地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェルシーズン1

ニュース

作品概要

大富豪チャーリーの探偵事務所で働く3人の美しい“エンジェル”たちが、危機と直面しながらも難事件を解決へと導く!
70年代に一世を風靡し、後に映画化もされた大人気TVシリーズ!

シーズン1 見どころ

「地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル」は1976~1981年の計5シーズン、全米ABCネットワークで人気を博したTVドラマ・シリーズ。元婦人警官である3人の美女が、けっして姿を見せないボス、チャーリーのもとで私立探偵として活躍するミステリーアクション。 知性もあり、運動神経も抜群なサブリナ・ダンカン、ジル・マンロー、ケリー・ギャレットは高度な訓練を受けた警官。しかし、ミステリアスな大富豪チャーリー・タウンセンドとそのアシスタントのジョン・ボスレーにスカウトされ、チャーリー探偵事務所で働くことになった。"エンジェル"と呼ばれるようになったサブリナ、ジル、ケリーは、声でしか姿を現さない所長チャーリーからの指令を受け、時には変装や潜入も行い、パワフルなアクションで事件を解決に導いてゆく。

全5シーズンの「地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル」。シーズンによって顔ぶれは変わるが探偵事務所には常に3名のエンジェルたちが在中しており、チャーリーがスカウトした婦人警官がエンジェルに起用されている。シーズン1の初代エンジェルの3人だが、サブリナはシーズン3まで、ジルはシーズン1のみ、ケリーは唯一全5シーズンにわたり登場のキャラクターとなる。
サブリナ役のケイト・ジャクソン、ジル役のファラ・フォーセット、ケリー役のジャクリン・スミスは本作の出演により、その人気が瞬く間に世界的なものとなった。70年代に一世を風靡した本作の製作総指揮を務めるのは、「ブルーブラッド ~NYPD家族の絆~」のレナード・ゴールドバーグと、「ビバリーヒルズ青春白書」や「チャームド~魔女3姉妹」のアーロン・スペリング。

2000年にはTVシリーズを題材に映画版『チャーリーズ・エンジェル』が制作されキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューがエンジェルに抜擢。2003年にはその続編『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』が公開されている。そして、2019年9月には、リブート版映画『チャーリーズ・エンジェル』の全米公開が決定。新人女優のエラ・バリンズカ、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコットが主演に抜擢され期待を集めている。
70年代のTVシリーズに始まり、強い女性を讃える作品のひとつとして、人々の根強い人気を得ている。

お茶の間の人気番組となった本作は、数々のショーレースでも注目を集める。1977年、78年と2回連続でゴールデングローブ賞テレビドラマ部門作品賞にノミネート。サブリナ役のケイト・ジャクソンは、1977年エミー賞ドラマ部門主演女優賞ノミネート、1977年から3年にわたりゴールデングローブ賞テレビドラマ部門女優賞にノミネートした他、1977~1980年にかけて、エミー賞、ゴールデングローブ賞において計11部門にノミネートされている。

ストーリー

知的で運動神経も抜群なサブリナ・ダンカン、ジル・マンロー、ケリー・ギャレットは高度な訓練を受けた警官。しかし、ミステリアスな大富豪チャーリー・タウンセンドとそのアシスタントのジョン・ボスレーにスカウトされ、チャーリー探偵事務所で働くことになった。“エンジェル”と呼ばれるようになったサブリナ、ジル、ケリーは、声でしか姿を現さない所長チャーリーからの指令を受け、時には変装や潜入も行い、パワフルなアクションで事件を解決に導いてゆく!
事件は、南カリフォルニアのスピードウェイで女性レーサーのスージーが事故死したことから始まる。その事故死に疑問を抱いたメカニックのジェリーは、チャーリー探偵事務所に調査を依頼。指令を受けたサブリナたちは、カーレースに潜入し容疑者に接触を試みるようとするが……。

各話あらすじ

放送時間

キャスト

サブリナ・ダンカン/Sabrina Duncan (声:高林由紀子)

