キャプテンスカーレット 完全版

名作「サンダーバード」のスタッフが、よりリアルな描写を追求したスーパーマリオネーションの傑作!

キャプテンスカーレット 完全版

作品概要

地球への復讐に燃える宇宙生命体ミステロンと、地球防衛組織スペクトラムのヒーロー、キャプテンスカーレットとの戦い!

世界中で大ヒットを収めた「サンダーバード」に続き同じスタッフで製作されたスーパーマリオネーション。「サンダーバード」よりも人間に近い頭身となった人形はとてもリアルで秀逸。また、高度1万2千メートルの雲の上に浮かぶスペクトラム基地や、エンゼル機、追跡戦闘車、パトロール車、強力装甲車といったまったく古さを感じさせないメカ群も健在。
キャラクターたちのコスチュームを色分けし、そのカラーリングのコードネームで呼びあうセンスや、女性だけのパイロット集団「エンゼル・チーム」など、デザインのみならず設定でも時代の先を行く先見性は、後の作品群に大いに影響を与えている。

また本作の特徴として、主人公が不死身ということが挙げられるが、自らの命を差し出して他者のピンチを救う(その後甦る)というシチュエーションは今日に至るまでも大変斬新なパターンである。
その他、そもそも先に攻撃を仕掛けたのは地球人であるという皮肉な設定、宇宙人なのになぜか攻撃の前に謎をかけた予告を出してくるミステロン、必ずしもハッピーエンドではなく時にはスペクトラムがミステロンの復讐を防ぐことに失敗してしまうこともあるシリアスなストーリーと、独特な空気感を持つ本作はジェリー・アンダーソンファン、特撮ファンのみならず幅広くおすすめしたい傑作である。なお日本語版独自のナレーターとして城達也が参加している。
今回は、日本初放送時にカットされた部分を復元し一部字幕で補った完全版でスタート!!日本の放送順とは異なる本国でのエピソード順にてお届けします。
※本作のキャラクターたちの間で頻繁に使われる合言葉"SIG(エスアイジー)"は"Spectrum Is Green"の頭文字で「了解」を意味する。なお「緊急事態発生」を表す合言葉は"SIR(エスアイアール)"―"Spectrum Is Red"


「キャプテンスカーレット 完全版」 動画配信サービス「スーパー!ドラマ クラシック」にて配信中!

作品基本情報

原題 キャプテンスカーレット 完全版
データ 1967年/イギリス/COL/二カ国語・一部字幕/30分/全32話/スーパーマリオネーション(超人形劇)/SD作品
製作総指揮 ジェリー・アンダーソン(『サンダーバード』『謎の円盤UFO』)
スタッフ 特撮総監督:デレク・メディングス(『謎の円盤UFO』映画「007」シリーズ)
音楽:バリー・グレイ(『サンダーバード』『謎の円盤UFO』)
出演 サム・ウォーターストン(映画『キリング・フィールド』)
S・エパサ・マーカーソン(映画『ターミネーター2』)
デニス・ファリーナ(映画『ゲット・ショーティ』)
ジェシー・L・マーティン(TV「アリーmyLove」映画『RENT/レント』)
エリザベス・ローム(TV「HEROES/ヒーローズ」)
あらすじ

© Copyright ITV plc (Granada International)