アフェア 情事の行方シーズン3

12/22(日)24:00スタート!
【二カ国語版】毎週日曜24:00ほか
【字幕版】毎週日曜26:00ほか
※字幕版第1話は25:55開始

ニュース

作品概要

ノアとアリソンの情事の行方は予測不可能な展開へ。不倫を題材にした官能的かつサスペンスフルなドラマのシーズン3をCSベーシック初放送。
事件の真相が明かされ物語はさらなる核心に迫る!

イントロダクション

2014年よりシーズン1がshowtimeにて放送開始された本作は、第72回ゴールデングローブ賞テレビドラマ部門でドラマ作品賞を受賞し、アリソンを演じたルース・ウィルソンがドラマ主演女優賞を受賞した。本国ではシリーズ5までが放送されている。ノアとヘレン、アリソンとコールの2組の夫婦を中心に話が展開する本作は、あるひき逃げ事件の事情聴収で行われる回想をベースに、不倫関係に落ちていくノアとアリソンを描く。第1シーズンでは1話ごとにノアとアリソンの視点からの描写が展開され、2人の記憶の食い違いが話題になった。第2シーズンからはヘレンとコールの視点が加わり、不倫によって家族が受けたダメージが洞察的に描かれる中、ついにひき逃げ事件について衝撃の全容が明らかになった、第3シーズンはノアが刑務所から出所したところから始まる。無実の罪により3年間服役したノアは謎の影に怯えている。一方でノアがいない間、残された人々はそれぞれ複雑な想いを抱えながら不安定な日々を過ごしていた。ノアと彼を取り巻く登場人物たちの様々な視点、問題、謎、そして新たな事件。予想できない展開から目を離すことが出来ない。ゴールデングローブ賞やエミー賞といった栄誉ある賞を受賞している実力派俳優陣の重厚な演技が、本作の大きな見どころ。ゴールデングローブ賞にノミネートされたノア役のドミニク・ウェストとアリソン役のルース・ウィルソン、エミー賞にノミネートされたモーラ・ティアニー、SAG賞にノミネートされたジョシュア・ジャクソンが、中心人物4人の交錯する心情変化を丁寧に描き出す。そして今シーズンで新しく登場する、実力派のゲスト俳優にも注目。ノアが出所後に教授の職を得たニュージャージーの大学で、中世フランス文学専門の客員教授として登場するジュリエット役を演じるのは、映画デビュー作『さよなら子供たち』を見たクシシュトフ・キエシロフスキー監督に見出され、『ふたりのベロニカ』で2役を演じる主役に抜擢され、カンヌ国際映画祭の女優賞に選ばれたこともあるフランス人女優イレーヌ・ジャコブ。そしてノアが服役していたフィッシュキル刑務所の看守で怪しい役どころのガンサーを、『恋のドッグファイト』で映画デビュー後、シリアスな役からコミカルな役まで主演作をいくつもこなした後、『ハムナプトラ』シリーズの大ヒットに恵まれ、今後の活躍にも期待のかかるブレンダン・フレイザーが演じる。

本作の制作をつとめたサラ・トリームはエミー賞やゴールデングローブ賞などの数多くの賞を受賞した「ハウス・オブ・カード 野望の階段」などのドラマで脚本を担当していたことで知られる。また、共同制作者のハガイ・リーヴァイは1963年生まれのイスラエル出身の監督で、テレビドラマ「BeTipul(原題)」を制作し、イスラエルのアカデミー賞で監督賞を受賞した。「BeTipul」は米HBOによって「イン・トリートメント」としてリメイクされ、エミー賞やゴールデングローブ賞、全米脚本家組合賞などを受賞したが、その「イン・トリートメント」で制作をつとめていたのがサラ・トリームである。本作と同じくshowtimeで放送され、世界中で大ヒットしている「HOMELAND」もイスラエル出身のギデオン・ラフが制作したシリーズ「Hatufim(原題)」を原作としており、近年のイスラエル作品のドラマ性の高さがうかがえる。イスラエル出身のクリエ-ターによって醸し出される独特な雰囲気にも注目だ。

注)初回放送当時の情報となります

ストーリー

ブルックリンで妻のヘレンと子供4人と幸せに暮らしていた教師であり作家のノアは、夏休みに訪れた義両親の別荘のあるモントークでアリソンと出会い、お互い結婚している身でありながらも惹かれあう。二人は激しく愛し合い、家庭を壊してまで一緒になることを選ぶ。しかし、小説の成功で新鋭作家として名を上げ始めたノアは、多忙な生活から次第にアリソンとすれ違いうようになる。長年の夢であった小説家としての成功と、良き夫であることの両立が困難で、思い悩む日々を過ごしていた。そんな中、今まで断片的にしか分からなかったひき逃げ事件の真相が明らかになる。コールとルイサの結婚式に皆が集まった夜、アリソンはノアに衝撃の事実を告げる。娘ジョーニーがノアの子か元夫コールの子か分からないと言うのだ。ショックで酒をあおるノアを見かねたヘレンは彼を車で送ることに。しかしノアとヘレンの乗っていた車は事故を起こし、コールの弟スコッティを死亡させてしまった。運転していたヘレンを法廷で庇い、自らが罪を被ることになったノアであったが、その行動には実はアリソンを守る意味もあった……。それから3年後、アリソンは娘ジョーニーを元夫コールとルイサに預けて半年間姿をくらましていて、ノアとも連絡を取っていない。一方でヘレンは自分を守るために服役し、周りから非難されるノアに対して、複雑な感情を抱いていた。出所したノアはニュージャージーの大学で教授の職を得てひとりで暮していたが、慢性的な幻聴と、自分を付け狙う何者かの存在に怯えていた……。