エンジェルの知性担当。常に冷静沈着、その頭脳を生かした捜査力で、エンジェルの中ではリーダー格として認められている。幼少の頃より軍人だった父と一緒に各国の軍基地を回り育てられたため、5か国語を話すことが可能。運動神経がよく乗馬や車の運転も得意で、なんでもオールマイティにこなす優等生。ビル・ダンカンと結婚するが、結婚生活は長く続かず離婚している。

ケイト・ジャクソン Kate Jackson

1948年10月29日米アラバマ州生まれ。バーミンガムのハイスクール時代に舞台に立ち、演技に興味をもった。1971年TVでデビュー。1976年スタートの「地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル」でサブリナに扮し世界的にも有名になる。1979年にアンドリュー・スティーヴンスと結婚したが翌年離婚。その後も2度の離婚を経験。乳がんで闘病生活も送ったが、現在もTVを中心に活躍している。

ジル・マンロー/Jill Munroe (声:中村晃子)

エンジェルの運動担当。父はマイナーリーグの選手、母は元プロテニスプレーヤーという、スポーツ一家のサラブレッド。スポーツ万能でなんでもこなし、スポーツに関する知識も豊富。明るく自由奔放でブロンドが特徴的な、まさに西海岸を象徴するような美人。海沿いの一軒家に1人暮らしで、カントリーミュージックとウェスタンを好む。

ファラ・フォーセット Farrah Fawcett

1947年2月2日米テキサス州生まれ。ハリウッドのサクセスストーリーを代表する女優。テキサス大学ではミクロバイオロジーを専攻したが、ずっと女優になりたいと考えていた。大学生の時に、キャンパスのミスコンテストに参加し、エージェントにスカウトされ、卒業後すぐロサンゼルスに渡った。ブロンドで健康的な外見はすぐに注目を浴び、シャンプーや歯磨き粉など、数々のCMに出演。そしてTVシリーズにも出演するようになる。本作「地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル」では、3人の美女の中でも金髪に白い歯が目立ち、最も人気を得、彼女の代表作となった。ガンを患い闘病の末、2009年にこの世を去った。

ケリー・ギャレット/Kelly Garrett (声:上田みゆき)

エンジェルのエレガント担当。幼少期から孤児院で育ち親の顔も知らず、また若くして多くの職業に就いた苦労人であるが、LA警察学校にてサブリナとジルに出会い人生が一変した。動物や子供が大好きな優しい心の持ち主で、アルバートという名の愛犬と共に暮らす。しかしその優しさと同時に、苦労した過去がある分、他の2人にはない冷めた感情も持ち合わせる。護身術や射撃が得意。

ジャクリン・スミス Jaclyn Smith

1945年10月26日米テキサス州生まれ。本名はエレン・ジャクリン・スミス。高校卒業後、バレリーナになるつもりだったが、1973年にシャンプーのモデルとして芸能界デビューを飾る。そして1976年、本作の出演が決定。3人の中で唯一全5シーズン出演し続けた。2003年には映画『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』にケリー役で出演している。2011~2012年には「CSI: 科学捜査班 シーズン12」にオリビア・ホッジス役でゲスト出演するなど、TVシリーズを中心に活躍し続けている。

ジョン・ボスレー (声:富田耕生)

エンジェルたちをバックアップする中年男性。エンジェルの3人以外に、探偵事務所に勤めるのはボスレーのみ。

デヴィッド・ドイル

1929年12月1日米ネブラスカ州生まれ。ネブラスカ大学で4世代続いた弁護士になるよう家族には期待されていたが、演技を学ぶ方が好きだった。1956年にはニューヨークに移り、ブロードウェイで活躍し始める。カリフォルニアに引っ越すと、TVシリーズに出はじめ、本作が彼の代表作となった。全5シーズンに出演。1997年没。

作品基本情報

原題:CHARLIE’S ANGELS
データ:シーズン1・1976~1977年/アメリカ/日本語吹替え/60分/シーズン1・全22話/HD作品
製作総指揮:アーロン・スペリング、レナード・ゴールドバーグ
出演:ケイト・ジャクソン、ファラ・フォーセット、ジャクリン・スミス