イン・ザ・ダーク

ニュース

作品概要

人には誰しも秘密がある――母親になる刑事が直面する事件は、自身の心を大きく揺さぶるものだった。
ベストセラー作家マーク・ビリンガム原作、イギリス発・全4話のクライムドラマ、日本初放送!

見どころ

ベストセラー作家マーク・ビリンガムの原作を、BAFTA受賞のダニエル・ブロックルハーストが脚本化

BBCのメインチャンネルBBC Oneで放送され高視聴者数を獲得した本作は、「刑事トム・ソーン」などで知られる英ベストセラー作家マーク・ビリンガムの小説が原作のクライムドラマ。エグゼクティブ・プロデューサーは、BBCのドラマ「ゾンビ・アット・ホーム」や「The Secret of Crickley Hall(原題)」のヒラリー・マーティン、脚本は「ザ・ファイブ -残されたDNA-」「エグザイル 戦慄の絆」「The Driver」などを担当したダニー・ブロックルハースト。ブロックルハーストはジャーナリスト出身の脚本家で、過去にイギリスのアカデミー賞と言われるBAFTAを受賞している。

原作者 マーク・ビリンガム/Mark Billingham

イギリスの小説家、俳優、テレビ脚本家、コメディアン。1961年7月2日、バーミンガム生まれ。1989年から1992年にかけてコメディアンとして活躍。子供向けコメディドラマ「Maid Marian and Her Merry Men(原題)」では、コメディアンとして出演するだけでなく、脚本執筆もつとめていた。同ドラマは子供向けでありながら大人が理解し楽しめるような風刺が含まれていた。その後も風刺のきいた子供向けコメディ番組の脚本を執筆する。2000年代にはいると、コメディの傍らミステリーや犯罪ものの小説を執筆するようになり、2001年には小説「グッナイ、スリーピーヘッド」を出版。2005年には、小説「Lazy Bones(原題)」がTheakston's Old Peculier Crime Novel of the Year Award、シャーロックアワードを受賞。2010年にはトム・ソーンが主人公の一連の小説を原作としたクライムドラマ「刑事 トム・ソーン」が製作された。本作第1話にカメオ出演している。

ストーリー

同僚の刑事で恋人のポールとの子供を身ごもったヘレン。ある日テレビを見ていると、故郷の町で2人の少女が誘拐され行方不明になったというニュースが流れる。容疑者として逮捕された男の妻は、故郷で暮らすかつての親友リンダだった。ヘレンは、旧友を支えるため、また刑事として捜査をするためポールと共に故郷に戻ることに。
故郷に住む両親はヘレンとポールを喜んで迎え入れる。町に出るとなじみのある顔に出くわし、懐かしいながらも田舎特有の閉鎖感に辟易気味のヘレン。だが、彼女は過去のある出来事を思い出していた。それは人には言うことのできないヘレンとリンダの秘密だった……。

各話あらすじ

放送時間

キャスト

ヘレン・ウィークス/Helen Weeks

強い心を持ち、曲がったことが嫌いな性格の刑事。恋人で同じく刑事のポールとの子供を妊娠中だが、複雑な家庭や町の環境で育ったため母になることに戸惑いと不安を抱いている。ある事件をきっかけに両親が住む田舎へ帰ることになるのだが……。

マイアンナ・バーリング MyAnna Buring

1979年9月22日、スウェーデン・スンツヴァル生まれ。中東で育ち、16歳の時にオマーンのマスカットからイギリスへ移住、2004年にロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アートを卒業。BBCドラマ「リッパ-・ストリート」のロング・スーザン役でおなじみ。「ダウントン・アビー」などのTVシリーズへのゲスト出演のほか、映画『ディセント』、『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1,Part2』にも出演。

ポール・ホプキンス/Paul Hopkins

ヘレンの恋人で刑事。妊娠中のヘレンをサポートし見守る心優しいパートナー。

ベン・バット Ben Batt

1986年11月28日、英グレーター・マンチェスター州ウィガン生まれ。英Channel 4のコメディドラマ「恥はかき捨て」などへの出演で知られる。学生時代はラグビー選手だったが、怪我に耐える選手生活を終え俳優の道を志す。ロンドンの名門、ギルドホール音楽演劇学校へ入学し、2008年の映画『ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛』への出演をきっかけに学校を去る。テレビドラマのみならず『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』などの映画にも出演している。2016年には「恥はかき捨て」で共演したレベッカ・アトキンソンとの間に一児が誕生した。

アダム・パーリン/Adam Perrin

ヘレンとポールの同僚刑事。

デヴィッド・レオン David Leon

1980年7月24日、英ニューカッスル生まれ。短期間だがプロのサッカー選手としてプレーしていたことがある。ガイ・リッチ―脚本・監督の映画『ロックンローラ』への出演や、英の写真家ランキンの映画デビュー作『Lives of the Saints(原題)』のオセロ役として知られる。ITVの刑事ドラマシリーズ「ヴェラ ~信念の女警部~」に2011年から2014年まで出演。いくつかのショートフィルムの監督を経て、2015年には『Orthodox(原題)』で初長編作品の監督・脚本をつとめた。

フィル・ヘンドリクス/Phil Hendricks

ポールの親友で、検視官。背が高くおしゃれでひょうきんもの。

マット・キング Matt King

1968年1月31日、英ハートフォードシャー生まれ。俳優、コメディアン。英コメディドラマ「ピープ・ショー ボクたち妄想族」での麻薬依存のミュージシャン、スーパー・ハンス役で知られる。以前はオーストラリアでシェフとして働いていたが、アイルランド人コメディアンのジモアンと出会い、コメディアンになることを勧められる。約15年間オーストラリアで活動後、イギリスに戻る。映画『インクハート/魔法の声』、『ロックンローラ』、『ブロンソン』などに出演。様々なコメディドラマ、映画に出演しており、脚本執筆も手掛ける。2013年には英シットコム「ハイっ、こちらIT課!」の最終話に登場した。

リンダ・ベイツ/Linda Bates

ヘレンの親友。夫が少女誘拐事件の容疑者として逮捕される。ヘレンと過去に何かあったようだが……。

エマ・フライヤー Emma Fryer

英コヴェントリー生まれ。女優、コメディアン、脚本家。英TVドラマ「Home Time(原題)」などの出演・共同脚本で知られる。英で最も歴史のある新米コメディアンによる大会「So You Think You're Funny?」でファイナリストまで残る。2010年にはタイムズ紙のブレイクスル―賞にノミネートされ、「Home Time(原題)」がSouth Bank Show Awardsと国際テレビ祭であるローズ・ドールにてベスト・シットコム賞にノミネートされる。2016年には、BBCのドラマ「Moving On(原題)」にゲスト出演した。