トワイライト・ゾーンシーズン2

<独占日本初放送>
12/16(木)22:00スタート!
【二カ国語版】毎週木曜22:00ほか
【字幕版】毎週木曜24:00ほか

ニュース

イントロダクション

アンソロジーならではの豪華キャストで贈る米テレビの遺産を引き継いだ意欲作。
そこかしこに仕掛けられたオリジナル版へのオマージュなど、見どころ満載の新シーズンを独占日本初放送!

シーズン2 見どころ

示唆に富んだエピソードはリブート版の今回も健在。前回からさらに完成度が増したシーズン2!

米CBSネットワークの配信サービスCBS All Access(現Paramount+)でリブート版「トワイライト・ゾーン」のシーズン1が登場したわずかその1ヶ月後にシーズン継続が決まった今回のシーズン2。製作総指揮の一人でもあり、ジョーダン・ピールの設立したMonkeypaw Productionsのプレジデント兼脚本家でもあるウィン・ローゼンフィールドは、「シーズン1では、この米テレビ史上で偉大な遺産とされる番組をどう扱うか、という問題に取り組むことで精一杯だった」と語っており、「トワイライト・ゾーン」の名を受け継ぐのに恥じないような番組作りに注力していたことを、ポッドキャスト番組「The Twilight Zone Podcast with Tom Elliot」のインタビューで語っている。さらに、政治的メッセージが色濃く現れた作品が多かったというシーズン1の反響については、「当然理解できる」とした上で、「でもこの2019年、2020年という時代の「トワイライト・ゾーン」で、社会情勢に背を向けることは道理にかなわないと思った」と反論した。しかし、そういった批評も受け入れつつ、新シーズンの制作にあたっては、開放的なマインドで挑もうということになり、チーム全体で「100個のアイデアを出し合う」というクリエイティブプロセスを始めたのだそう。クリエイティブチームであるMonkeypaw Produtionsは、ジョーダン・ピールが率いる制作会社で、ピールのヒット作となった『ゲット・アウト』や『アス』のほか、2021年公開のホラー映画『キャンディマン』、カルト的な人気を誇るHBOテレビシリーズ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」など、エッジの効いた人気作品を次々と生み出している気鋭の制作チームだ。そんなチームの中で飛び交ったアイデアを何ヶ月もかけてまとめてみると、世界における「自分」の存在は一体何なのか? というテーマが見えてきたのだそう。シーズン1が「内から外へ」というテーマだったとすれば、シーズン2はその逆の「内側を見る」ことが根底に流れる大きなテーマになったと答えている。シーズン1で「政治的すぎる」と言われたネット上の意見とも真摯に向き合い、皆に楽しんでもらうためのテレビ番組作りを目指したというクリエイティブチームによるプロフェッショナルな仕事ぶりは、シーズン2の全エピソードで顕著に現れており、まさに「トワイライト・ゾーン」のリブート作を手がけるのに完璧なチームによって生み出された、完成度の高い意欲作に仕上がっている。

豪華キャストが毎エピソードに登場できるのは1話完結型のアンソロジー・シリーズならでは。今回も見事な顔ぶれが一級のパフォーマンスで楽しませる!

