スターマン

ニュース

作品概要

ジェニーとの別れから14年後、スターマンが地球に戻ってきた。
父となったスターマンに新たな困難が降りかかる、 映画『スターマン/愛・宇宙はるかに』の続編ドラマ!

イントロダクション

本作は、ジェフ・ブリッジス、カレン・アレンが主演した1984年の映画『スターマン/愛・宇宙はるかに』の続編となる、全22話からなるドラマシリーズ。スターマンが地球を離れジェニーと分かれてから14年後、再び地球に戻ったスターマンが息子スコットとともにジェニーを捜す旅に出、道中で様々な人と出会い交流し、スコットとの絆を深めていく様を描く。1975年の『カッコーの巣の上で』でアカデミー作品賞を含む5部門に輝きプロデューサーとして注目されたマイケル・ダグラスが、映画に引き続き製作総指揮をつとめた。

主演はコメディ映画『フライングハイ』や『フライングハイ2/危険がいっぱい月への旅』などで知られるロバート・ヘイズ。スコット役で当時14歳だったクリストファー・ダニエル・バーンズは、その後TVアニメ『スパイダーマン』でスパイダーマンの声を担当し、現在はマーベル製作のゲーム作品やアニメーション作品の常連声優となっている。

注)初回放送当時の情報となります

ストーリー

ジェニーと宇宙人スターマンの涙の別れから、14年。14年前の地球訪問時にジェニーとの間にできた息子スコット・ヘイドンを助けるため、スターマンは再び地球を訪れ、ヘリコプターの事故で死亡したフリーランスの写真家、ポール・フォレスターの姿を借りる。無事に息子スコットとの再会を果たすスターマンだが、スコットと母ジェニーが離れ離れになってしまっていたという悲しい事実を知る。スターマン扮するポールはスコットを母親に会わせると言い、二人はジェニー捜しの旅に出る。しかし、そんな二人を追う人物がいた。国防省捜査官ジョージ・フォックスだ。フォックスはスターマンを危険人物とみなし、捕まえ正体を暴き、果ては殺そうとしていた……。

各話あらすじ

放送時間

作品基本情報

原題:Starman
データ:1986年/アメリカ/日本語吹替え/60分/全22話/SD作品
製作総指揮:マイケル・ダグラス、ジェームズ・ヘネソン、ジェームズ・ハーシュ
出演:ロバート・ヘイズ、クリストファー・ダニエル・バーンズ、マイケル・キャバノ、パトリック・カリントン