グッド・ファイトシーズン1

ニュース

イントロダクション

人気ドラマ「グッド・ワイフ」の最終話から1年後を描いたスピンオフシリーズがチャンネル初登場!
本家シリーズの知識ゼロでもハマることまちがいナシ! のリーガルドラマを全話一挙放送でお届けします!!

シーズン1 見どころ

「グッド・ワイフ」の知識がなくても第1話からハマる!

本作は、シーズン7まで制作されたCBSの人気リーガルドラマ「グッド・ワイフ」の最終話から1年後を舞台としたスピンオフ作品。専業主婦から弁護士に復帰した主人公アリシア(ジュリアナ・マルグリーズ)の浮気を法廷で暴露した後の、クリスティーン・バランスキー扮する弁護士ダイアン・ロックハートが中心に描かれている。本家「グッド・ワイフ」では全米脚本家組合賞を受賞し、ショーランナーも務めたロバート・キングとミシェル・キングのクリエイター夫婦が、再び今回のスピンオフでもショーランナーとして復活することになった。また、近年では『最後の決闘裁判』『ハウス・オブ・グッチ』といった話題映画でも監督として依然第一線で活躍を続けているリドリー・スコットが、本家シリーズに次いで製作総指揮に名を連ねている。その他、「高い城の男」「グッド・ワイフ」のデヴィッド・W・ザッカー、「キャッスルロック」「Your Honor/追い詰められた判事」のリズ・グロッツァー、「グッド・ワイフ」では監督も務めたブルック・ケネディ、「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人」「S.W.A.T.」では脚本・製作総指揮を手がけたアリソン・クロスら、数々の人気シリーズを生み出し、本家シリーズも知り尽くした錚々たるベテラン勢が製作総指揮者として勢揃いした。エミー賞5回、全米映画俳優組合賞(SAG)2回、アメリカン・フィルム・インスティチュート賞(AFI)2回、ピーボディ賞、ゴールデングローブ賞を獲得し、堅実なファンベースを獲得した「グッド・ワイフ」なだけに、スピンオフが制作されたのも当然の流れと言えるだろう。本作の企画は、「グッド・ワイフ」で長年、制作総指揮を務めたデヴィッド・W・ザッカーとブルック・ケネディがキング夫妻に話を持ちかけたのがきっかけだったそう。CBSのストリーミングサービス(現Paramount+)で配信されたオリジナル作品ということもあり、放送局の慣例である1シーズン22話ではなく、10話のみという身軽さもキング夫妻の興味をそそったようだ。主演を務めるクリスティーン・バランスキーも、「(10話だと拘束期間が短くなるので)役者として他のことに挑戦できて嬉しい」と、脚本もない時点で企画に賛同し参加を即決した。さらに「グッド・ワイフ」の最終シーズンに出演したクーシュ・ジャンボも、既に決まっていたプロジェクトを断って本作に加わることにしたそうだ。本家シリーズからのキャストとスタッフがこれだけ揃って制作されたCBS肝入りの本作は、「グッド・ワイフ」のファンには嬉しいシリーズであることは間違いないだろうが、本家の知識が全くなくても、いきなり第1話から釘付けにさせる脚本が書けるキング夫妻の熟練ぶりに圧倒されるだろう。

ストーリー

弁護士引退を決心し、事務所のパートナーたちに2週間後に辞める宣言をしたダイアン。友人のリンデル夫妻の娘で司法試験に合格したばかりのマイアが新人アソシエイトとして事務所に入り、ゴッドマザーであるダイアンは、最後の案件にマイアを関わらせる。その案件は警察の暴行事件にまつわる訴訟で、ダイアンは警察側の代理を務めていた。原告側の弁護はエイドリアン・ボーズマンの事務所が勤めており、以前ダイアンの事務所にいたルッカ・クインが、今は彼の下で働いている。そんな折、引退に向けて準備を整えつつあったダイアンだが、全ての蓄えを託していたリンデルの投資ファンドにFBIの捜査が入り、ファンドは閉鎖。集めた金の運用はほとんど行われておらず、ネズミ講だったとして代表のヘンリー・リンデルは逮捕されてしまう。突然、ほぼ全財産を失うことになったダイアンは、やむなく引退を延期することに。ところが、退職合意書に署名済みであるとして、パートナーたちは彼女の現在の地位で事務所に残ることを認めない。他の法律事務所に打診しても、彼女の年齢や、彼女の紹介で多くの人がリンデル詐欺の被害に遭ったことがネックとなり、どこも雇ってはくれない。

各話あらすじ

放送時間

キャスト

ダイアン・ロックハート/Diane Lockhart (声:小宮和枝)

弁護士を引退して南仏に隠居しようと計画していたが、資産運用を任せていた投資ファンドがネズミ講だったと判明し、全ての財産を失ってしまう。引退計画は延期せざるを得ず、現職を継続することを事務所に伝えるが、署名した退社合意書は取り消せないと復帰を拒否されてしまう。他の法律事務所に打診するも、彼女の紹介で多くの人がネズミ講の被害に遭っていることがネックとなり、どこからも雇ってもらえなくなってしまう。