第2話「本性」には、「POSE」でプライムタイム・エミー賞主演男優賞を受賞したビリー・ポーターが怪しげな占い師として登場。第3話「人間の顔」では、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」のジェナ・エルフマン、「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」の捜査官ステイプラー役のクリストファー・メローニが、娘を失った夫婦役を演じている。第4話「休止時間」は、本作で唯一ジョーダン・ピールが執筆したエピソードとなっており、「V」「HOMELAND/ホームランド」「GOTHAM/ゴッサム」でお馴染みのモリーナ・バッカリンが、「Veep/ヴィープ」のトニー・ヘイル、「グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル」のセリンダ・スワンと共に、不思議な世界のキャラクターに扮している。第5話「8」では、「コミ・カレ!! 」のジョエル・マクヘイル、「ウォーキング・デッド」のナディア・ヒルカー、「ランサム ~交渉人~」「グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル」のブランドン・ジェイ・マクラレンが、南極に生息する新種の調査隊を演じる。第6話の「声」では「ハウス・オブ・カード 野望の階段」や「ウエストワールド」のジミ・シンプソンと「LOVE ラブ」や「コミ・カレ!! 」のジリアン・ジェイコブスが、テレパシーで会話をするカップルとして登場。第7話「トライ」には、映画「スパイダーマン3」でヴェノム役を演じた「ザット ’70s ショー」のトファー・グレイスと、「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」「ねじれた疑惑」のカイリー・バンバリーが、博物館で意気投合する男女を演じている。寂れた町での不思議な話を描いた第8話「小さな町」では、「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」でコーチ役のデイモン・ウェイアンズ・Jr、「DEUCE3/ポルノストリート in NY」のデヴィッド・クラムホルツ、「アンダー・ザ・ドーム」のナタリー・マルティネス、「NCIS ネイビー犯罪捜査班」のポーラ・ニューサム、「ワンス・アポン・ア・タイム」のキーガン・コナー・トレイシーといった面々がエピソードを盛り上げる。第9話「エッグ」では、「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のグレッチェン・モル、「ロシアン・ドール:謎のタイムループ」のグレタ・リーのほか、なんと「宇宙大作戦/スタートレック」のジョージ・タケイが声を提供。そして最終回となる第10話「オベーション」では、「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」「トゥルーブラッド」での演技が印象深いジャーニー・スモレットが、芽の出ないミュージシャンに扮している。
このように海外ドラマファンにはお馴染みの顔ぶれが毎回登場するため、彼らの冴え渡る演技を楽しみながら、今をときめくクリエーターによる秀逸なミステリーワールドにどっぷりと浸ることができる。さらに前シーズンに引き続き、本シーズンでもオリジナルシリーズにオマージュを捧げた"イースターエッグ"(キリストの復活を祝うお祭りイベントのひとつで、子供たちが庭に隠されたタマゴのお菓子を見つける遊び)と呼ばれる仕掛けが、エピソードの至る所に隠されているので、オリジナル版と合わせてそれらを見つけてみるのも楽しみのひとつになるだろう。

ストーリー

セント・メアリー校にアイリーンが転校してきた。地味な見た目で早速クラスメイトにからかわれる。近々開かれる科学フェアに「超能力」をテーマに参加することにしたアイリーンは、クラスで「超能力テスト」を実施する。すると誰でも5点は取れるはずのテストに全問不正解のマディソンがいた。マディソンがわざと答えを外したんじゃないかと思ったアイリーンは、彼女の部屋へ真相を突き止めにいく。「自分には超能力などない」と言って、アイリーンを追い返すマディソン。だがアイリーンが置いていったカードを使って一人で超能力テストをすると、見事に全問正解。自分でも怖くなったマディソンは、アイリーンを呼び出し、2人は秘密のトイレで超能力のテストとトレーニングを続けることに。やがて透視能力も開花したマディソンは、ある日、夜中にアイリーンと廊下を歩いているところを教師にとがめられる。だが透視能力で教師の悪事を暴き、教師を追い返す。そして、以前たまり場に使っていたバルコニーの鍵が欲しいと願うと、突然、鍵が出現する。しかしドアを開けた途端、鍵は風化して消えてしまう。グウェンたち仲間も連れてバルコニーで楽しんでいると、アイリーンがからかわれ、マディソンが仲間をとがめる。するとケンカになり、アイリーンがバルコニーから転落してしまう!(第1話「超能力」より)

各話あらすじ

放送時間

キャスト

ジョーダン・ピール/Jordan Peele

1979年2月21日、米ニューヨーク生まれ。アメリカに残る根深い人種問題を描いた初監督作品『ゲット・アウト』では監督・脚本・プロデューサーを務め、2018年アカデミー賞で作品賞を含む4部門にノミネートされ、オリジナル脚本賞を受賞した経歴を持つ。オリジナル脚本賞で初めてオスカーを獲得したアフリカ系アメリカ人となった。その後もスパイク・リーが監督を務めた『ブラック・クランズマン』でプロデューサー、サスペンス・スリラー『アス』で監督・脚本・プロデューサーを務めるなど人種問題をテーマにした社会派作品を手掛け、評価を得ている。カルト的な人気を誇るHBOシリーズ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」では製作総指揮、90年代ホラー作のリブート映画『キャンディマン』の制作・脚本を手がけるなど、クリエーター、プロデューサーとして目覚ましい活躍ぶりを見せ続けている。私生活では2016年コメディアンのチェルシー・ペレッティと結婚し、息子が1人いる。本作では製作総指揮、ホスト、ナレーターを務める。

作品基本情報

原題:The Twilight Zone
データ:今回シーズン2・2020年/アメリカ/二カ国語&字幕/60分/今シーズン2全10話/HD作品
製作総指揮:ジョーダン・ピール、サイモン・キンバーグ、ウィン・ローゼンフェルド、オードリー・チョン
出演:ジョーダン・ピールほか毎回豪華ゲストスター
日本語吹き替え:三宅健太ほか