脇役ながら...

続きを読む

ページトップ

プライバシーマーク

[HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン] © 2015 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [刑事コロンボ] © 1967/1971 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.© 1971-1977 Universal City Studios LLLP. All Rights Reserved.© 1988-1992 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.© 1994/1996/1998/2002 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班] © 2001-2006/2008-2010 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. © 2007 NBC Studios, Inc. and Universal Network Television LLC. All Rights Reserved. [LAW & ORDER: UK] © 2008-2010 Universal Studios. All rights Reserved. © 2011-2014 Universal City Studios Productions LLLP. All rights reserved. [GRIMM/グリム] © 2012-2015 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved. [ブラックリスト] © 2013-2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved. [ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ] © 2017 NBCUniversal Media, LLC® [サンダーバード HD完全版] © Copyright ITV plc (ITV Global Entertainment Ltd) [スペース1999 HD完全版] © ITC Entertainment Group Limited 1974 [THE FALL 警視ステラ・ギブソン] © Steffan Hill 2012/© The Fall 2 Ltd. 2014/© The Fall 3 Ltd. MMXVI [アクエリアス 刑事サム・ホディアック] © Tomorrow ITV Studios LLC 2014-2015 [FRINGE/フリンジ] [スーパーナチュラル] [ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則] [メンタリスト] [ヴァンパイア・ダイアリーズ] © Warner Bros. Entertainment Inc. [セレブリティ・ファイル 早世の天才たち] © ZDF / BROADVIEW TV 2013, © BROADVIEW TV 2012, © BROADVIEW TV 2012, © ZDF / BROADVIEW TV 2015, © ZDF / BROADVIEW TV 2015, © BROADVIEW TV 2012 [MACGYVER/マクガイバー] [NCIS: LA 極秘潜入捜査班] [SCORPION/スコーピオン] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [NCIS: ニューオーリンズ] ©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved./©MMXVII CBS Studios Inc. All Rights Reserved. [NCIS ネイビー犯罪捜査班] ©MMXVII CBS Studios Inc./© MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY] ©MMXVII CBS Studios Inc./©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. [コペンハーゲン] ©Mike Kollöffel [クリミナル・マインド] ©Touchstone Television./© ABC Studios [ケース・センシティブ 静かなる殺人] 「ケース・センシティブ 静かなる殺人:歪んだ愛」 © 2011 Hat Trick Productions Ltd
「ケース・センシティブ 静かなる殺人:不協和音」 ©Hat Trick Productions Ltd 2012 [ブレイキング・バッド] シーズン1~シーズン5:© 2008-2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.