クリスティーン・バランスキー Christine Baranski

1952年米ニューヨーク州に生まれる。祖父母はポーランドの舞台俳優。ジュリアード音楽院のドラマ部門で演技を学び1974年に卒業。1980年に「Hide & Seek(原題)」でブロードウェイ・デビューを果たす。トム・ストッパードの代表作でもある戯曲「リアル・シング」で1984年のトニー賞最優秀主演女優賞を受賞。故ニール・サイモンのコメディ劇「RUMORS/噂」では2度目のトニー賞を受賞した経歴を持つ。出演した主なテレビシリーズは、「LAW & ORDER ロー&オーダー」「ゴースト ~天国からのささやき」の他、レナードの母役を演じた「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」などがあり、人気テレビシリーズとなった「グッド・ワイフ」では全シーズンに渡ってダイアン・ロックハート役を演じた。これまでエミー賞には15回ノミネートされており、「ビッグバン★セオリー」のクリエイターであるチャック・ロリーが手掛けた1995年から1998年まで続いたシットコム「Cybill(原題)」でのマリヤン役でエミー賞コメディシリーズ部門の最優秀助演女優賞を受賞するなど、輝かしいキャリアを築いている。最新出演ドラマは、アメリカの金ぴか時代を描いたHBOドラマ「The Gilded Age(原題)」。

ルッカ・クイン/Lucca Quinn (声:鈴木美園)

アフリカ系アメリカ人で構成された法律事務所のレディック・ボーズマン・コルスタッドに務める有能なアソシエイト。かつてダイアンの法律事務所で働いていたことがあり、ダイアンとは犬猿の仲。

クーシュ・ジャンボ Cush Jumbo

1985年イギリスのロンドン生まれ。セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマの演技コースを首席で卒業し、俳優としてのキャリアをスタートさせる。テレビシリーズ「秘密情報部 トーチウッド」や「ヴェラ ~信念の女警部~」での準レギュラーを経て、CBSの人気ドラマシリーズ「グッド・ワイフ」の最終シーズンでルッカ・クイン役に扮し、俳優としての地位を確立した。その他の出演テレビシリーズは、「デッドウォーター・フェル ~虚像に殺された家族~」やネットフリックスのミニシリーズドラマ「ステイ・クロ-ス」、ジャレッド・ハリスと共演のリベンジスリラー「The Beast Must Die(原題)」など。出演した主な映画作品に2017年のイギリスとドイツの合作映画『リメインダー 失われし記憶の破片』やBBC製作『シティ・オブ・タイニー・ライツ』がある。2014年に結婚し息子が一人いる。現在の活動の拠点はニューヨーク。

マイア・リンデル/Maia Rindell (声:鷄冠井美智子)

司法試験に合格し、ダイアンの法律事務所で中西部最大のロックハート・デクラーに入社した新人アソシエイト。父親はリンデル投資ファンド社長のヘンリー・リンデルで、裕福な家庭に育ったお嬢様。州検事のガールフレンドと同棲している。ダイアンは名付け親。

ローズ・レスリー Rose Leslie

1987年スコットランド生まれ。ロンドンの音楽演劇芸術アカデミーで演技を学び、2009年にBBCスコットランド制作のテレビ映画「New Town(原題)」でテレビ作デビュー。同作での演技が評価されてスコットランドBAFTA賞の最優秀新人賞に輝いて注目を集め、「ダウントン・アビー」でメイドのグウェン役を獲得する。アメリカでは社会現象にもなったHBOの大ヒットテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で野人の女戦士イングリット役に扮し一躍有名になる。最新出演作は、BBC制作のテレビドラマ「原潜ヴィジル 水面下の陰謀」でのカーステン・ロングエーカー役。2022年は、ケネス・ブラナー監督・主演の『ナイル殺人事件』の公開も控えている。「ゲーム・オブ・スローンズ」で共演したジョン・スノウ役のキット・ハリントンとの間に息子が一人いる。

エイドリアン・ボーズマン/Adrian Boseman (声:辻親八)

リンデル・スキャンダルで破産して行き場を失ったダイアンに救いの手を差し伸べる弁護士。ほとんどの従業員がアフリカ系アメリカ人のレディック・ボーズマン・コルスタッド法律事務所の代表パートナー。

