刑事トム・ソーン声なき目撃者

ニュース

作品概要

生き残った目撃者、そして連続殺人事件の背後に浮かび上がる、15年前の事件の隠された真相とは・・・・・・。
英国の人気ミステリー作家マーク・ビリンガムの代表作を映像化したミニシリーズをチャンネル初放送!

声なき目撃者 見どころ

英国の人気ミステリー作家マーク・ビリンガムの代表作を映像化!

英国の人気ミステリー作家マーク・ビリンガムの代表作「トム・ソーン」シリーズの第1作「グッナイ、スリーピーヘッド」と第2作「Scaredy Cat(原題)」を、イギリス有料放送チャンネル スカイ1が各3話のTVシリーズとして映像化。主演のデヴィッド・モリシーは、『氷の微笑2』『ブーリン家の姉妹』「ウォーキング・デッド」ガバナー役などアメリカでも活躍する、英国を代表する俳優。ほかに「ゲーム・オブ・スローンズ」「THE WIRE/ザ・ワイヤー」のエイダン・ギレンや、「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」のエディ・マーサンら、イギリスが誇る個性派俳優が脇を固める。「臆病な殺人者」には、「グレイズ・アナトミー」のクリスティーナ役で知られるサンドラ・オーが出演、詐欺捜査班から異動してきた、少し問題ありの女性刑事を演じている。

「声なき目撃者」の監督を務めたのは、「24 TWENTY FOUR」や『プレデター2』のスティーヴン・ホプキンス。「臆病な殺人者」は『ザ・ディレクター [市民ケーン]の真実』や、ショーン・ビーン主演シリーズ「The Frankenstein Chronicles(原題)」などを手がけたベンジャミン・ロスがメガホンをとっている。

ストーリー

「声なき目撃者」
自宅で倒れて死亡しているところを発見された若い女性。死因は脳卒中によるものと思われたが、検視の結果、血中のミダゾラムと、首の後ろの動脈を押して脳の血流を止めたと見られるアザが見つかったため、自然死に見せかけた殺人事件として捜査が開始される。

捜査が進むうちに、この1年の間に似たようなケースが2件も起きていることが判明する。そんな中、病院の駐車場で昏睡状態で発見され、アリソン・ウィレッツという若い女性が脳卒中で入院していることを掴んだ刑事トム・ソーンは、一連の事件は同一犯による犯行であると考え、幸運にも命を取り留めたアリソンから貴重な目撃情報を得るために面会に向かう。だが担当医師から、アリソンは意識はあるものの、目と瞼以外の運動機能を失っていることを聞かされる。
その後にアリソンのアパートを訪れたトムは、そこである種の不自然な印象を受ける。犯行現場にしては部屋が綺麗に片付いており、見晴らしの良い場所なのに目撃者がいない。しかも病院の監視カメラには、アリソンが病院の駐車場へ行く様子が映っていない。殺害しようとしていた犯人が、わざわざ病院へ運んできたのか?その後、謎に包まれた事件は新たな展開を見せることに……。

各話あらすじ

放送時間

キャスト

トム・ソーン/Tom Thorne (声:堀内賢雄)

ロンドンで発生した女性を狙った連続殺人事件を担当することになった中堅層の刑事。15年前、新人時代の初仕事で、連続殺人事件"フランク・カルヴァート事件"を直感で解決に導いたことが署内では伝説となっており、今や誰からも一目置かれている存在。だがフランク・カルヴァート事件に関して、ある秘密をフィルと共有している。

デヴィッド・モリシー David Morrissey

1964年6月21日、イギリス生まれ。『氷の微笑2』、『ブーリン家の姉妹』ほか、スティーヴン・ホプキンスが監督を務めた『リーピング』にも出演している。大人気シリーズ「ウォーキング・デッド」にも数シーズンに渡り総督役で出演している。2006年に精神分析学者であるフロイトのひ孫娘にあたる小説家のエスター・フロイトと結婚、現在3人の子供の父親である。

フィル・ヘンドリックス/Phil Hendricks (声:檀臣幸)

病理学者で検視を担当しているトムの友人で、ゲイであることもカミングアウトしている。15年前に起きた"フランク・カルヴァート事件"について、トムとある秘密を共有している。

エイダン・ギレン Aidan Gillen

1968年4月24日、アイルランド ダブリン生まれ。TV「THE WIRE/ザ・ワイヤー」、「ゲーム・オブ・スローンズ」などに出演し注目を集める。『シング・ストリート 未来へのうた』などの映画にも出演。

ケヴィン・トゥアム/Kevin Tughan (声:宗矢樹頼)

入院のため、一旦捜査を離れたトムに代わって捜査の指揮をとる。トムに対し対抗心を燃やしており、かつてトムが解決して伝説となった15年前の"フランク・カルヴァート事件"以来、ある種の疑惑を持ち続けていた。

エディ・マーサン Eddie Marsan

1968年、英ロンドン生まれ。舞台で演技を磨き、以後は映画、TV、舞台で数々の賞を受賞する演技派として高く評価されている。マイク・リー監督作の映画『ヴェラ・ドレイク』、『ハッピー・ゴー・ラッキー』に出演し、英国インディペンデント映画賞最優秀助演男優賞を受賞。TV「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」のテリー役や映画『おみおくりの作法』の主人公ジョン・メイを演じ注目を集めている。

アン・コバーン/Anne Coburn (声:藤本喜久子)

「声なき目撃者」に登場。4人目の被害者アリソン・ウィレッツの主治医となる。捜査への協力を通して、ソーンとの距離も縮まっていく。レイチェルという娘がいる。

ナターシャ・マケルホーン Natascha McElhone

1969年12月14日、イギリス生まれ。『トゥルーマン・ショー』、『ソラリス』、『RONIN』などの多数の映画に出演。TV「カリフォルニケーション」では7シーズンに渡り、主人公ハンクの元恋人カレンを演じた。3児の母。