各話あらすじ

放送時間

キャスト

ノア・ソロウェイ/Noah Solloway (声:中根徹)

夏休みに家族でモントークにを訪れた際アリソンと出会い、惹かれあう。妻と四人の子供がいる身でありながらアリソンと激しく愛し合い、家庭を壊すことになってしまう。小説家を夢見て高校教師をしながら小説を執筆していたが、教師を首になり、処分中に執筆した小説がヒットする。妻ヘレンとの離婚が成立しアリソンと再婚するも、ひき逃げ事件の裁判で、運転していたヘレンを庇い3年間服役した。

ドミニク・ウエスト Dominic West

1969年10月15日、イングランド ヨークシャー州生まれ。プラスチック工場を経営する父と女優の母のもと、6人の兄弟と育つ。名門パブリックスクールであるイートン校、ダブリン大学のトリニティ・カレッジで学び、1995年にギルドホール音楽演劇学校を卒業した。アメリカのテレビドラマ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」の刑事ジミー・マクノルティ役で知られている。2012年には英テレビ映画「Appropriate Adult」でシリアルキラーを演じ、英アカデミーテレビジョンアワードで主演男優賞を受賞した。本作「アフェア 情事の行方」のノア役ではゴールデングローブ賞にノミネートされた。2018年には映画『コレット』に出演。「レ・ミゼラブル」では製作総指揮を務め、ジャン・バルジャン役を演じた。

アリソン・ベイリー/Alison Lockhart (声:渋谷はるか)

モントークのダイナー「ロブスターロール」でウエイトレスをしていた時にノアと出会い、妻子ある身と知りながらも愛し合うようになる。モントークで大農場を経営しているロックハート家の兄弟の一人、コールと結婚している。ノアと出会ってからは四歳だった息子ガブリエルを失った悲しみから抜け出しつつある。コールと別れノアと一緒になり娘ジョーニーを授かるも、ノアかコールどちらの子供なのか分からず思い悩む。

ルース・ウィルソン Ruth Wilson

1982年1月13日、英ロンドン郊外のアシュフォード生まれ。3人の兄がおり、元MI6で小説家の祖父を持つ。10代のころからモデルとして活動。ノッティンガム大学で歴史を専攻、LAMDAで演劇を学ぶ。2006年にテレビドラマ「ジェーン・エア」で主人公を演じる。他に、「刑事ジョンルーサー」などのテレビドラマや、『アンナ・カレーニナ』『ローン・レンジャー』『ウォルト・ディズニーの約束』などの映画にも出演している。「アフェア 情事の行方」のアリソン役でゴールデングローブ賞テレビドラマ部門ドラマ主演女優賞を受賞した。2018年には自身の祖母の実体験を元にしたミステリードラマ「ミセス・ウィルソン」の製作総指揮と主演を務めた。

ヘレン・ソロウェイ/Helen Solloway (声:佐々木優子)

ノアの妻であり、多感な年頃の長女ホイットニーと長男マーティン、まだ幼い次男トレヴァーと次女ステイシーの4人の子どもたちの母親でもある。父親は有名作家であり実家はとても裕福である。ノアとの離婚手続きを進め、子供たちや拝金主義で自分勝手な両親たちに悩まされている。ノアとの離婚が成立し、自分の人生を再スタートさせようとするものの、満足できない生活に閉塞感を覚えている。

モーラ・ティアニー Maura Tierney

1965年2月3日、米マサチューセッツ州生まれ。大学では演劇を学び、様々な小さい役をこなした後、米コメディ番組「News Radio(原題)」に出演、露出の機会を増やす。テレビドラマでは「LAW & ORDER」や「グッド・ワイフ」、映画では『真実の行方』『ライアーライアー』などに出演。テレビドラマ「ER緊急救命室」ではアビー・ロックハート役でエミー賞などの多くの賞にノミネートされる。2009年に乳がんの治療のため休養していたが、2010年に復帰を果たした。「アフェア 情事の行方」ではゴールデングローブ賞テレビドラマ部門助演女優賞受賞を受賞。2018年には映画『ビューティフル・ボーイ』にカレン・バーバー役で出演。

コール・ロックハート/Cole Lockhart (声:最上嗣生)

アリソンの元夫。農場を経営するロックハート家の四人兄弟の長男。アリソンと同様息子を亡くした悲しみに苦しめられている。大家族のおかげで立ち直りつつあったが、アリソンとは意見の食い違いが絶えない。農場を手放した後はタクシードライバーとして働いていおり、アリソンと離れてからはベビーシッターとして働くルイサと再婚した。

ジョシュア・ジャクソン Joshua Jackson

1978年6月11日、カナダ・バンクーバー生まれ。テレビドラマ「ドーソンズ・クリーク」「FRINGE/フリンジ」などに出演。30作品以上の映画に出演している。主演を演じたインディペンデント系映画「One Week(原題)」で、カナダのアカデミー賞にあたるジニー賞を受賞した。プライベートでは、女優・モデルのダイアン・クルーガーと10年間交際したのち、2016年に破局した。2017年にはドキュメンタリー「危険な時代に生きる 2」に出演。

作品基本情報

原題:THE AFFAIR
データ:シーズン3・2016~2017年/アメリカ/二カ国語&字幕/60分/シーズン3・全10話/HD作品
製作総指揮:ジェフリー・ライナー、サラ・トリーム
出演:ドミニク・ウエスト、ルース・ウィルソン、モーラ・ティアニー、ジョシュア・ジャクソン