ニュース

海外ドラマ最新レポート Vol.142 「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」のジョン・ヴォイト、ビバヒルの自宅を売却へ 売値は24年前購入時の15倍!

RayDonovan_yr4_#41(4-5)_RAY-epi405-67.Ri.jpg
「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」で反社会的な人生を送ってきた男ミッキーを演じる、ジョン・ヴォイト。アンジェリーナ・ジョリーの実父としても知られるハリウッドの名優が、24年前に購入した自宅を売りに出していることが分かった。
 
米エンタメ誌によれば、ジョンの自宅はロサンゼルス郊外、セレブの住む街ビバリーヒルズに建つ豪邸。3.3エーカー(13,354.6平方メートル)、東京ドームのグランド部分(人工芝の部分)よりも広い敷地に、3,519平方フィート(327平方メートル)の2階建て家屋がそびえたつ。4ベッドルーム&4バスルームの居住部分に加え、敷地内にはプールとサッカーグランド大のフィールドもあるという。
 
売り家があれば、買う気はなくても気になるのがそのお値段。なんと1,975万ドル(約21億円)だとか。さらに驚くのは、24年前、ジョンはこの豪邸をわずか130万ドル(約1億3700万円)で購入していた。24年の間に15倍以上に値上がりしているのだから、さすがのコワモテ男、ジョンもニコニコだろう。
 
豪邸のご近所さんは、マーク・ウォールバーグ、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズら。顔ぶれだけ見てもリッチなだけでなく、イケてるエリアであるのも間違いなさそうだ。
 
もし購入に興味があれば、米国の不動産エージェントに連絡を。売主が“認めてくれた場合のみ”内覧を受け付けてくれるという。
 
 
<「variety.com」 8月19日>