デルロイ・リンドー Delroy Lindo

1952年イギリスのロンドン生まれ。10代の頃にロンドンからカナダのトロントを経てアメリカのサンフランシスコに移住し、24歳の時にAmerican Conservatory Theaterで演技を学ぶ。1974年にカナダのテレビシリーズ「警察医サイモン・ロック」に端役で出演しデビューを果たすが、その後舞台に専念する。1989年のカルト映画『サルート・オブ・ザ・ジャガー』で映画の世界に復活し、1992年の映画『マルコムX』への参加がきっかけとなり、以後のスパイク・リー監督作品に度々起用される。その他、『ゲット・ショーティ』、ジョン・ウー監督『ブロークン・アロー』、ロン・ハワード監督『身代金』、キアヌ・リーヴス主演『フィーリング・ミネソタ』、ダニー・ボイル監督『普通じゃない』、ラッセ・ハルストレム監督『サイダーハウス・ルール』など多数。主なテレビシリーズには、「キッドナップ」でのFBI捜査官ラティマー・キング役やJ・J・エイブラムス製作総指揮、アルフォンソ・キュアロン監督「BELIEVE/ビリーブ」のウィンター役、「THIS IS US/ディス・イズ・アス」「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」のゲスト出演など。「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」シーズン10でのゲスト出演で2010年のNAACPイメージ・アワード最優秀助演男優賞を受賞した。

バーバラ・コルスタッド/Barbara Kolstad (声:山賀晴代)

レディック・ボーズマン・コルスタッド法律事務所の設立パートナー。パートナーのエイドリアン・ボーズマンが無断でダイアン・ロックハートを事務所に誘ったことに戸惑いを感じている。

エリカ・タゼル Erica Tazel

1977年米テキサス州生まれ。ニューヨーク大学で演技を学んだ後、ニューヨーク・シェイクスピア・フェスティバルの「冬物語」で俳優としてのキャリアをスタートさせる。2001年「セックス・アンド・ザ・シティ」へのゲスト出演でテレビデビュー。その他ゲスト出演したテレビシリーズには、「サード・ウォッチ」「LAW & ORDER ロー&オーダー」「WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え! 」「NCIS ネイビー犯罪捜査班」などがある。2007年、カリフォルニア州バーバンクのコロニー・シアターで上演された「I Have Before Me a Remarkable Document Given To Me by a Young Lady from Rwanda」でLAドラマ批評家協会賞の主演賞にノミネートされ、NAACPシアター・アワード(NAACPイメージ・アワードの一部)では主演女優賞を受賞した。その他の主なテレビ出演作に「JUSTIFIED 俺の正義」のレイチェル・ブルックス役や「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」のドーラ役がある。

マリッサ・ゴールド/Marissa Gold (声:石井ゆかり)

ダイアンの古巣ロックハート・デクラーで使い走りとして働いていたが、レディック・ボーズマンに転職したダイアンに自分を売り込み、アシスタントとして雇われる。物怖じせず行動力がある。

サラ・スティール Sarah Steele

米ペンシルバニア州生まれ。2004年のアダム・サンドラー主演のラブコメ『スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと』で銀幕デビュー。その後、「LAW & ORDER ロー&オーダー」「LAW&ORDER:クリミナル・インテント」「ゴシップガール」などのテレビシリーズへのゲスト出演を経て、2011年に「グッド・ワイフ」の3エピソードにイーライ・ゴールド(アラン・カミング)の娘、マリッサ・ゴールドとして出演する。その後、後期シーズンでは2014年から2016年まで同役で準レギュラーを獲得し、合計22エピソードに出演した。舞台の分野でも精力的な活動を続けており、数々のオフ・ブロードウェイ作品に出演している。2014年には、ドナルド・マーグリーズ作「The Country House(原題)」でブロードウェイデビューを果たした。現在ニューヨークを拠点に活動中。

コリン・モレロ/Colin Morrello (声:足立りょう太)

やり手の連邦検事補。法廷でルッカ・クインとは激しく対立するのだが……。

ジャスティン・バーサ Justin Bartha

1978年生まれ。高校卒業後ニューヨークに移転し、ニューヨーク大学ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツで映画製作と演劇を学ぶ。ロバート・デ・ニーロ主演のコメディ『アナライズ・ミー』で制作アシスタントとして映画界でのキャリアをスタートさせる。1998年映画『54 フィフティ★フォー』でクラブの客を演じ俳優としてデビューを果たす。ニコラス・ケイジ主演『ナショナル・トレジャー』への出演でブレイク。続編『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』にも同じライリー・プール役で出演する。主なテレビ出演作品は、ライアン・マーフィー製作総指揮の「New Normal おにゅ~な家族のカタチ」での主演デビッド役や、「ゴッドファーザー・オブ・ハーレム」のシーズン2がある。2014年にピラティス・インストラクターと結婚し、2人の娘がいる。

作品基本情報

原題:THE GOOD FIGHT Season 1
データ:今回シーズン1・2017年/アメリカ/二カ国語/今回シーズン1全10話/HD作品
製作総指揮:フィル・アルデン・ロビンソン、アリソン・クロス、リズ・グロッツァー、デヴィッド・W・ザッカー、ブルック・ケネディ、リドリー・スコット
出演:クリスティーン・バランスキー、ローズ・レスリー、クーシュ・ジャンボ、デルロイ・リンドー、サラ・スティール
日本語吹き替え:小宮和枝、鈴木美園、鷄冠井美智子、辻親八、山賀晴代、石井ゆかり、足立りょう太